日本列島旅鴉

風が吹くまま西東、しがない旅鴉の日常を綴ります。

薫風の飛騨を行く - 最後の花見

2017-05-20 13:48:26 | 甲信越
護国神社を訪ねると驚くべき光景が。参道の脇にある八重桜がまだ咲いていたのです。ほとんどの花は散るか嗄れ、見頃をとうに過ぎてはいるものの、それでもすぐには数えられないほどの花が残っています。五月も下旬にさしかかろうとする時期、東北の八重桜もあらかた散っているでしょう。それだけに、松本の市街地にまだ桜が残っているとは思いませんでした。図らずも実現した今季最後の花見です。
『国内旅行』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 薫風の飛騨を行く - 松本美須... | トップ | 薫風の飛騨を行く - 北門大井戸 »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL