538ねん。

プログラムピクチャーとごみ映画を懐かしく語りたいなと・・・

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

チョコレート・バトラー THE KICK

2012-05-08 00:02:43 | アジア映画
プラッチャヤー・ピンゲーオ監督がジージャーを
初めて世に出した「チョコレート・ファイター」を見た時
ホントにぶっ飛んだ、
あどけない子どもがノーワイヤーでガチアクションですもの
ま、阿部寛さんが出演してたのにもおどろきましたが

で、ちょい期待してレンタルしてきた
ってか情報入れない、
タイトル見ただけでジャケットよく見ないので
まさかテコンドー映画で、さらに
ジージャーは助演だということが本編見るまで
知らなかった
ジージャーは30分ほど過ぎてから登場だし
ムエタイの達人ではあるけどスーパーヒロインでもなかったけど

お話はタイに住む韓国テコンドー道場主の一家と
タイの国宝の短剣強奪団との戦い
主役は道場主の長男かしら?
長女役の女優さんはチョイいい感じで
体もそれなりに動きます。が
韓国映画にはこちとらかなり弱いので
名前もわからない(汗

どうやらタイと韓国の合作らしいが、そこは
プラッチャヤー・ピンゲーオ監督
アクションには情容赦もなくガチンコアクション
エンドクレジットでメイキング映像がワイプで流れるけど
ガチ当たってましたね、みんな冷してた
ってかカタルシスの扇風機ガチ当たっていた

アクションがガチンコの割りには
筋立てはコメディで
町中アクションではエキストラまでまきこんだり
クライマックスは動物園なので象さんがアクションに
加わってましたね。

TSUTAYAさんで4本800円で「パーフェクト・センス」、
「フェーズ7」、「惑星のかけら」と
5月2日発売のDVDをセットレンタルしてきたのですが
このDVDだけはセル版は5月25日発売なのねぇ
「チョコレート・ファイター」はコレクションしてるけど
これはいらないな
『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (6)   トラックバック (3)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« パーフェクト・センス | トップ | 惑星のかけら »
最近の画像もっと見る

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
こんばんは^^ (ヒロ之)
2012-05-10 00:32:56
コメント&TB有難うございました。

主役のジージャーが一向に出て来ないので、どうなっとるんだ!!と思っていたら、そもそもジージャーが主役では無かったんですねぇ。
明らかにDVDジャケと『チョコレート』の邦題に騙された訳ですが、アクション映画としてはそこそこに面白かったので何か許せちゃいました。

本気で韓国人俳優にもアクションさせて怪我まで負わせるプラッチャヤー・ピンゲーオ監督には恐れ入ります。
日本のアクション映画もこういう所をしっかりと見習って欲しいものです。
韓国の役者さんも (morkohsonimap )
2012-05-10 23:04:49
いよいよ香港の役者さんと同様に、過酷なアクションが、求められるようですね、

そう言う意味ではこの映画に出演された方々は合格でしたが・・・
長女の方アクションと美貌の両面で合格でした。
ナテジュとKキムと (NAO)
2012-05-13 13:50:41
こんにちは。
この映画に出ている長男テヤンを演じたナテジュ、長女テミを演じたKキム、そして、窃盗団のNo.2の女性は、韓国のテコンドーチームK-Tigerに所属しています。
Youtubeを見ると演舞の映像があります。

他の人よりも高い跳躍を魅せているのがナテジュです。
○K-Tigers Battle Feb 2010
http://www.youtube.com/watch?feature=player_embedded&v=hJ5AzPsHuJI

テレビでパフォーマンスを見せているKキムの映像です。
○KTigers TV performance
http://www.youtube.com/watch?v=VfWnmxTMgTU
>NAO さん (morkohsonimap )
2012-05-14 00:00:21
貴重な情報を有り難うございました。

ジージャーさんが主演だと思っていた映画でしたが、
テコンドーの映画だったのが意外でした。

こう言うコラボも面白いですが、今の日本ではこう言った体張ったアクションのコラボを可能にする役者さんが居ませんねぇ
製作発表の時から (NAO)
2012-05-14 00:26:25
タイで「The KICK」の製作発表があったときから、ジージャーさんは助演ということでした。
ですから、日本のジャケットだけがああいうデザインで逆にびっくりでした。
タイのポスターやDVDのジャケットでも中心は主演のナテジュでしたから。
各国のポスターの写真があるページです。
http://www.thaicinema.org/kits288thekick.asp

日本では、こういうアクションの作品を作ることは無謀な冒険で、制作しにくいのだと思います。
作ったとしても、なかなか受け入れる土壌もない気がします。
ただ、個人的には、「KG」や「サルベージマイス」に可能性を感じています。
そうでした (morkohsonimap )
2012-05-14 00:47:01
武田梨奈の存在を失念してた
「HG」「KG」に続く作品に恵まれて居ませんね
それくらい日本では本格女性アクションの土壌が壊滅してるのかしら
ってかそんな映画に制作費は回らないのも事実ですが

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

3 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
チョコレート・バトラー THE KICK (銀幕大帝α)
THE KICK/11年/韓国・タイ/94分/アクション/劇場未公開 -監督- プラッチャヤー・ピンゲーオ 過去監督作:『チョコレート・ファイター』 -出演- ◆ヤーニン・ウィサミタナン 過去出演作:『チョコレート・ソルジャー』 ◆テジョー ◆Kキム ◆チョ・ジェヒ...
「チョコレート・バトラー」を観ました。 (ハートは元気!)
既に注文済みではあったのですが、先日観たタイ版との比較もしてみたくて、レンタルし
チョコレート・バトラー (ダイターンクラッシュ!!)
2013年4月27日(土) レンタルDVD チョコレート詐欺 もういい加減ジージャーの映画に「チョコレート」って頭につけないで欲しいのだが。セガールやウィル・フェレルじゃあるまいし。 で、そのジージャーは、単なる脇役。おかげで、結構弱い。 この韓国との合作である...