南大沢昆虫便り

八王子市南大沢より、昆虫に関する情報をお届けします。
昆虫の専門家ではないので、間違い等ありましたらご指摘ください。

コジマヒゲナガコバネカミキリか?

2017-04-23 15:42:48 | カミキリムシ

春から初夏を思わせるの陽気になって、虫たちの活動も活発になってきた。

ゾウムシや、カミキリムシを主に見つけて撮影しているが、欲張りなのでチョウもトンボもほかの甲虫も、珍しいものは何でも撮ってしまうので、あとの整理が大変で不明種ばかり増えてしまう。

我が家から5分もかからないところのカエデに花がたくさん咲いていた。

あまり今までは気にしていなかったのだが、カエデの花にはカミキリムシやほかの虫たちも集まるとのことで、今年は気にしてみた。

すると、10mmに満たない小さなヒメクロトラカミキリが沢山見つかり、エグリトラカミキリもいた。

それらに混ざってやはり10mmに満たない小さな見慣れない虫がいた。

形はカミキリらしくないが、触角が長いのでカミキリだろうか。

 

 

 

調べてみると、ヒゲナガコバネカミキリの仲間のようだ。

ヒゲが長く、コバネである。

 

 

似たのが何種かいるが、コジマヒゲナガコバネカミキリが一番近いようだが?

これが珍しい種か普通種かよくわからないが、あまりネット上でも見たことがない。

昨年は、Mさんにたくさん初めてのカミキリを近隣で見つけてもらったが、今回は自分で見つけた。

こんなのが近所にいるとなると、まだまだ見たことがないカミキリが出てくる可能性があるので、嬉しくなってしまう。

 

 

 

 

 

『虫』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« コツバメの青 | トップ | スギカミキリ ♂♀ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む