My Favorite Things
お酒と肴、映画、MS、お料理、ひと等、好き勝手言っています…。TBは承認制としていますので、ご了承の程…。
 



ゴッサム・シティーに現れた最悪の犯罪者=ジョーカー彼は、マフィアたちに成り代わってバットマンを追い込む“ゲーム”を開始。それは「バットマンが正体を明かさなければ、毎日市民を殺す」という卑劣なルールで、戦いの中ゴードン警部補も凶弾に倒れてしまう。ブルースは遂にバットマンの正体を明かすことを決意。記者会見に登場しようとするが、それを制したのは新任検事で“光の騎士”と慕われるデントの意外な行動だった…。(goo映画より拝借)


このシリーズというか?正確に言うとクリストファー・ノーランのバットマンを観るのは初めてなんですよ…。日本では人気が出そうで出ない?アメリカンコミックシリーズのひとつですね。

miyuさんがなんと5回もこの作品を観たということをしって、早くみたい!という思いが募ったのではありますが、それと同時に「前作観ていないけれど、大丈夫?」という声がかすめましたが、来週で公開終了!というのが焦らせたかも?あーあ、でもコレで、前作を見るキッカケにしよう…ということにしておきます。



詳細はコチラまで。


チョイネタバレありです




バットマンが誰にでも愛される「スーパーマンのようなヒーロー」ではないのはわかっているのです。でも?どこかでそんな人がいるのでは?という夢のような世界を見事に壊してくれるラストシーンが感慨深いです。


人の心に潜んでいる「ココロの闇」や、人が「悪」に堕ちていくのは、こんなに簡単なのだということを、あのトゥ・フェイスが物語っている気がしました。


150分を超える作品ですが、ひとときたりとも飽くこともなく、ハラハラドキドキ…そして何度もやってくる、「コレで終わる筈がない…」というジョーカーとの対決シーン。


この画像は私の鼓動が、一番高まったシーンです。


轢くか?それとも…?という…チキン・レースなんて言葉を使ってはいけないシーンです。


クリスチャン・ベイル、アーロン・エッカート、ゲイリー・オールドマン、モーガン・フリーマンそして、マイケル・ケイン…と、かなり豪華キャストですが、誰もヒース・レジャーには敵いませんよ~コレが遺作なんて…。すご過ぎます…。




コメント ( 16 ) | Trackback ( 60 )


« 神保町にて。 季節の定期便。 »
 
コメント
 
 
 
にゃはは (miyu)
2008-09-15 17:31:16
どうも、5回も行っちゃった「ダークナイト」応援団?
ヒース狂いのジョーカニストです(´▽`*)アハハ
そうだよね。もうコレも上映終了が近づいちゃってますね。
本当は前作観ておいた方が良かったのかもしれないけど、
本作はかなりバットマンが3番手ぐらいになっちゃってますものね。
だから、観始めるとそんなの関係なくなっちゃいませんでしたか?
もうそれぐらいのパワーのある映画でしたよね。
元々ヒースが好きで、最高の演技を見せてくれた本作だったから、
何度も映画館に行ってしまったけど、そうでなくても完成度の高い作品だったなぁ~と
思いました!!!
 
 
 
まいどどうもです (くまんちゅう)
2008-09-15 20:41:59
何度も見たくなる作品ですね
出演者も皆上手いしカッコイイですけど
今回ばかりはヒースジョーカーが全部持っていっちゃった感じです。
これが最後なんて哀しいです・・・
 
 
 
Unknown (悠雅)
2008-09-16 00:00:56
上映される限り、何度でも観たいと思っていたのに、
こちらでは8月最終週に、深夜帯1回になった挙句に先週末で上映終了。
miyuさんには叶わないけれど、わたしも4回通ってしまいました。
何度でもどこまでもジョーカーを観ていたいのに…
そして、
どんなにおばあちゃんになっても、いつまでもヒースの出演作を観続けるんだ、と思ってたのに…
本当に残念で残念でなりません。
 
 
 
Unknown (moriyuh)
2008-09-19 05:24:35
miyuさま

お帰りなさい。
早々のコメントありがとうございます。

>本作はかなりバットマンが3番手ぐらいになっちゃってますものね。
だから、観始めるとそんなの関係なくなっちゃいませんでしたか?


いやいやおっしゃるとおりですよ…。
もうねぇ久しぶりに、手に見にタオルを握り締めてみちゃいましたからね…。やめて…とかいいながら

横の人が変に思われたかも?

miyuサマほど応援団にはなれていませんが、
少なくとももう1度は絶対に観たい作品でございますよ…。

 
 
 
Unknown (moriyuh)
2008-09-19 05:27:00
くまんちゅうさま

コチラこそいつもコメントありがとうございます。

>出演者も皆上手いしカッコイイですけど
今回ばかりはヒースジョーカーが全部持っていっちゃった感じです。

そうですね、豪華キャストなんですが、それに勝るストーリー展開に魅せられています。

いやぁもしかすると、私の中では今年一番の作品になるかも?という気が致します。

 
 
 
Unknown (moriyuh)
2008-09-19 05:30:34
悠羅さま


コメントありがとうございます。


>miyuさんには叶わないけれど、わたしも4回通ってしまいました。

そうなんですね…。スゴイ!
コチラは今日で終わりかな?
ちょっと残念です。今日はもうムリだから…。

ヒースファンではありませんでしたが、私も絶対に何度でも観てしまう作品の1本になりそうですよ~。


 
 
 
こんばんは (はらやん)
2008-09-28 18:54:28
moriyuhさん、こんばんは!

善とは、悪とはということを考えさせられる映画でしたね。
悪であることに何の衒いもないジョーカーの存在が恐ろしかったです。
そしてまたトゥーフェイスのように、なにかをきっかけにして悪の側面に落ちてしまうこともあるということも。
その中で自分が追われる立場になっても善であることにこだわり続けるブルースには希望の光を感じました。
 
 
 
Unknown (moriyuh)
2008-09-28 21:56:31
はらやんさま

コメントありがとうございます。

>自分が追われる立場になっても善であることにこだわり続けるブルースには希望の光を感じました。

そうですね、こんな人が政治家でいるといいのになぁなんて思っちゃいましたよ~。

なかなか難しいですし、現実にはいないのかな?望めないのかな?と…。





 
 
 
初めまして・・・でしょうか? (睦月)
2008-09-29 10:36:27
こんにちわ。
『カリスマ映画論』の睦月と申します。
コメント&TBありがとうございました。

私も4度劇場に通いました。
この作品を観ると、しばらく他の映画を観る気がしなくて
困ってしまいます。

それほどの衝撃と凄まじさを抱えた傑作だったなあと
感じております。

キャストはもちろん、脚本、演出、映像などの
映画を構成する全ての要素が100%の完成度だった
からこそ生まれた最高の1本ですね♪

では、今後ともどうぞよろしくお願いいたします!
 
 
 
こんばんは。 (hyouta2005)
2008-10-02 22:02:29
TBありがとうございました。
私は結局3回しか劇場に通うことが出来ませんでしたが、鑑賞を重ねるごとに、登場人物それぞれの心情がより深く伝わってきて、物語中盤に来ると必ず泣けてきてしまいました。
皆さんも書かれているように、完成度の高い素晴らしい作品だったと思います。
 
 
 
Unknown (moriyuh)
2008-10-08 08:02:12
睦月さま

コメントありがとうございます。
お返しが遅くなりごめんなさい。

>私も4度劇場に通いました。
この作品を観ると、しばらく他の映画を観る気がしなくて困ってしまいます。
それほどの衝撃と凄まじさを抱えた傑作だったなあと
感じております。

そうだったのですね、羨ましい。
私も観たあと、もう1度観たいという衝動に駆られましたが、1週間しかなくて結果、いけずじまいでした。

シリーズ最高傑作であることは間違いありません。
そしてまた観たくなっている私です。

 
 
 
Unknown (moriyuh)
2008-10-08 08:19:32
hyouta2005さま

コメントありがとうございます。
お返しが遅くなりすみません。

>私は結局3回しか劇場に通うことが出来ませんでしたが、鑑賞を重ねるごとに、登場人物それぞれの心情がより深く伝わってきて、物語中盤に来ると必ず泣けてきてしまいました。

羨ましい限りです。
何度も観てみなさまのように、イロイロなことを確認し、ドキドキしたかったですよ~。あーあ後悔先に立たず…。

 
 
 
おじゃまします (ピロEK)
2009-03-15 23:17:15
おじゃまします。
毎度反応が遅くて申し訳ありません。
「ビギンズ」から続くこのシリーズは重厚で見ごたえがありますね(ビギンズは如何でしたか?)。
昔のティム・バートン版にも良い部分は多々あったのだけど、違う映画のようです。
…ジョージ・クルーニーとシュワ知事が出てた作品なんかに比べると、ホントこういうバットマン(ビギンズ&ダークナイト)が作られて良かったと思えます。
では、また来させていただきます。今後とも宜しくお願いいたします。
 
 
 
Unknown (moriyuh)
2009-03-20 08:51:18
ピロEKさま

ご訪問&コメントありがとうございます。

>「ビギンズ」から続くこのシリーズは重厚で見ごたえがありますね(ビギンズは如何でしたか?)。
昔のティム・バートン版にも良い部分は多々あったのだけど、違う映画のようです。


ビギンズもなかなかの作品でしたね。

旧作とはまったく違う路線ですが、
どちらの路線も好きな作品のひとつとなりました~。


またいらしてくださいね。


 
 
 
TBありがとうございました (シムウナ)
2009-03-21 15:52:34
TB有難うございました。
なぜ、この作品が日本で受けなかったのだろうと
考えてしまいました。
善と悪の存在意義を問う、見事な傑作だと思います。
過去のバットマンシリーズが霞んでしまうほどなのに
残念です。しかし、ヒース・レジャーの
熱演は魅了されました。

今度、訪れた際には、
【評価ポイント】~と
ブログの記事の最後に、☆5つがあり
クリックすることで5段階評価ができます。
もし、見た映画があったらぽちっとお願いします!!
 
 
 
Unknown (moriyuh)
2009-03-28 20:58:46
シムウナさま

こんばんは。
ご訪問&コメントありがとうございます。

>なぜ、この作品が日本で受けなかったのだろうと
考えてしまいました。

旧シリーズが受けない理由は、アメコミそのものだからなのでは?と思っていましたが、このシリーズはそうじゃないですからね?もしかするとその先入観で観られなかったのかも?

とかんぐってしまいますね。


 
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 


ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません
 
・送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
 
 
ダークナイト (ともやの映画大好きっ!)
(原題:THE DARK KNIGHT) 【2008年・アメリカ】ジャパンプレミアで鑑賞(★★★★★) 2005年に公開された「バットマン ビギンズ」(原題:BATMAN BEGINS)の続編。 犯罪多発都市ゴッサムシティ。白塗りの顔に裂けた口の男ジョーカー(ヒース・レジャー)は銀行を大胆...
 
 
 
[映画『ダークナイト』を観た] (『甘噛み^^ 天才バカ板!』)
☆二日続けて、アメコミヒーロー映画を観た。 私は、最も好きな映画の一つとして『バットマン・リターンズ』があるので、その後の「バットマン」シリーズには、ちょいと厳しい眼を持っている、と言うか、その後は『バットマン&ロビン』くらいしか見ていなかった^^; ...
 
 
 
『ダークナイト』 (めでぃあみっくす)
この映画は超大作ではなく、間違いなく超「超大作」です!全米で歴代最速の10日間で3億ドル突破も納得してしまうほどに上映時間152分、一切ダレることなく見れる期待以上に大満足な映画でした。そしてこの映画を見終わると同時に思うことは2つ。早く続編が見たい!そし...
 
 
 
ダークナイト (☆彡映画鑑賞日記☆彡)
 『シリーズ最高傑作!この夏、あなたは史上最凶のジョーカーを引く――!』  コチラの「ダークナイト」は、コレまでの映画化された「バットマン」とは違う切り口と世界観を提示した「バットマン・ビギンズ」の続編となる8/9公開(2・3先行上映)のアメコミヒーロー...
 
 
 
ダークナイト(5回目) (☆彡映画鑑賞日記☆彡)
 『最凶の敵が、来る』  ついに!5回目に行ってしまいました。公開4週目、まぁそこそこの入りですかね。2回目~4回目はお休みもあったりして、結構間を空けずに行ってしまったのですが、今回は中1週空けての鑑賞となりました。上映スケジュールとにらめっこして、本...
 
 
 
ダークナイト (★YUKAの気ままな有閑日記★)
昔のバットマン映画は暗くてあまり好きじゃーなかったけれど、前作の『バットマン ビギンズ』で大好きなクリスチャン・ベールがバットマンになってから、豪華キャストも手伝ってかスッカリ魅せられてしまった。今作は、今年1月に急逝したヒース・レジャーのジョーカーも物...
 
 
 
ヒーローを超えた男。『ダークナイト』 (水曜日のシネマ日記)
映画『バットマン ビギンズ』の続編です。
 
 
 
「ダークナイト」ジャパンプレミア試写会 (まぁず、なにやってんだか)
昨日、国際フォーラムの「ダークナイト」ジャパンプレミア試写会に行ってきました。 招待状には15時からレッドカーペットの入場券を先着で引き換えられるとありましたが、めでたく先着になるにはいったい何時から並ぶのか・・・と考えただけで気が遠くなります。灼熱の...
 
 
 
*ダークナイト* (Cartouche)
{{{   ***STORY***              ゴッサム・シティーに現れた最悪の犯罪者ジョーカー彼は、マフィアたちに成り代わってバットマンを追い込む“ゲーム”を開始。それは「バットマンが正体を明かさなければ、毎日市民を殺す」という卑劣なルー...
 
 
 
ダークナイト (<映画情報>ホーギーの気ままに映画の旅)
本作品のキーワード: 『シリーズ最高傑作&映画史上最強の悪役!』   【公   開】 2008年 【時   間】 152分 【製 作 国】...
 
 
 
映画感想『ダークナイト』 ヒース・レジャー。。。。 (レベル999のマニアな講義)
内容ゴッサム・シティを1人守り続けるバットマン。ある日、ゴードン警部補の協力を得て、マフィア壊滅のためマネーロンダリングを行っている銀行を摘発。だが、それでも無くならない犯罪。そんななか、ひとりのヒーローが現れる。新任の検事、ハービー・デントだった。デ...
 
 
 
『ダークナイト』(2008) (【徒然なるままに・・・】)
ワーナー・ブラザース配給の映画としては通算で6本目、スタッフ、キャスト、そして設定まで一新した”新生”バットマン映画としては『バットマン・ビギンズ』に続く第2弾。タイトルから「バットマン」の文字が消えているけれど、アメリカ人ならば”THE DARK K...
 
 
 
「ダークナイト」 (cocowacoco)
映画 「ダークナイト」 THE DARK KNIGHT を観ました         クリストファー・ノーラン監督 2008年 アメリカ 物語の始めから終わりまで、黒い一本の糸がピンと張り詰めてるような映画でした。 悪を証明するために人間をもてあそぶジョーカー。 堕ちていく人...
 
 
 
映画 『ダークナイト』 (きららのきらきら生活)
 ☆公式サイト☆映画『バットマン ビギンズ』の続編で、バットマンの最凶最悪の宿敵であるジョーカーの登場で混乱に陥ったゴッサムシティを守るべく、再びバットマンが死闘を繰り広げるアクション大作。監督は前作から続投のクリストファー・ノーラン。悪のはびこるゴッ...
 
 
 
『ダークナイト』 (京の昼寝~♪)
□作品オフィシャルサイト 「ダークナイト」□監督・原案・脚本 クリストファー・ノーラン □原案 デヴィッド・S・ゴイヤー □キャスト クリスチャン・ベイル、マイケル・ケイン、ヒース・レジャー、マギー・ギレンホール、ゲイリー・オールドマン、モーガン・フリー...
 
 
 
『ダークナイト』 (京の昼寝~♪)
□作品オフィシャルサイト 「ダークナイト」□監督・原案・脚本 クリストファー・ノーラン □原案 デヴィッド・S・ゴイヤー □キャスト クリスチャン・ベイル、マイケル・ケイン、ヒース・レジャー、マギー・ギレンホール、ゲイリー・オールドマン、モーガン・フリー...
 
 
 
ダークナイト/クリスチャン・ベイル、ヒース・レジャー (カノンな日々)
何だか前評判がとんでもなくイイみたいですね。たしか劇場予告編だけでもちょっとゾクゾクしちゃって、特にこのシリーズのファンというわけでない私も今回は楽しみにしてました。今回はあえてタイトルから「バットマン」をハズしたところに、何か強い思いを感じます。 ...
 
 
 
映画 【ダークナイト】 (ミチの雑記帳)
先行上映にて「ダークナイト」 『バットマン ビギンズ』の続編。監督はクリストファー・ノーランが続投。 おはなし:悪のはびこるゴッサムシティ。ゴードン警部補(ゲイリー・オールドマン)やハービー・デント地方検事(アーロン・エッカート)の協力のもと、バット...
 
 
 
ダークナイト/THE DARK KNIGHT (我想一個人映画美的女人blog)
          好きなアメコミは?憧れのヒーローは?と聞かれたら 「バットマン{/atten/}」と即答するほど、実は(っていうほどのコトじゃないけど)『バットマン』好き{/heart/} 『バットマンビギンズ』からもう3年、新生バットマン第二弾は、前作同様 クリス...
 
 
 
THE DARK KNIGHT★★ (銅版画制作の日々)
   ヒース・レジャー、これが本当に最後の作品に・・・・・。 8月11日、MOVX京都にて鑑賞。昨日も映画館は多くの人でした。「ダーク・ナイト」もお客さん多いです。いい席はゲットできず・・・・。端っこの前の方でした。まあいいか主役のバットマンは前作に引き続...
 
 
 
ダークナイト (ひめの映画おぼえがき)
ダークナイト(クリスチャン・ベール、ヒース・レジャー出演) 監督:クリストファー・ノーラン 出演:クリスチャン・ベイル、マイケル・ケイ...
 
 
 
「ダークナイト」~ジャパン・プレミア~ (KASHIWA一市民)
『ダークナイト』のジャパンプレミアに行ってきました!! レッドカーペット&舞台挨拶には、 クリスチャン・ベール、マギー・ギレンホール、アーロン・エッカート、 クリストファー・ノーラン監督、プロデューサー(名前を失念orz) が来てくれました。 セレモニー...
 
 
 
『ダークナイト』 (ラムの大通り)
(原題:The Dark Knight) ----これって『バットマン ビギンズ』の続編と考えていいの? 「うん。いいと思うよ。 バットマンことブルース・ウェイン(クリスチャン・ベイル)は、 レイチェル(マギー・ギレンホール)と一緒になるためにも 早くこの“闇の守護者”役を降...
 
 
 
ダークナイト The Dark Knight (佐藤秀の徒然\{?。?}/ワカリマシェン)
公式サイト。クリストファー・ノーラン監督、クリスチャン・ベイル、ヒース・レジャー、アーロン・エッカート、マギー・ギレンホール、ゲイリー・オールドマン、マイケル・ケイン、モーガン・フリーマン。ばっとまん・シリーズなのにタイトルから「バットマン」が抜けた理...
 
 
 
『ダークナイト』 (kuemama。の<ウェブリブログのへや>)
【THE DARK KNIGHT】2008年/ワーナー/152分 【オフィシャルサイト】 監督:クリストファー・ノーラン 出演:クリスチャン・ベイル、ヒース・レジャー、アーロン・エッカート、マギー・ギレンホール、ゲイリー・オールドマン、マイケル・ケイン、モーガン・フリーマ...
 
 
 
最近見た映画感想、この夏見る予定の映画たち (霧たんぽ鍋)
『インディジョーンズ』、『ダークナイト』最近見た映画感想、この夏見る予定の映画たち 今年の夏は見たい映画が多いですね。もうすでに『インディジョーンズ クリスタルスカルの王国』や『ダークナイト』、『ハプニング』などを見てきましたよ。『インディジョーンズ』...
 
 
 
最近見た映画感想、この夏見る予定の映画たち (霧たんぽ鍋)
『インディジョーンズ』、『ダークナイト』最近見た映画感想、この夏見る予定の映画たち 今年の夏は見たい映画が多いですね。もうすでに『インディジョーンズ クリスタルスカルの王国』や『ダークナイト』、『ハプニング』などを見てきましたよ。『インディジョーンズ』...
 
 
 
ダークナイト (悠雅的生活)
 光と闇。正義と悪。最凶の男が仕掛ける、究極の二者択一。
 
 
 
『ダークナイト』 (Matthewの映画日記?)
今日、本国でも傑作との呼び声も高い『ダークナイト』観てきました。 あらすじは バットマンの活躍により、ゴッサム・シティでは、街のマフィア達はバットマンを恐れ活動が弱体化してきていたが、それでも警察内の組織的腐敗は、根強く残っていた。 そんななか、地方...
 
 
 
ダークナイト・・・・・評価額1800+円 (ノラネコの呑んで観るシネマ)
観終わった瞬間、鳥肌が立った。 7月18日の全米公開以来、あらゆる興行記録を塗り替えているとか、IMDbのユーザー評価で歴代1位に躍り出たとか...
 
 
 
★ダークナイト(2008)<プレミア試写会>パート2★ (CinemaCollection)
THEDARKKNIGHTおまえが私を殺すか。わたしがお前を殺すか。最凶の敵が、来る映時間152分製作国アメリカ公開情報劇場公開(ワーナー)初公開年月2008/08/09ジャンルアクション/サスペンス/アドベンチャー【解説】「メメント」「インソムニア」のクリストファー・ノーラン監...
 
 
 
★「ダークナイト」 (★☆ひらりん的映画ブログ☆★)
今週の週末レイトショウは・・・ 「ららぽーと横浜」のTOHOシネマズまで遠征して来ました。 夜中のショッピングモールは、通路の閉鎖が多くて駐車場までたどり着くのが大変・・・でした。 ちょっと考えもの。
 
 
 
The Dark Knight (2008) (犬連れ国際結婚)
『The Dark Knight』を、アメリカ上映の2週目の週末に、ハズと観に行った。ハズは、IMAXで観たいと言ったのだけど、私は、IMAXで映画を観ると、画面全体を観れない事が多々あって、細かい所を見逃してしまう事があるので、それは、多分、画面が大...
 
 
 
ダークナイト (5125年映画の旅)
ゴッサム・シティの平和を守る仮面の男・バットマン。彼の活躍によって犯罪数は減少し、気鋭の検事デントによって、主だった犯罪者は街から一掃された。しかしそこに新たな犯罪者ジョーカーが姿を現す。ジョーカーはバットマンに対し、正体を明かすまで猟奇殺人を続け...
 
 
 
ダークナイト (Akira's VOICE)
なんですか,このテンションの高さは!!!  
 
 
 
The Dark Night(ザ・ダーク・ナイト) (ようこそ劇場へ! Welcome to the Theatre!)
”The Dark Night”。「バットマン」新シリーズ最新作。脚本ジョナサン&クリストファー・ノーラン。監督=クリストファー・ノーラン。撮影=ウォーリー・フィスター。音楽=ハンス・ジマー、ジェームス・ニュートン・ハワード。美術=ネーサン・クロウリー。☆☆☆☆($8...
 
 
 
ダークナイト(評価:☆) (シネマをぶった斬りっ!!)
【監督】クリストファー・ノーラン 【出演】クリスチャン・ベール/マイケル・ケイン/ヒース・レジャー/マギー・ギレンホール/アーロン・エッ...
 
 
 
映画『ダークナイト』 (闘争と逃走の道程)
 『バットマン・ビギンズ』の続編。タイトルに「バットマン」の名前が入ってないのは何故だ?『バットマン・ダークナイト』で良いではない...
 
 
 
ダークナイト:バットマン (なにも起こらなかった一日の終わりに。ver2.0)
 そういえば本作のタイトル”バットマン”って入ってないんですね?  ただの「ダークナイト」です。  待望のバットマン・ムービー新シリーズの第2作。  今回も監督のクリストファー・ノーラン、主演のクリスチャン・ベイルやマイケル・ケイン、ゲイリー・オールド...
 
 
 
ダークナイト (映画鑑賞★日記・・・)
【THE DARK KNIGHT】2008/08/09公開(08/02先行にて鑑賞)製作国:アメリカ監督:クリストファー・ノーラン出演:クリスチャン・ベイル、マイケル・ケイン、ヒース・レジャー、ゲイリー・オールドマン、アーロン・エッカート、マギー・ギレンホール、モーガン・フリーマン...
 
 
 
真相は闇に溶けて (MESCALINE DRIVE)
「ダークナイト」を観たんだな。思ったけど、ジョーカーはドラゴンボール最強伝説の持ち主であるアックマンなんだな。アクマイト光線を浴びると悪心がどんどん膨らんでゆく。パーン!メタボリック!
 
 
 
ダークナイト/THE DARK KNIGHT (映画感想つれづれ日記)
バットマン・ビギンズから3年。
 
 
 
ダークナイト (Lovely Cinema)
JUGEMテーマ:映画館でみました! 2008/アメリカ 監督:クリストファー・ノーラン 出演:クリスチャン・ベール(ブルース・ウェイン/バットマン)    ヒース・レジャー(ジョーカー)    マイケル・ケイン(アルフレッド)    ゲイリー・オールドマン(ジ...
 
 
 
ダークナイト The Dark Knight (いい加減社長の映画日記)
全米で興行収入の記録を更新していることで注目の「ダークナイト」。 ヒース・レジャーの急死でも話題に。 これまでバットマンシリーズは、あまり観てないんですが、これは観ておこうかと。 「UCとしまえん」は、普段よりは多い感じ。 「ダークナイト」は、大きめのス...
 
 
 
【ダークナイト】 (+++ Candy Cinema +++)
【THE DARK KNIGHT】【監督・原案・脚本】 クリストファー・ノーラン   【原案】 デヴィッド・S・ゴイヤー    【脚本】 ジョナサン・ノ...
 
 
 
ダークナイト ジャパン・プレミア (FlashPINK WeBlog)
ダークナイト ジャパン・プレミアに行って来ました。 今日は舞台挨拶にクリスチャン・ベール、アーロン・エッカート マギー・ギレンホール、クリストファー・ノーランと製作のお二方。 ゲイリーは来なかった。残念。 マギー・ギレンホールの赤いレースのドレス姿が綺麗...
 
 
 
「ダークナイト」 悪意の増殖 (はらやんの映画徒然草)
この物語には対立的な概念が繰り返し現れてきます。 善と悪。 光と闇。 表と裏。
 
 
 
暗黒の騎士~『ダークナイト』 (真紅のthinkingdays)
 THE DARK KNIGHT  マフィアによる腐敗と暴力がはびこる街、ゴッサム・シティ。ジョーカー(ヒース ・レジャー)によって更なる凶悪事件...
 
 
 
ダークナイト【2008アメリカ】 (ピョンスケさんの徒然blog)
原題:THE DARK KNIGHT(2008年アメリカ)監督:クリストファー・
 
 
 
【2008-185】ダークナイト (ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!!)
人気ブログランキングの順位は? 最凶の敵が、来る
 
 
 
ダークナイト (ル・ポネ101)
行ってきました映画ダークナイト いわゆる「バットマン」 今ままで「バットマン」というものを見たことがなかったので、今回も行くつもりはありませんでした。   が この間、TVで放送された「バットマン/ビギンズ」を見てしまい、おもしろかった....
 
 
 
【映画】ダークナイト (新!やさぐれ日記)
■動機 バットマン ビギンズを見ていたから。 ■感想 いやもうビックリ! ■満足度 ★★★★★★★ びっくり ■あらすじ 悪のはびこるゴッサムシティを舞台に、ジム警部補(ゲイリー・オールドマン)やハーベイ・デント地方検事(アーロン・エッカート)の協力の...
 
 
 
ダークナイト(先行上映) (カリスマ映画論)
【映画的カリスマ指数】★★★★★  光当たらぬ孤独な正義  
 
 
 
孤高のヒーロー「ダークナイト」 (ひょうたんからこまッ・Part2)
『ダークナイト』 THE DARK KNIGHT (2008年・アメリカ/152分) 公式サイト ジャパンプレミア試写会にて鑑賞 ★『ダークナイト』ジャパンプレミア試写会・舞台挨拶...
 
 
 
ダークナイト (mama)
THE DARK KNIGHT 2008年:アメリカ 監督:クリストファー・ノーラン 出演:クリスチャン・ベール、ヒース・レジャー、ネスター・カーボネル、マギー・ギレンホール、マイケル・ケイン、モーガン・フリーマン、ゲイリー・オールドマン、エリック・ロバーツ、アーロン...
 
 
 
【映画】ダークナイト…高評価↑ 残念な点はマ○ー・ギレンホールの顔ぐらいですね (ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画)
洗車をすると翌日高確率で雨{/kaeru_rain/}が降るピロEKです{/face_hekomu/} 先程、夜勤から帰ってきました{/ase/} 私の会社は夜勤があります。ほとんどの生産現場の従業員さんは夜勤で働いている訳で…とはいえ私の場合、ここ数年間は夜勤なんてしていなかったんです...
 
 
 
「ダークナイト」(The Dark Knight) (シネマ・ワンダーランド)
実験映画風なタッチで鬼面人を驚かせた「メメント」や「インソムニア」「プレステージ」などの作品で知られる英国出身の映画作家、クリストファー・ノーランが2008年にメガホンを執ったサスペンス・アクションムービー「ダークナイト」(米、ジョナサン&クリストファ...
 
 
 
No.168 ダークナイト (気ままな映画生活)
全米で5億ドル突破、歴代2位の興業成績を収めた本作品。 もちろん、1位は「タイタニック」 鳴り物入りで日本公開となったけど、これまでの アメコミヒーロー物と同じく日本ではさっぱりの成績でした。
 
 
 
『ダークナイト』'08・米 (虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ)
あらすじ悪のはびこるゴッサム・シティーを舞台にゴードン警部補やハービー・デント地方検事の協力のもとバットマンは街で起こる犯罪撲滅の成果を上げつつあったがジョーカーと名乗る謎の犯罪者の台頭により街は再び混乱と狂気に包まれていく。感想東洋人スターを冷遇する...
 
 
 
映画「ダークナイト IMAX版」 (おそらく見聞録)
監督:クリストファー・ノーラン(バットマン次回作にも期待) 出演:クリスチャン・ベイル ヒース・レジャー(素晴らしい)アーロン・エッカート  出演:モーガン・フリーマン マギー・ギレンホール(ヒロイン役には無理がある) ゴッサム・シティに現れた史...