日本列島旅鴉

風が吹くまま西東、しがない旅鴉の日常を綴ります。

房総半島縦断ツアー 2016 - 上総亀山駅

2016-10-16 14:00:03 | 関東
結局今回も外房を切り、昨日と逆の経路をたどって上総湊から内陸に入りました。久留里線の終点上総亀山駅に立ち寄ります。
城下町の佇まいを持つ久留里の町に対し、商店が一軒あるだけのささやかな駅前ではありますが、久留里駅によく似た切妻の木造駅舎が健在です。三和土の待合室は小ぎれいに保たれており、窓際には造り付けのベンチがあって、反対側には斜めになった出札口とかつての荷物窓口が。その荷物窓口には国鉄型ありし頃の写真の額が飾られるなど、無人化されながらも大切に使われている様子なのは好ましいものがあります。
ちなみに線路の終端に立つ柿の木が実っています。柿のない北海道と北東北を旅してきて、もうそんな時期かと今更ながら気付きました。
『国内旅行』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 房総半島縦断ツアー 2016 - ... | トップ | 房総半島縦断ツアー 2016 - ... »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL