日本列島旅鴉

風が吹くまま西東、しがない旅鴉の日常を綴ります。

薫風の飛騨を行く - 山崎精一商店

2017-05-20 12:14:53 | 酒屋
県道をそのまま走って松本市街に入り、さらに進んだところにあるのが山崎精一商店です。桜の切り絵で彩られていた店先は、それから一月を経て夏仕様に変わっています。立看板で一推しされた黒龍の「夏しぼり」に食指が動きかけながらも、県産酒優先の方針に従い、同じく当店一推しの金紋錦による「夜明け前」を選びました。

山崎精一商店
松本市元町1-8-17
0263-32-0020
平日900AM-2000PM
日祝日1000AM-1900PM
火曜定休
ジャンル:
お酒・お茶
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 薫風の飛騨を行く - 直売所 | トップ | 薫風の飛騨を行く - メーヤウ... »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL