南大沢昆虫便り

八王子市南大沢より、昆虫に関する情報をお届けします。
昆虫の専門家ではないので、間違い等ありましたらご指摘ください。

ビロードツリアブ

2017-03-20 20:58:46 | ハエの仲間

今日は春分の日で温かくなった。

横浜市の新治あたりではとっくにビロードツリアブやミヤマセセリが見られているようだが、やはり尾根幹線の北側の南大沢は気温が低く、やっとビロードツリアブが見られた。

しかし、ミヤマセセリやコツバメももうじきだろう。

 

清水入緑地の遊歩道で、ビロードツリアブが足元を飛んでいたので撮影してみた。

 

 

 

 

ホバリングしているのだが、移動し始めると早い。

 

止まったところも撮影してみる。

 

 

今日は、OLYMPUS OM-D E-M1 MarkII に、M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PRO + M.ZUIKO DIGITAL 1.4x Teleconverter MC-14 をつけて、試し撮りをしてみた。

このレンズとテレコンは最近入手したので、まだ本格的に昆虫撮影はほとんどしていないが、今年は楽しく撮影できそうだ。

というのも、150mmに1.4×のテレコンで210mmになり、35mmフィルム換算では420mm相当だが、70cmくらいまで近寄ることができる。

10mmくらいの昆虫なら、ごく近くまで近寄らなくても、トリミングしてあるがこの程度に撮ることができる。

これは使えそうだ。

 

トンボの飛翔などいろいろと撮りたいものがあるので楽しみである。

 

 

 

 

 

『虫』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« アリがいた | トップ | 昆虫そろそろ »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
南大沢さんへ (温泉ドラえもん)
2017-03-21 15:50:34
 私も二日前にビロードツリアブに出会えるかと期待して里山へ出かけましたが、いませんでした。
温泉ドラえもんさんへ ()
2017-03-21 16:42:35
コメントありがとうございます。
今日は雨で寒いですが、晴れて来れば、出そうですね。
この時期のしか見られないので、やはり見たいですね。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む