日本列島旅鴉

風が吹くまま西東、しがない旅鴉の日常を綴ります。

早春の会津を行く 2017 - 末廣酒造

2017-03-11 16:08:53 | 酒屋
浮いた時間の使い道は意外なところにありました。末廣酒造を訪ねます。
若松の中でもとりわけ立派な蔵なのはもちろん承知していました。しかし、遠巻きに眺めるだけで、中に入ったことはありませんでした。今回たまたま通りがかったところ、無料で見学できると分かったため、渡りに船とばかりに飛び乗った次第です。
蔵もさることながら、角地に建つ木造三階建の母屋が秀逸です。中央を吹き抜けにして、周囲に居室を配した造りは、既出のところでいうなら「もりおか町家物語館」「金澤町家情報館」などと同様ながら、正面に提がった巨大な酒林、玄関の脇にある同じく巨大な神棚など、何かにつけて大きいのがここの特徴です。大広間の欄間の装飾など細部の造りも凝っており、建物好きにも一見の価値ありの名建築でした。

末廣酒造
会津若松市日新町12-38
0242-27-0002
900AM-1700PM
大晦日及び元日休業
ジャンル:
お酒・お茶
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 早春の会津を行く 2017 - 出... | トップ | 早春の会津を行く 2017 - 関... »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL