日本列島旅鴉

風が吹くまま西東、しがない旅鴉の日常を綴ります。

東北縦断花見の旅 2017続編 - 一つ覚え

2017-05-03 18:55:25 | 東北
レールパークに寄りたいのはやまやまながら、閉館までの時間が足りず今回は断念。再び東北道を飛ばして弘前市街に戻りました。急いだ甲斐あって、禅林広場に着いたときには、今まさに夕日が裾野に沈むところでした。
大きな雲が刻々と形を変えた一昨日、雲一つなかった昨日とくれば、次はおぼろげな夕日でも眺めてみたいと思うのは人情です。しかし、昨日とほぼ同じ眺めになるのは、日中の空模様からおよそ想像できました。眺めが変わらないのはもちろんのこと、風がないことについても同じです。それを承知で馬鹿の一つ覚えに走ったのは、ここで影絵の世界を眺めるひとときが、自分にとってかけがえのないものだからに他なりません。
明日は津軽半島に足を延ばそうかと考えています。そうなると、弘前に戻る頃には暗くなっているでしょう。少なくともここで眺める夕景に関しては、これが道中最後になるかもしれません。もうしばらく名残を惜しんでから切り上げます。
『国内旅行』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 東北縦断花見の旅 2017続編 -... | トップ | 東北縦断花見の旅 2017続編 -... »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL