ぶログだよ

自分の好きなこと、日々のちょっとした出来事なんかを更新していきます!

フェルケール博物館

2016-10-12 00:13:55 | テーマパーク・遊園地・動植物園・博物館等

スイスイ♪清水港まぐろきっぷの施設割引を使って、

エスパルスドリームプラザ近くにある

清水港湾博物館 フェルケール博物館

に行ってみました!

 

静岡には15年くらい住んでましたが、

一回も行ったことがなかったんですよね。

 

前からちょっと気にはなってたんですが、

ちょうどいい機会だったので、思い切って行ってみました!

 

ちょうど行った頃にやっていたのが

上田 信 展

プラモデルのパッケージイラストなんかを描かれているイラストレーター

上田信さんの原画などが展示されているとのことで、

それもちょっと観てみたかったんですよね。

 

博物館入口はこんな雰囲気。

受付で入場手続きをすませ、

2階の一角にある特別展示室へ。

 

迫力ある戦車のイラストが目に飛び込んできます!

戦車や戦闘機などのイラストが多いですが、

ガンダムなどのロボットのイラストも展示されてました。

なんか、懐かしい感じです。

 

1階は常設展となっていて、

清水港の歴史を知ることができます。

 

博物館内はこんな感じ。

落ち着いた雰囲気。

精巧なジオラマも展示されてます。

 

ガラス越しに中庭が見えます。

 

他には港での作業風景を再現した展示や

帆船の模型なんかもたくさん展示されてます。

 

こちらは、併設されている

缶詰記念館

本当に入っていいの?

って雰囲気。

この建物はもともと、

日本で初めてツナ缶を製造した、清水食品の本社社屋なんだそうです。

中は缶詰についていろいろ展示がされてます。

缶詰のマークにはこんな意味があったんですね!

勉強になりました。

 

さて、手ぶらで帰るのもなんなので、

記念にちょっとだけグッズを購入。

 

輸出用茶箱ラベル

そのポストカードセット

このレトロ感がいい!

逆になんか新しさを感じますね。

 

上田信氏のイラストのポストカード

いくつか気になるのをチョイス!

かっこいい!

 

というわけで、念願のフェルケール博物館を満喫してきました!

 

ちなみに、「フェルケール」とはドイツ語で「交通」という意味だそうですよ。

 

ジャンル:
おもしろい
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« スイスイ♪清水港まぐろきっぷ | トップ | 鈴木酒店 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL