日本列島旅鴉

風が吹くまま西東、しがない旅鴉の日常を綴ります。

晩秋の大地を行く 2017 - 帰りの仕度

2017-09-25 08:53:18 | 北海道
早々に出発したいところではありますが、慌ただしくなる前に帰りの仕度を済ませておきます。滞在期間を使い切ることが確定的となったため、明後日のフェリーを手配しました。小樽17時出航の新潟行です。往路は居場所がなく落ち着かない新造船に辟易しましたが、一人用の個室が現時点でも残っていることからして、格段に空いているのは間違いないようです。気兼ねなく晩酌ができる程度であってくれればよいのですが。
今日は引き続き道央へ向かっていき、流れ次第で札幌、萱野、旭川のいずれかに泊まることになるかと思います。札幌と萱野は二者択一であり、一方を採った時点でもう一方は事実上なくなります。つまり、旭川には今日か明日かを問わず必ず行くということです。道東を中心に旅した今回、旭川に行くというのも取って付けたような感はありますが、やはり北海道へ来た以上は「独酌三四郎」で一献傾けたいからです。TV番組の影響により入りづらくなっている状況は相変わらずのようですが、今回も遅い時間に訪ねてみます。
『国内旅行』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 晩秋の大地を行く 2017 - 十日目 | トップ | 晩秋の大地を行く 2017 - 上... »

コメントを投稿

北海道」カテゴリの最新記事