My Favorite Things
お酒と肴、映画、MS、お料理、ひと等、好き勝手言っています…。TBは承認制としていますので、ご了承の程…。
 



そしてパートナーと共に再度鑑賞。
いわずと知れた三国志です。


西暦208年。
帝国を支配する曹操は、「天下統一」を掲げ、80万の大軍で、
次々と各州をのみこんでいく。

精強ながら、窮地に追い込まれた劉備軍。
軍師の孔明は、敵軍である孫権と同盟を結ぶことを提案し、
ひとり孫権の元へと向かうのでした。

孔明の同盟提案に戸惑う、皇帝孫権。
孔明は、孫権が兄と慕い事実上の司令官の周瑜に会う。

孔明に対し、不信感を抱く周瑜。
その人柄に触れ、そして次第に信頼を覚えるようになる。
孔明もまた、周瑜のカリスマ性に惹かれ、
遂に孫権軍と劉備軍は、同盟を結ぶことに。

そして…大軍である曹操軍との戦いに挑むのですが…


詳細はコチラへ。


未来を信じる。
愛を信じる。
友を信じる。


パート2は4月公開。
あの予告篇が意味深です。
結末はわかっているものの…その行く道が楽しみですね。


風は未来へ。
男たちの結束が揺らぐとき、女たちの勇気が動きだす。



ジョン・ウー曰く…
アジア映画でも、ハリウッド映画でもなく、世界映画なのです。


出演者のキャラクターの豊かさ、映像のスケールともに確かに世界品質。
アレコレ語るのはパート2を観てからにしようかな?


趙雲、関羽…そしてやはり周瑜…あまりにもカッコ良すぎ?



コメント ( 4 ) | Trackback ( 51 )


« スペイン・バルに... 今年も楽しみ…。 »
 
コメント
 
 
 
TBありがとうございました (くまんちゅう)
2009-01-18 23:59:44
自分の知っている三国志とはちょっと違ってましたけど
ジョン・ウー版解釈でエンタメに徹していくようなので納得してみてました。
趙雲、関羽…周瑜カッコよすぎですね
張飛は??
 
 
 
Unknown (moriyuh)
2009-01-23 15:05:11
くまんちゅうさま

こんにちは。
ご訪問&コメントありがとうございました。

>張飛は??

大好きですよ。この3人にはかなわない?なぁんてね…。
 
 
 
コメントありがとうございました (YOSHIYU機)
2009-05-05 20:10:15
やはり、アジア映画でしょう。
アジア以外ではヒットしてませんもん(笑)

鳩の飛びっぷりが、さすが
ジョン・ウーだと感心しました(笑)
 
 
 
Unknown (moriyuh)
2009-05-08 09:31:08
YOSHIYU機さま

みたたびありがとうございます。

>アジア以外ではヒットしてませんもん(笑)

そうなんですね?
日本では「三国志」ブームですが…やはりムリなんですかね?

吉川さんの「三国志」を読んでいますが、
映画の後なので、背景がよくわかって面白いですよ〜。

>鳩の飛びっぷりが、

ふんだんに使っていましたね。
これが集大成のように?ね。

 
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 


ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません
 
・送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
 
 
レッドクリフ PartI (Yuhiの読書日記+α)
かの有名な「三国志」の中でも最も有名な合戦である「赤壁の戦い」を、ジョン・ウー監督の手により映像化。出演は、トニー・レオン、金城武、チャン・フォンイー、チャン・チェン、ヴィッキー・チャオ、フー・ジュン、中村獅童など。 <あらすじ> 西暦208年。曹操軍に追...
 
 
 
レッドクリフ Part I (☆彡映画鑑賞日記☆彡)
 『1800年の時を超えて、愛と勇気の伝説が、今、よみがえる。』  コチラの「レッドクリフ Part I」は、日本でも人気の高い「三国志」の有名なエピソード「赤壁の戦い」を100億円の製作費で映画化した11/1公開のヒストリカル・アクションなのですが、早速観て来ちゃい...
 
 
 
レッドクリフ Part I (だらだら無気力ブログ)
ジョン・ウー監督が「三国志」で有名な闘いである赤壁の戦いを全2部作で 描く歴史劇の第一作。西暦208年。後漢王朝の丞相である曹操は、荊州・新野に駐屯している 劉備と江南の孫権を討つべく80万の軍をさし向ける。 太刀うちできない劉備軍は、曹操軍の攻撃を凌...
 
 
 
レッドクリフ Part I (Memoirs_of_dai)
結局は女のために闘う 【Story】 はるか昔の中国で絶大な権力を握る曹操(チャン・フォンイー)は、その兵力にものをいわせて敵国を攻めた...
 
 
 
レッド・クリフ(Part1)/RED CLIFF/赤壁 (我想一個人映画美的女人blog)
ジョン・ウー監督が、構想18年、制作費100億、 更に10億、自らの資産をつぎ込んで創り上げた最新作はなんと三国志{/ee_3/} 中国、香港、台湾、韓国、タイ、シンガポールとアジア各国で7月10日から公開中! のきなみ興行成績の記録を更新するほどの大ヒット。 今年の上...
 
 
 
レッドクリフ Part I/試写状 (ともやの映画大好きっ!)
本日届いたのは、ジョン・ウー監督が描く三国志映画「レッドクリフ Part I」(原題:赤壁/RED CLIFF)の試写状。 中国の三国時代の歴史を書き留めた「三国志」。 その中でも、長江の赤壁において、曹操軍と孫権・劉備連合軍の間で行われた赤壁の戦いを取り上げた物語...
 
 
 
劇場鑑賞「レッドクリフPartI」 (日々“是”精進!)
「レッドクリフPartI」を鑑賞してきましたゲームやコミックの題材にもなり、日本でも多くのファンがいる「三国志」から、有名な赤壁の戦いをモチーフに、「フェイス/オフ」「M:i-2」でハリウッドでも成功を収めたジョン・ウーが、故郷、中国に戻り、製作費100億円をか....
 
 
 
『レッドクリフ Part1』 (京の昼寝〜♪)
□作品オフィシャルサイト 「レッドクリフ Part1」□監督 ジョン・ウー □キャスト トニー・レオン、金城武、リン・チーリン、チャン・チェン、ヴィッキー・チャオ、フー・ジュン、中村獅童、チャン・フォンイー ■鑑賞日 12月14日(日)■劇場 チネチッタ...
 
 
 
レッドクリフ Part? (★YUKAの気ままな有閑日記★)
『三国志』には詳しくありませんが、チラホラ知ってはいるので、例によって「諸葛孔明って素敵〜」的なミーハーな認識程度はあります(照)で、、、智に長けた孔明を金城君が、そして孔明に勝るとも劣らない知力と仁徳のある周瑜をトニー・レオンが演じるんだもの・・・こ...
 
 
 
『レッドクリフPart1』劇場鑑賞しました! (ANNE'SHOUSE-since1990-)
今春くらいから。。。だったかなぁ?韓国歴史モノをよく観る中『ソドンヨ』あたりからか!?映画で『王妃の紋章』を観たのと。。。あまり関係ないですが、まだ読んだことない『三国志』って読んでみたい!!そんな気持ちからブックオフで“大人買い”(^^;)映画とは関係な....
 
 
 
『レッドクリフPartI』 (2008)/アメリカ・中国・日本・台湾・韓国 (NiceOne!!)
原題:REDCLIFF:PARTI/赤壁監督・製作・製作総指揮・脚本:ジョン・ウー出演:トニー・レオン、金城武、チャン・フォンイー、チャン・チェン、ヴィッキー・チャオ、フー・ジュン、中村獅童、リン・チーリン公式サイトはこちら。<Story>西暦208年。曹操軍に追われる...
 
 
 
★レッドクリフPartI(2008)★ (CinemaCollection)
REDCLIFF赤壁帝国が、襲ってくる。信じる心、残っているか。上映時間145分製作国アメリカ/中国/日本/台湾/韓国公開情報劇場公開(東宝東和=エイベックス・エンタテインメント)初公開年月2008/11/01ジャンル歴史劇/アクション/ドラマアジア映画史上最大規模制作費1....
 
 
 
★永遠のこどもたち(2007)★ (CinemaCollection)
ELORFANATOTHEORPHANAGE愛を信じたら、本物の光が見える。上映時間108分製作国スペイン/メキシコ公開情報劇場公開(シネカノン)初公開年月2008/12/20ジャンルホラー/ドラマ/ミステリー【解説】「パンズ・ラビリンス」「デビルズ・バックボーン」のギレルモ・デル・トロ....
 
 
 
「レッドクリフ Part?」観ないと、次困る! (シネマ親父の“日々是妄言”)
[レッドクリフ] ブログ村キーワード  「三国志」の“赤壁の戦い”を、あのジョン・ウー監督が、完全映画化。「レッドクリフ Part?」(東宝東和/エイベックス・エンタテインメント)。“Part ?”なんですよね。事前の宣材(チラシ、ポスター)には、そんなこと一切書かれて...
 
 
 
「レッドクリフ Part ?」 Part?って・・・?聞いてないよ (はらやんの映画徒然草)
試写会っていうのは、日頃自分では観に行かない映画に出会えて、自分の興味が広がった
 
 
 
映画 『レッドクリフ Part I』 (きららのきらきら生活)
  ☆公式サイト☆『M:I-2』などの巨匠、ジョン・ウー監督が100億円を投じて作り上げた歴史アクション大作。中国の英雄伝「三国志」を基に、国を賭けて戦う男たちの壮大なロマンと、彼らを陰で支える女性たちの姿も浮き彫りにする。はるか昔の中国で絶大な権力を握る曹操...
 
 
 
「レッドクリフ Part?」 (てんびんthe LIFE)
「レッドクリフ Part?」試写会 よみうりホールで鑑賞 この超大作、ジョン・ウーったらあっという間に作ってしまったのね、すごい。 近年、活字離れが激しい私はこの歴史絵巻が上っ面しか分からず、もっと勉強してから行くべきだったと、ちと後悔。 これから Pa...
 
 
 
レッドクリフ Part1 (Akira's VOICE)
興奮と退屈が,いったりきたり。
 
 
 
「レッドクリフ」:船堀駅前バス停付近の会話 (【映画がはねたら、都バスに乗って】)
{/hiyo_en2/}何でこんなところにあんなタワーがあるの? {/kaeru_en4/}敵が攻めて来たときに見つけやすいようにじゃないか? {/hiyo_en2/}敵? {/kaeru_en4/}洛陽へ進軍した曹操とかさあ。 {/hiyo_en2/}って、いつの時代のどこの国の話してるのよ。 {/kaeru_en4/}三国志...
 
 
 
「レッドクリフ」 Part ? (キネオラマの月が昇る〜偏屈王日記〜)
「レッドクリフ」 オフィシャルサイト 音量注意! 素晴らしかった! 劇場で観てよかった。 体調がイマイチだったから合戦ものは厳しいかと思ったけど、あまりの面白さに観終わったら気分も良くなった(笑)。 「男たちの挽歌」以来のジョン・ウー・ファンとしてみれば...
 
 
 
赤壁の戦い・前編〜『レッドクリフ Part I』 (真紅のthinkingdays)
 RED CLIFF  赤壁  今を遡る事1800年、西暦208年の中国、群雄割拠の時代。80万の兵を率いる 魏の曹操(チャン・フォンイー)は、小国であ...
 
 
 
『レッドクリフ/Part I』を観たよ。 (【待宵夜話】++徒然夢想++)
 とりあえず、諸葛孔明が素敵なら、私はそれでいいのだ。 『レッドクリフ/Part I』 "RED CLIFF" "赤壁" 2008年・アメリカ&中国&日本&台湾&韓...
 
 
 
レッドクリフ (金城武さん) (yanajunのイラスト・まんが道)
◆孔明 役の金城武さん(のつもり) 金城武さんは、現在公開中の映画『レッドクリフ Part I』に諸葛亮(孔明)役で出演しています。 昨日、ようやく劇場に観に行くことができました。 ●あらすじと感想
 
 
 
映画 「レッドクリフ」 (ようこそMr.G)
映画 「レッドクリフ」 を観ました。
 
 
 
レッドクリフ Part?◆よみがえる「三国志」の世界 (好きな映画だけ見ていたい)
     「レッドクリフ Part?」 (2008年・アメリカ/中国/日本/台湾/韓国) 中国、後漢末期から100年にわたる群雄割拠の時代を記録した歴史書「三国志」。覇権を争う魏、呉、蜀、三国の興亡を描いた全65巻に及ぶこの史書は後年、説話や講談を取り込みながら歴史通俗小...
 
 
 
レッドクリフ Part I ( Art- Mill  あーとみる)
* レッドクリフ Part I HP http://redcliff.jp/index.html 「三国志」オタクとしては、「よくぞ作っていただきました」と感激。「三国志」の新しい物語がまたひとつ増えた歓びが大きい。
 
 
 
レッドクリフ (シニカル・ヒストリー・タワー)
「レッドクリフ」  歴史大作ということで大金がかかっているのは一目瞭然。 戦闘シーンも迫力あるし衣装も俳優もなかなか魅力的…。 だけど見ててもあまり入り込めないこの映画、面白いのだろうか? 三国志も中国の歴史も詳しくないの...
 
 
 
レッドクリフ/赤壁 Part I (そーれりぽーと)
「あんまり三国志知らないから観ないでおこうかなぁ」と言うと、「え?三国志知らないの?」と返されること数回。 やっぱボキャブラリーとして三国志は知っておいた方がいいのかなぁ。 俺の世代だと、子供の頃から漫画やシミュレーションゲームで人気なんだけど、漫画(横...
 
 
 
レッドクリフ Part1・・・・・評価額1550円 (ノラネコの呑んで観るシネマ)
中国歴史文学の中でも、汎アジア的な人気を誇る「三国志」中の、前半部分のクライマックス「赤壁の戦い」の映画化。 ジョン・ウー監督が長年...
 
 
 
『レッドクリフ PartI』 (ラムの大通り)
(原題:Red Cliff 赤壁) 「もう、これは大満足。 映画の日にこの作品の初日をもってくるなんて、 配給・興行も憎いことをするね」 ----そうニャンだ。 最初、えいは「『三国志』を知らないし、 分かりにくいかも」と心配していなかった? 「いや、それがね。 映画の前...
 
 
 
レッドクリフ Part?/女性陣の存在感 (マダム・クニコの映画解体新書)
 中国旅行をすると各地に三国志の史跡がある。その知識がないと興をそがれるにも関わらず、ほとんど関心を持っていなかった。ハリウッド調の超大作は苦手だが、本作を観て少しは勉強できるかも?ということで、珍しくシネコンへ。 goo 映画 2002年に訪れた四川省の成...
 
 
 
映画『レッドクリフ Part1』 (闘争と逃走の道程)
 『三国志』最大の戦い《赤壁の戦い》を、総制作費100億円をかけて映像化した、壮大な歴史ロマン。監督は『男たちの挽歌』シリーズや『...
 
 
 
レッドクリフ Part1 (映画君の毎日)
あらすじ//はるか昔の中国で絶大な権力を握る曹操(チャン・フォンイー)は、その兵力にものをいわせて敵国を攻めたてていた。彼の天下統一の野望を打ち砕くため、孔明(金城武)と周瑜(トニー・レオン)はともに協力し、連合軍を結成。だが連合軍の数はわずか6万、片や...
 
 
 
レッドクリフ Part I (評価:◎) (シネマをぶった斬りっ!!)
【監督】ジョン・ウー 【出演】トニー・レオン/金城武/チャン・フォンイー/チャン・チェン/ビッキー・チャオ/フー・ジュン/中村獅童/リン・チ...
 
 
 
151●レッドクリフ Part.? (レザボアCATs)
最高に面白かった〜!!『三国志』を舞台に繰り広げられる、ジョン・ウーの歴史超超超大作。もう、全てが見所すぎて、疲れました(笑)どこまでもカッコいいアクション。やっぱりジョン・ウーはこうでなくっちゃ!
 
 
 
レッドクリフ Part I (花ごよみ)
監督はジョン・ウー。 「三国志」が原作。 三国とは曹操の魏、孫権の呉、劉備の蜀、 西暦200年以降の中国の勢力分布。 10月にNHKで、 その時歴史が動いた 三国志クライマックス! 激動の英雄たち 3つの「その時」を、 見ていたおかげで 理解しやすかったです。 ...
 
 
 
映画 【レッドクリフ Part 1 】 (ミチの雑記帳)
映画館にて「レッドクリフ Part 1 」 ジョン・ウー監督が100億円を投じて「三国志」を映画化。 おはなし:今から1800年前の中国。絶大な権力を握る曹操(チャン・フォンイー)は、その兵力にものをいわせて敵国を攻めたてていた。彼の天下統一の野望を打ち砕くため、孔...
 
 
 
映画感想『レッドクリフ PartI』 差が、、出るだろうね。... (レベル999のマニアな講義)
内容漢帝国の丞相となった曹操は、天下統一の最後の仕上げとして、宿敵である劉備軍、孫権軍に対して攻撃を開始する。先ず向かったのは、『徳』により人民を掌握する劉備軍。その劉備の人徳に導かれるかのように、曹操に追われた多くの民達が劉備は従えていた。だが、実際...
 
 
 
レッドクリフ Part I (お気に入りの映画 2)
2008年 アメリカ=中国=日本=台湾=韓国映画 監 督 ジョン・ウー 出 演 トニー・レオン 、金城武 、チャン・フォンイー 、チャン・チェン 、ヴィッキー・チャオ 、フー・ジュン 、中村獅童 、リン・チーリン あらすじ goo映画 、 allcinema 感...
 
 
 
映画『レッドクリフ Part1』 (健康への長い道)
今朝もまた無意識に目覚ましを止めてしまった・・・。 さて、制作費100億円。作ったら5時間になっちゃったので、2部作に分けたという大作です。 TOHOシネマズ梅田は、この頃いつもチケット売り場が混雑しているので、今回は事前にネットで指定席を購入して行きまし...
 
 
 
レッドクリフ Part I  [監督:ジョン・ウー] (自主映画制作工房Stud!o Yunfat 映評のページ)
演義ファン無視、ウーファン大歓迎の真っ向勝負三国志
 
 
 
レッドクリフPart1 <ネタバレあり> (HAPPYMANIA)
 武ちゃんが出てなかったら多分・・・観に行ってない  三国志は難しいし よー分らんから  ってか興味なかったしけど、旦那が大好きで どーせ観に行くなら 予習しとき〜 って 一応はちょぴっと 予備知識を入れてもろーてから観に行ったしっかしそれが、観に行っ...
 
 
 
クオリティーの高い作品が台無し。『レッドクリフ Part I』 (水曜日のシネマ日記)
中国の英雄伝「三国志」を基に、国をかけて戦う男たちの姿を描いた作品です。
 
 
 
レッドクリフ PartI 赤壁 (まてぃの徒然映画+雑記)
まだ序章にすぎなかった。あの呉宇森を監督に迎え、梁朝偉や金城武、張震、趙薇といったアジアの大スターたちをキャスティングした歴史大作。有名な三国志をメインテーマに据え、曹操軍と劉備、孫権の合同軍の赤壁の戦いを空前のスケールで描いた大作の第一部。戦闘の場面...
 
 
 
『レッドクリフ PartI』 @新宿ピカデリー (映画な日々。読書な日々。)
西暦208年。曹操軍に追われる劉備軍は孫権軍と同盟を結ぶため、軍師の孔明を孫権のもとに遣わした。しかし孫権軍では曹操に驚異を感じているものの非戦を唱える臣下が多く、同盟は容易に成立しそうもない。そんな中、孔明は赤壁で孫権軍の司令官・周瑜と出会い、そのカリ...
 
 
 
「レッドクリフ Part I」 萌萌 (『パパ、だ〜いスキ』と言われたパパの映画日記)
「カッコよければすべてよし」 2時間30分、こんだけず〜っとカッコええ至上主義が貫き通されとったら、細かいことはどうでもよろしいわ〜。 武将自らわざわざ雑兵を殺しに行ってもいいです。 素手で戦ったり、馬に体当たりしてもいいです。 見栄をきってもいいです。 ...
 
 
 
【レッドクリフ Part I 】 (+++ Candy Cinema +++)
【RED CLIFF/赤壁】【監・製・総・脚】  ジョン・ウー 【製作国・地域】  アメリカ/中国/日本/台湾/韓国  【配給会社】      東宝東和...
 
 
 
『レッドクリフ Part1』'08・米・中・日・台・韓 (虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ)
あらすじ西暦208年。曹操軍に追われる劉備軍は孫権軍と同盟を結ぶため、軍師の孔明を孫権のもとに遣わした。しかし孫権軍では曹操に脅威を感じているものの非戦を唱える臣下が多く・・・。感想日曜にテレビでやってましたが、吹き替えで金城武や中村獅童の声が、別人な...
 
 
 
レッドクリフ Part1(ネタバレあり) (エミの気紛れ日記)
どうも、『真・三国無双5』よりは『真・三国無双4』のほうが好きなエミです。 最も、ゲーム三国志で一番すきなのは同じKOEIが出してる『三國志』なんですけどね(笑) さて『三国志』と言えば学校図書で唯一置くことが許された横山光輝のマンガを読んでハマる人...
 
 
 
レッドクリフPart?(アメリカ/中国/日本/台湾/韓国) (映画でココロの筋トレ)
やっとやっと映画館に行けたよ。 「レッドクリフ」観てきました〜。 ( → 公式サイト  ) 出演:トニー・レオン、金城武、チャン・フォンイー、チャン・チェン 上映時間:145分  西暦208年。 帝国を支配する曹操に追い詰められた軍師の孔明は、劉備...
 
 
 
『レッドクリフ Part I』 映画レビュー (さも観たかのような映画レビュー)
『 レッドクリフ Part I 』 (2008)  監  督 :ジョン・ウーキャスト :トニー・レオン、金城武、チャン・フォンイー、チャン・チェン、ヴィッキー・チャオ、フー・ジュン、リン・チーリン、中村獅童...