My Favorite Things
お酒と肴、映画、MS、お料理、ひと等、好き勝手言っています…。TBは承認制としていますので、ご了承の程…。
 





Color
Cut
Clarity
Carat

実は5つめのC
Conflictが存在することをあなたは知る…。

という予告編にすっかりはまってしまい、観てまいりました。

1990年代後半、内戦が続くアフリカ、シエラレオネ共和国。
漁師のソロモン・バンディーは、愛する家族とともに満ち足りた生活を送っていた。そんな穏やかな暮らしを、反政府軍RUFの襲撃により、一瞬のうちになくなり、家族と引き離されたソロモンが連れて行かれたのはダイヤモンドの採掘場。

厳しい監視のもとでの労働、そんなとき、ソロモンはとても大きなピンク・ダイヤを発見し、こっそり足の指に挟み、隠そうとする…。RUFに見つかりそうになるが、そこに政府軍の襲撃があり、ソロモンはそのダイヤを隠し、投獄されるのでした。

ダイヤの密売を生業とするダニー・アーチャーは、密売がバレて収監されているところに、RUFの兵士とソロモンが入ってきて、そのダイヤの存在を知ることになるのでした。

そのダイヤを巡り、ダニー、ソロモンとその家族、RUFの凄まじい戦いが展開されます。

詳細はコチラ

始まって数分で虐殺の嵐。口あんぐり状態でした。
この作品でディカプリオは、オスカーの主演男優賞にノミネートされるが、またしても逃している。

私は、ディパーティッドとこの作品で、あの甘ったるいイメージから脱却!ようやく出演作品を真剣にみれそうな気がしています。アクションはかなりいい線ですが、こんなシビアな社会派作品に出演するようになり、ちょっとびっくり。

ソロモンを演じるジャイモン・フンスーの迫真の演技。
熱いジャーナリスト マディ役のジェニファー・コネリーも、なかなかいい味を出していた。

紛争ダイヤは、消費者が買わないこと!それで少年兵が救われるのであれば、もっともっと世の中に言うべきことだと思う。

そんなことがあるのだと?かなり衝撃の内容でした。
ガス、石油などの資源だけでなく、ダイヤまでも紛争の原因となるのだなぁっと。

ソロモンの一言が痛い
「白人がダイヤを欲しがるのはわかる。なぜその為に、黒人同士が争うのか?」


TIAとは、This Is Africa!
そんな?って感じでした…。

ナイロビの蜂に続き、また本も読もうと思います…。



コメント ( 0 ) | Trackback ( 24 )


« 今夜も六本木... 4月からのお... »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 


ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません
 
・送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
 
 
ブラッド・ダイヤモンド/レオナルド・ディカプリオ (カノンな日々)
話題の大作という事で言えば「ディパーテッド」より断然この作品ッ。近年、アフリカを舞台にした社会派系の話題作が数多く公開されてますが、この作品もそんな中の1つとして位置付けることは出来るでしょう。方向性としてはハリウッドの超がつく娯楽大作ではあるけど、物...
 
 
 
ブラッド・ダイヤモンド/ Blood Diamond (我想一個人映画美的女人blog)
レオナルドディカプリオが、今年のアカデミー賞、 主演男優賞でノミネートされた作品{/ee_3/} 結果としてはアミン大統領を熱演したつるべーフォレストウィテカーに持ってかれちゃったけど、(さすがにあの演技には負けるね) ゴールデングローブ賞でもこの作品と『ディパ...
 
 
 
ブラッド・ダイヤモンド (花ごよみ)
出演は、レオナルド・ディカプリオ、 ジェニファー・コネリー、 ジャイモン・フンスー。    監督は、ラスト サムライの、 エドワード・ズウィック監督。 ピンク・ダイヤモンドを背景に、 密売人と息子をRUFに奪われた父親、 ジャーナリストの3人のトライアングル。 ...
 
 
 
『ブラッド・ダイヤモンド』 (ラムの大通り)
(原題:BLOOD DIAMOND) ----あっ、ディカプリオだ。 確かゴールデン・グローブの主演男優賞部門で 『ディパーテッド』とWノミネートされたんだよね。 「そう。またまた逃してしまったけどね。 この映画を観る限り、かなりいいところまで行ってるんだけどな」 ----『ブラ...
 
 
 
ブラッド・ダイヤモンド (シャーロットの涙)
ダイヤの輝きの裏に秘められた真実と、何ものにも代え難い自由と絆・・・
 
 
 
ブラッド・ダイヤモンド (★YUKAの気ままな有閑日記★)
レオナルド・ディカプリオが、アカデミー賞主演男優賞にノミネートされたこの映画。公開日が待ち遠しかったよぉ~【story】ダイヤモンドの価値は『4つのC』で決まると言われている―『color・色』『cut・カット』『clarity・透明度』『carat・カラット』しかし、実は5つ...
 
 
 
「ブラッド・ダイヤモンド」 (てんびんthe LIFE)
「ブラッド・ダイヤモンド」東京厚生年金会館で鑑賞 レオくんが主演賞にノミネートされて話題が先行してしまった模様。悪い作品とは思わないし、レオくんもノミネートされるほどにがんばっていたと思うけど、まるで戦争映画。嫌いな人はかなりいたんじゃないのでしょう...
 
 
 
ブラッド・ダイヤモンド (to Heart)
原題 BLOOD DIAMOND 製作年度 2006年 上映時間 143分 監督 エドワード・ズウィック 出演 レオナルド・ディカプリオ/ジェニファー・コネリー/ジャイモン・フンスー/アーノルド・ヴォスルー 自由― 家族― 真実― 彼らはダイヤに、それぞれ別の輝きを見た{/hikari_bl...
 
 
 
「ブラッド・ダイヤモンド」観てきました♪ (りんたろうの☆きときと日記☆)
☆「ブラッド・ダイヤモンド」 監督:エドワード・ズウィック 出演:レオナルド・ディカプリオ、ジェニファー・コネリー、ジャイモン・フンスー、マイケル・シーン、アーノルド・ヴォスルー、カギソ・クイパーズ 1999年、内戦がつづくアフリカ・シエラレオネ共和...
 
 
 
映画@ブラッド・ダイヤモンド/BLOOD DIAMOND (sattyの癒しのトビラ)
激しい内戦が続く90年代のアフリカ、シエラレオネ。 反政府軍RUFの襲撃で、家族と引き離されたソロモンは ダイヤモンド採掘場で強制労働を強いられる。 そんな中、彼は大粒のピンク・ダイヤを発見、 監視の目をかいくぐりそれを秘密の場所に隠す。 一方、ダイヤの密輸...
 
 
 
ブラッド・ダイヤモンド (八ちゃんの日常空間)
というわけで、本年度劇場観賞80本目は、待ちに待ったブラッド・ダイヤモンドが公開です!もちろんカウントダウン上映で0時スタート(まるでウインドウズの発売開始みたいだなっ!)
 
 
 
ブラッド・ダイヤモンド (5125年映画の旅)
武器やダイヤモンドの密輸売買を生業とするダニーは、一時的に拘束された留置所でソロモンという男が幻のピンクダイヤを発見したという情報を入手する。それに目を付けたダニーはソロモンと接触するが、彼はダイヤを渡す条件として、生き別れた家族と再開させるよう求...
 
 
 
ブラッド・ダイヤモンド☆独り言 (黒猫のうたた寝)
シエラレオネ共和国という国を知っていますか?猫は知りませんでした。ギニアとリベリアに囲まれた感じのアフリカの国です。ダイヤモンドの産出量が多いダイヤモンド輸出国にもかかわらず、そのダイヤモンドのほとんどが非合法的に密輸出されている現状で、テロ組織の資金...
 
 
 
★「ブラッド・ダイヤモンド」 (ひらりん的映画ブログ)
2007/04/07劇場公開初日のナイト・ショウで観てきました。 さすが、レオナルド・ディカプリオ主演だけあって、 AM0:30からの上映回でも、まあまあの入りだったかなっ。
 
 
 
ブラッド・ダイヤモンド (ちわわぱらだいす)
話題の映画はチェックしなきゃ撚。。。で行ってきました~ 。。。。 いやいや。。。。きつい映画でした殮 ダイヤの為にこんな戦争があってるなんてまったく知らなかったし。 真もかなりショックを受けてました。 「これって本当にあった...
 
 
 
ブラッド・ダイヤモンド (そーれりぽーと)
またまたまたアカデミー賞を逃したレオちんの『ブラッド・ダイヤモンド』を観てきました。 ★★★★ 『ディパーテッド』の時にも書いたけど、レオナルド・ディカプリオはスターっ気が抜けてほんと良い俳優になったよなぁ。 今までレオちんの演技に共感できた映画って、思...
 
 
 
Blood Diamond 「ブラッド・ダイアモンド」 (表参道 high&low)
混乱するシエラレオネのダイアモンドを巡って現地の家族、密売人とジャーナリストの運命が絡み合うのが’Blood Diamond’(ブラッド・ダイアモンド)。 タイタニックに出なきゃ良かったのにと個人的には思うディカプリオが見事に悪役の売人を演じています。 Djimon Houn...
 
 
 
Blood Diamond(2006,U.S.) (The Final Frontier)
レディースデイ フル活用中。今日は『ブラック・ブック』も観たけれど、レオ様主演の方を記事にしてみる。 ブラッド・ダイヤモンド 激しい内戦が続く90年代のアフリカ、シエラレオネ。愛する家族とつましくも満ち足りた生活を送る漁師ソロモン(Djimon Hounsou)。しかし...
 
 
 
ブラッド・ダイヤモンド (タクシードライバー耕作の映画鑑賞日誌)
製作年度 2006年 製作国 アメリカ 上映時間 143分 監督 エドワード・ズウィック 製作総指揮 レン・アマト、ベンジャミン・ウェイスブレン、ケヴィン・デラノイ 脚本 チャールズ・リーヴィット 音楽 ジェームズ・ニュートン・ハワード 出演 レオナルド...
 
 
 
「ブラッド・ダイヤモンド」 いつか理想郷になることを願う (はらやんの映画徒然草)
モノの価値というのは、人々がそれに価値があると信じるから生じるのであって、そのモ
 
 
 
ブラッド・ダイヤモンド (It's a Wonderful Life)
実はそんなに期待してなかったんですけど、 なんのなんの、かなり骨太の力作で 2時間半ある上映後はいい意味でどっと疲れました。 普通に暮らす人でさえ命を落とさない方がラッキーに見える 10年ほど前のアフリカのシエラレオネ紛争。 恐ろしさや怒りを感じさ...
 
 
 
ブラッド・ダイヤモンド BLOOD DIAMOND (travelyuu とらべるゆう MOVIE)
レオナルド・ディカプリオ、ジェニファー・コネリー ジャイモン・フンスー出演 [画像] 1999年アフリカのシエラレオネで農民サイモン一家は貧しいが夢を持ち 暮らしていたのですが突然反政府軍RUFの攻撃で一家が散り散りになり サイモンはRUFの資金源のダイアモンド坑...
 
 
 
「ブラッド・ダイアモンド」(Blood Diamond) (映画大好き!おすすめ映画・DVD + USA子育て日記)
1979年から1999年の間にシエラレオネで起こった内戦が舞台となった、 「紛争 ダイアモンド」(又はブラッド・ダイアモンド)を映画化した、ディカプリオ主演の最新作「Blood Diamond」を さっそく観て来
 
 
 
ブラッド・ダイヤモンド (☆彡映画鑑賞日記☆彡)
 『ダイヤの価値を決める“4つのC”── color 色 cut カット clarity 透明度 carat カラット しかし、実は5つめのC<conflict 争い>が存在することを、あなたは知る── [自由][家族][真実]──彼らはダイヤにそれぞれ違う輝きを見た』  コチラの「ブ...