日本列島旅鴉

風が吹くまま西東、しがない旅鴉の日常を綴ります。

秋霖の会津を行く - 関漆器店

2016-09-19 09:59:50 | 東北
幸いにして、こちらが出るのを見計らったかのように雨が上がりました。駅への道すがら毎度おなじみ関漆器店に立ち寄ります。
実は昨日の野暮用とは婚礼でした。今回立ち寄ったのはご両人への祝いの品を求めてのことです。順番が一日前後すれば、買った漆器を手渡すことができたわけなのですが、こればかりは自分の意志でどうにかなるものでもなく、今回は直送でお願いしました。

前回訪ねたとき、ここの娘さんがTVにも出る著名な医師だと聞いて驚きましたが、実は娘さんがもう一人いて、その娘さんが鞄のブランドか何かを立ち上げ、来月都内の百貨店で即売会をするそうです。いわゆるセレブを含め、既に数百単位の予約が入っているということは、かなり話題の催し物なのでしょう。さらに子息は知的財産とやらで本まで書かれた御仁らしく、ここが相当な名家であることに今更ながら気付いてきました。ただ、跡取りになるはずだった方々が皆県外で活躍中ということになると、後継者の問題が他人事ながら気になります。まあ自分自身、他人様の心配をしているような立場ではないのですが。
ちなみに、珍しく列車で来たことを話すと、駅まで送ろうとの申し出が。ありがたく好意に甘え、店主の車に乗り込み辞去しました。

関漆器店
会津若松市中央1-4-12
0242-25-0151
900AM-1800PM
不定休
『国内旅行』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 秋霖の会津を行く - 出発 | トップ | 秋霖の会津を行く - 渡辺宗太... »

コメントを投稿

東北」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL