日本列島旅鴉

風が吹くまま西東、しがない旅鴉の日常を綴ります。

北陸信越縦断ツアー 2017 - 五百石駅

2017-08-13 13:17:22 | 北陸
続いて訪ねるのは五百石駅です。立山町の玄関でもあるこちらの駅、富山地鉄らしい個性的な駅舎は残念ながら建て替えられ、改築後に訪ねるのは今回が初めてです。そしてこれが想像をはるかに超える代物でした。
町の施設と同居する三階建ては、高さもさることながらとにかく間口が広く、真っ当な構図では到底全貌を収めることができません。事前に知らなければ地方私鉄の中間駅とは思われず、それどころか先代の富山駅より大きいのではないでしょうか。ただ大きいだけでなく、造りは内外ともに凝っており、デザイナーを起用して徹底的に造り込んだのが一目瞭然です。図書館、公民館だけでな休憩所や展望デッキも備わり、広い駐車場は4時間無料の大盤振る舞いで、駅を人の集まる場所として再生しようとする並々ならぬ意欲が窺われます。古い駅舎が失われたのは残念ではありますが、このような形で活性化が図られたのはせめてもの救いです。
『国内旅行』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 北陸信越縦断ツアー 2017 - ... | トップ | 北陸信越縦断ツアー 2017 - ... »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL