日本列島旅鴉

風が吹くまま西東、しがない旅鴉の日常を綴ります。

早春の出雲を行く - 大山口駅

2017-03-20 08:40:09 | 中国
前回乗った6時発の列車は、鳥取までを二時間少々かけて走りました。しかしこちらの列車は同じ区間を三時間近くもかけて走ります。要はそれだけ交換待ち、通過待ちが多いということです。只今大山口で特急列車を待避しています。
3分以上停まる駅を挙げていくと、大山口、御来屋、下市、浦安、青谷、浜村、宝木と6駅あり、下市に至っては実に25分の長時間停車です。7分停車の大山口では、一旦列車を降りて駅前に出てみました。4分停車の御来屋、3分停車の浦安でそこまでするのは大人げないとしても、下市では再び外に出ることになるかと思います。
『国内旅行』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 早春の出雲を行く - 首都圏色 | トップ | 早春の出雲を行く - スーパー... »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL