南大沢昆虫便り

八王子市南大沢より、昆虫に関する情報をお届けします。
昆虫の専門家ではないので、間違い等ありましたらご指摘ください。

アミメアリの集団見合い?

2017-07-06 17:13:29 | アリ

数週間前のことだが、斜面で滑らないように木につかまりながら、積んである伐採木で虫を探していた。

その時、ふとつかまっていたその木の根元を見ると、何やら黒いものが点々とあるのに気が付いた。

 

 

ほとんど動いていないので、最初は気が付かなかった。

小さなアリがじっとしているようだ。

よく見ると、小さな点が1匹で、細長いのはみんな2匹だった。

そんな集団が、裏側やもっと低いところなど何か所にもある。

 

 

顔を突き合わせている2匹はほとんど動かないで、1匹のは相手を探しているのか、ゆっくり歩きまわっている。

 

2匹でいるのは、顔をつけてじっとしている。

 

 

これは何をしているのだろう。

この小さなアリは、どこにでもいるアミメアリのようだが、調べても何をしているのかよくわからなかった。

 

日本産アリ類画像データベース(http://ant.miyakyo-u.ac.jp/J/index.html)によると、「本種は雌アリ (女王) をもたず,働きアリが産卵して働きアリを生産することで巣が維持される 。」とある。

そんなアリがいるとは知らなかった。

 

このデータベースはすごいですね。

 

 

『虫』 ジャンルのランキング
コメント (8)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« スネアカヒゲナガゾウムシ ... | トップ | クロタマゾウムシの幼虫 »
最近の画像もっと見る

8 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (だんちょう)
2017-07-07 01:36:10
こんばんは!

お久しぶりです。
最近ニユースでヒアリがあ取り上げられているので思わず見入ってしまったのですが、
非常にマクロ撮影が綺麗なので
ありとは思えないほど格好良くてびっくりしました!!
だんちょうさんへ ()
2017-07-07 20:23:41
お久しぶりです。
写真ほめていただきありがとうございます。
最近は結構カミキリも撮っています。
蛾はあまり撮りませんが。
今年も北海道へ行く予定なので、ブログ参考にさせてもらっています。
こんばんは。 (みぃぷぅ)
2017-07-08 01:10:00
秀さん、こんばんは。
とても興味深い記事ですね、今日は。
「日本産アリ類画像データベース」も一応お気に入りに入れときました。
集団お見合いかわかりませんがこれを研究している人はいないんですか。。
秀さんの見合ってるアリの写真とてもきれいです。
みぃぷぅさんへ ()
2017-07-08 16:01:30


アリが10ございます。
いえいえ、ありがとうございます。(笑)
 
当たり前の光景か珍しいのかわかりませんが、何をしているのか気になりました。
Unknown (黒猫)
2017-07-09 07:57:20
口移しで食べ物を分け与えているところかもしれませんね。
アリには「社会胃」というものが備わっていて、個体の食べたものは集団共通の食餌となるようです。
黒猫さんへ ()
2017-07-09 14:15:07
社会胃というのは知りませんでした。
歩き回っているのは、何とかもらいたいアリですかね。
Unknown (nori)
2017-07-10 08:13:17
おもしろいですね~。
顔をくっつけて、餌を分け合っているのでしょうか…
女王アリがいないアリがいるとか
社会胃とか、知りませんでした。
アップの写真、ほんとうにきれいで
背中にトゲがあるのもよく見えますね。
noriさんへ ()
2017-07-10 12:00:18

アリは、あまり写真の撮らないし、種名も知らないし、ましてや生態はほとんど気にしていませんでしたが、面白そう!!
背中のトゲよく気が付きましたね、さすが。

noriさんが富士山で、まだ見たことのないゾウムシをたくさん撮っているので、羨ましいとながめています。

コメントを投稿

アリ」カテゴリの最新記事