My Favorite Things
お酒と肴、映画、MS、お料理、ひと等、好き勝手言っています…。TBは承認制としていますので、ご了承の程…。
 



子どもの頃、夏休みや春休みといえば、我が家はディズニー映画でした。
ディズニー映画にはイロイロな思い出がたくさん詰まっていますが、中でも一番の思い出は?といえば、「白雪姫」なんですよね。

なぜかというと…
父と一緒に観にいったのですが、なぜか?途中から観ることになり、それが丁度、魔法使いが「毒りんご」を作るとき、大きな釜にあるりんごを混ぜているところだったのです。よく考えたらコレッて中盤より後の方ですよね?
なのに…父と来たら2度目の「毒りんご」のシーンに差し掛かったときに、私の耳に、ありえない言葉が飛び込んできました…。

「さぁ帰るぞ!」

私「え?パパまだ終わってないよ…。」
父「さっき見たじゃないか?」
私「え?でも最後までみたい…」

その後の会話は覚えていませんが、後ろ髪を引かれつつ帰ったことを鮮明に覚えています…。

そもそも我が家はというか父は、大人の都合で子どもを引き回していたように思えます。
ディズニー映画より前に観たのが、実は私の映画初体験!
それは「マイ・フェア・レディー」なんです。
全然わからないけれど、音楽だけは憶えていたので、小学校高学年くらいになって、そのことに気づいたくらい…。


前置きが長くなりましたが、ある意味トラウマなんでしょうね?
そういえば大人になってディズニー映画をチケット代を払ってみたの?ってあったかな?って考えたら、なんと数年前の大晦日に家族で、「ファインディング・ニモ」を観たことをたった今思い出しました…。


さてさてこの作品、この週末からのロードショーなのに、なんでこんな中途半端な日に先行ロードショーしているのかと思いきや、夏休みだったんですね。幼少期に、私のような目に合われる方は少ないとは思いますが、親子で観るには、心温まる作品だったかな?ネズミはあまり好きではありませんが、レミーなら友達になれそう…。それに「夢」ってやはり捨てちゃいけないなぁなんてね。


料理が大好きで、一流レストランのシェフになることを夢見るネズミのレミーは、ある日、亡くなってはいるものの、尊敬する料理人「グストーの店」に、導かれてたどり着くのでした。その日、シェフ見習い=雑用係で入ったばかりのリングイニが、何を思ったか?お店の一番大事なスープを、あれよあれよという間に、台無しにしてしまうのですが、その様子を見ていたレミーが、厨房に入り、あっという間に、美味しいスープに作り直してしまうのですが、その姿をリングイニに目撃され、川に捨てられる運命になるところを、ヒトの言葉がわかるということもあり、助けられるのでした。

詳細はコチラヘ。


この作品の原題は「ラタトゥイユ」
コレがこの作品のキモなんですよね…。

ちなみにラタトゥイユは、母が夏野菜でよく作ってくれたのですが、この作品で出てくるラタトゥイユは、ちょっと格調が高い感じでしたね…。





コメント ( 12 ) | Trackback ( 55 )


« ぽっかり空い... 十番にて。 »
 
コメント
 
 
 
アニメの思い出… (NSR)
2007-07-27 20:37:58
時々、いいアニメ映画を観たくなります(^-^)

アニメって元気が出たり、明るい気分になりますよね。

子どもの頃、何曜日だったか…6時30分から「あしたのジョー」をやってました。
ところが、「あしたのジョー」が始まると、父が決まって
「あしたのジョーは明日ある。」
と言ってチャンネルを変えてニュースを観るのでした…(@_@)

5歳位だったNSRは
「ああ…明日あるんだ…。」
と思って納得していました…(+_+)↓↓↓

昨年秋に、ちばてつや先生と一緒に仕事をする機会があり、その事を思い出しました。
さすがに、ちば先生には話せませんでした…(^_^;)

当時、父はH大で学生委員をやっていて、学生との団交で、何日も家に帰って来ない時がありました。
ゲバ学生の愛読書だった「あしたのジョー」には、色々イヤな思い出があって見たくなかったのかな…?
最近そう思っているNSRです…。

でもね…
あしたのジョーは明日ある…なんて笑えないジョークですよね。

あしたは…どっちだぁ~(@_@)?




 
 
 
Unknown (moriyuh)
2007-07-29 20:06:53
NSRさま

コメントありがとうございます。

>「あしたのジョーは明日ある。」


いいジョークですね。
お父様今もやはり、あまりお好きではないのでしょうかしら?

うちの父は、アニメはマンガと言う域だったのだと思います。でも、宇宙戦艦ヤマトはかなりスキだったような気がします・・・。

やはり内容なのでしょうかね?
なんて思いつつ、昨晩、父を眺めていて思いました。

 
 
 
こんにちわ! (あっしゅ)
2007-07-31 13:49:42
こんにちわ!あっしゅです♪
コメントありがとうございました!

レミーが作った料理はどれもおいしそうでしたね♪
ラタトゥイユが原題だったのですねぇ~!知らんかったぁ~☆
ラタトゥイユがこの映画の醍醐味だったですね!批評家の心を揺さぶりましたもんね!感動的でした☆ちゅぅ~!
 
 
 
Unknown (moriyuh)
2007-07-31 16:55:22
あっしゅさま

こちらまでコメントありがとうございます。

美味しい料理は、あんなさむ~いおじさんの心の琴線に触れさせることができるなんて…すばらしいことです。

それはいい素材とかではなくて、幼少期の気持ちを思い出させるなんて、人間関係において重要なことを教えてくれた気がしました。

またいらしてください。







 
 
 
TBありがとうございます (hito)
2007-08-08 17:47:14
こんにちは。
TBが不調のようで、何度か挑戦しているのですが、入らないようですいません。

レミーは可愛かったですね!たくさん集まると余りにもリアルでちょっと怖かったですが・・
人間の言葉は理解できるけど、会話は出来ない設定とか本当っぽくてよかったです。
ラタトゥイユ美味しそうでした~
 
 
 
Unknown (moriyuh)
2007-08-12 08:51:34
hitoさま

TB承認制の為、すみません。

>人間の言葉は理解できるけど、会話は出来ない設定とか本当っぽくてよかったです

確かに、しゃべられた折には、???ですものね。
ちょっとリアル、ちょっと夢?ぽいところがいいのかも?

また遊びにいらしてください。


 
 
 
おじゃまします (ピロEK)
2008-02-11 15:57:09
おじゃまします。
子供の頃から自分勝手なせっかちさのある私。中高生の頃にmoriyuhさんのお父さん的な映画の鑑賞をしたことは何度かありますよ…とはいえ誰も巻き込んではいないですけど
今のシネコンは完全入れ換えだからそういうことも無いですけどねぇ。
と、映画の内容に触れないコメントで申し訳ありません。
私のブログにも頂いたコメントへの返事を書かせていただいています。
良かったら読みに来てくださいね。
では、また来させていただきます。今後ともよろしくお願いいたします。
 
 
 
Unknown (moriyuh)
2008-02-11 20:34:57
ピロEKさま

コメントありがとうございます。

>今のシネコンは完全入れ換えだからそういうことも無いですけどねぇ。

そうなんですよね。
昔はよくオールナイトでお金もないので帰らずに、同じ作品を3度観た!
なんてこと出来ましたが…今はそんなことは出来ませんね。懐かしいなぁ…。

早速遊びに行かせていただきました。

コチラこそ、今後ともよろしくお願いいたします。




 
 
 
こんばんわ (YOSHIYU機)
2008-02-13 22:12:54
コメントありがとうございました。

映画の感想が、無いですね(笑)

ラタトゥイユからの駄洒落から思いついたんでしょうが
流石にピクサーは、上手くまとめてましたね。
 
 
 
Unknown (moriyuh)
2008-02-16 09:14:31
YOSHIYU機さま

こちらもコメントありがとうございます。

>映画の感想が、無いですね(笑)

確かに…お恥ずかしい。
イロイロ突っ込みどころ満載の作品ですが、ほっこりできたのですがね?

ふふ、今更ながら…ですが失礼いたしました。



 
 
 
たびたびおじゃまします (ピロEK)
2008-02-17 15:14:46
たびたびおじゃまします。
こんな事書いてたらキリが無い訳ですが、新たに頂いたコメントへのお返事、私のところに更に書かせていただきました。
良かったら読みに来てくださいね。
たしかにこの作品も含め、ディズニーアニメ関連は日本語鑑賞が良い感じだと思いますよ。
では、また来させていただきます。今後ともよろしくお願いいたします。
 
 
 
Unknown (moriyuh)
2008-02-19 22:29:26
ピロEKさま

ご訪問&わざわざコチラにまで、コメントありがとうございます。

あとで見に行かせていただきます…。

 
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 


ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません
 
・送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
 
 
「レミーのおいしいレストラン」:錦糸町駅前バス停付近の会話 (【映画がはねたら、都バスに乗って】)
{/kaeru_en4/}{/onpu/}さかな、さかな、さかな~、さかなをたべると、あたま、あたま、あたま、あたまがよくなる~{/onpu/} {/hiyo_en2/}なに、気持ちよさそうに歌ってるのよ、「おさかな天国」なんか。 {/kaeru_en4/}あそこに見える魚寅って店、このあたりじゃちょっと...
 
 
 
レミーのおいしいレストラン/吹替版(先行/映画館) (ひるめし。)
その出会いは”おいしい”奇跡の始まり・・・。
 
 
 
レミーのおいしいレストラン (Akira's VOICE)
美味しいと感じる心。 幸せはそこから始まる。
 
 
 
まずは自分が変わる事。『レミーのおいしいレストラン(字幕版)』 (水曜日のシネマ日記)
一流シェフに憧れるネズミと料理の苦手な青年の物語です。
 
 
 
感想/レミーのおいしいレストラン(試写) (APRIL FOOLS)
夏休み東西アニメ決戦の大本命。『レミーのおいしいレストラン』7月28日公開。超グルメラットのレミー。愛読書は名シェフ・グストーの『誰でも名シェフ』。ひょんなことからグストーのレストランに辿り着くと、見習いシェフのリングイニがスープの味付けを台無しにしよう...
 
 
 
『レミーのおいしいレストラン』 (試写会帰りに)
待ちに待ったピクサーの新作アニメーション『レミーのおいしいレストラン』(『RATATOUILLE』)。初めて画を見た時は「可愛くないネズミだな~」と思いましたが、実際スクリーン上で動き回り、喋り、料理するレミーを観てみると、意外と可愛い(^^) ストーリーの面白さと楽...
 
 
 
レミーのおいしいレストラン (★YUKAの気ままな有閑日記★)
子どもと一緒に吹替え版で鑑賞―【story】料理が大好きで、一流レストランのシェフになる事を夢見るネズミのレミーは、ある日家族とはぐれてしまい、一人ぼっちでパリのレストランに辿り着く。そこはレミーが尊敬するシェフ、グストーのレストランだった。そこには料理が...
 
 
 
「レミーのおいしいレストラン」今週末から (パリノルール blog)
7月28日(土)よりいよいよ全国公開始まります! 料理人になりたいネズミのレミ...
 
 
 
『レミーのおいしいレストラン』 (ラムの大通り)
(原題:Ratatouille) ----これって予告だけで想像ついちゃう映画だよね。 フランス料理のシェフになることを夢見るネズミのレミーが シェフ見習いのリングイニをお手伝い。 ふたりで次々とおいしいレシピを生み出す-----んでしょ? 「まあ、手短かに言えばそうなるか...
 
 
 
『レミーのおいしいレストラン』鑑賞! (★☆★風景写真blog★☆★healing Photo!)
『レミーのおいしいレストラン』鑑賞レビュー! 料理が苦手な見習いシェフ リングイニと パリ一番のシェフになりたいネズミのレミー── その出会いは“おいしい”奇跡の始まり…。 ★review!★ 本作は、アニメ作品ですが制作が"PIXAR"社とく...
 
 
 
レミーのおいしいレストラン・・・・・評価額1650円 (ノラネコの呑んで観るシネマ)
最近アニメばかり観ている気がするが、いよいよ夏アニメの真打登場だ。 ピクサーアニメーションスタジオの「レミーのおいしいレストラン」は、同社がディズニー傘下となって公開される第一作。 ピクサー史上初めて、人
 
 
 
レミーのおいしいレストラン/Ratatouille (我想一個人映画美的女人blog)
                                                          {/hearts_pink/}人気blogランキング{/hearts_pink/} 渋谷センター街歩いてて2、3回道で見たことある{/ase/} ネ...
 
 
 
★レミーのおいしいレストラン(2007)★ (CinemaCollection)
RATATOUILLE料理が苦手な見習いシェフリングイニと、パリ一番のシェフになりたいネズミのレミー──その出会いは“おいしい”奇跡の始まり…。製作国アメリカ公開情報劇場公開(ブエナビスタ)初公開年月2007/07/28ジャンルコメディ/ファミリー/アドベンチャー【解説】「....
 
 
 
レミーのおいしいレストラン (ともやの映画大好きっ!)
(原題:RATATOUILLE) 【2007年・アメリカ】試写で鑑賞(★★★★☆) ピクサーの最新作は、料理好きのネズミが主人公。 そんなレミーが料理の苦手な見習いシェフのリングイニと出会い、傾きかけた天才料理家のレストランを復興させていくハートフルなストーリー。 フ...
 
 
 
レミーのおいしいレストラン (描きたいアレコレ・やや甘口)
予告を観た時、ネズミのレミーが可愛くて、料理も美味しそうだったので、絶対観たい!と思っていた。 レストランの話は、好きなんです。 食いしん坊なんで(笑) TVドラマでも『王様のレストラン』や『ランチの女王』や最
 
 
 
レミーのおいしいレストラン/パットン・オズワルト (カノンな日々)
ディズニー&ピクサーの最新作アニメーション。レディスデーだけど土日に観るよりは混雑しないかなと思って先行初日に行っちゃいました。字幕版だったこともあるんだろうけど、わりと空いていてヨカッタです。だいぶ前からかなり力を入れた宣伝をしてきたのはやっぱり「ア...
 
 
 
レミーのおいしいレストラン (It's a Wonderful Life)
いや~PIXARの新作はブラッド・バード監督と聞いて、 この夏こっそり楽しみにしてた作品なんですが、 やっぱり最高!でした。好きだわ~。 ブラッド・バードほんとにハズレないです。 そんなにアニメは観ていないものの、 傑作だった「Mr.インクレディブル」は ...
 
 
 
「レミーのおいしいレストラン(吹替版)」試写会 (ロハな生活)
一人では決して叶えられない夢。でも、二人一緒なら…?
 
 
 
レミーのおいしいレストラン RATATOUILLE (いい加減社長の日記)
今週は、ちょっと「はざま」かな? 「夕凪の街 桜の国 」は、なんか暗そうな感じで、苦手かも。 ということで、アニメの「レミーのおいしいレストラン 」を選択。 「UCとしまえん 」は、ちょっと多め?夏休みモードかな? 「レミーのおいしいレストラン 」は...
 
 
 
映画~レミーのおいしいレストラン (きららのきらきら生活)
  ☆公式サイト☆大ヒット作『Mr.インクレディブル』のブラッド・バード監督のピクサー映画。料理が大好きで、一流レストランのシェフになることを夢見るネズミのレミーは、ある日、尊敬する料理人グストーの店にたどり着く。そこで働くシェフ見習いのリングイニがヘマ...
 
 
 
レミーのおいしいレストラン (Kinetic Vision)
Aという食材とBという食材を組み合わせると、AともBとも違う全く新しい味がする。この味を発見するために必要なのは、新しい組み合わせを試す勇気。偉大なシェフグストー亡き後、店のスタッフたちは彼のレシピをただ繰り返す
 
 
 
「レミーのおいしいレストラン」を観る (紫@試写会マニア)
エスプリの香り漂う、ピクサーの最新アニメはフランスが舞台。 「レミーのおいしいレストラン」はグルメの街パリに相応しい、星とりレストランで繰り広げられる人とネズミの友情物語でした。 ピクサーのアニメといえば、「モンスターズインク」や「Mr,インクレディブ...
 
 
 
レミーのおいしいレストラン (そーれりぽーと)
ハズレ無しのピクサー製CGアニメ映画最新作『レミーのおいしいレストラン』の公開に胸躍らせて観てきました。 ★★★★ 洒落たパリの街や、実物以上に視覚的には完璧で美味しそうに描かれる繊細なフランス料理と同じく、ステキで抱きしめたくなる映画でした。 登場する...
 
 
 
レミーのおいしいレストラン 54点(100点満点中) ((´-`).。oO(蚊取り線香は蚊を取らないよ))
このスープを作ったのは誰だぁっ!! 公式サイト 『アイアンジャイアント』『Mr.インクレディブル』のブラッド・バード監督による、ピクサー3Dアニメ最新作。 原題は『RATATOUILLE - rat・a・too・ee』で、このラタトゥーユという言葉、料理が作品の展開を左右する...
 
 
 
レミーのおいしいレストラン (ひめの映画おぼえがき)
レミーのおいしいレストラン 監督:ブラッド・バード 出演:パットン・オズワルト、ブラッド・ギャレット、ブライアン・デネヒー、ブラッド・ギャレット、ジャニーン・ガロファロー、イアン・ホルム、ルー・ロマノ...
 
 
 
レミーのおいしいレストラン [映画] (mololog(モロログ) -映画レブーとかその他諸々)
★★★★★☆☆☆☆☆ http://www.disney.co.jp/movi
 
 
 
映画「レミーのおいしいレストラン」 (映画専用トラックバックセンター)
映画「レミーのおいしいレストラン」に関するトラックバックを募集しています。
 
 
 
レミーのおいしいレストラン (5125年映画の旅)
パリで暮らすネズミのレミーはネズミには考えられない程の味覚と嗅覚を持っていた。自分の失態から、群れとはぐれてしまったレミーはパリの高級レストランに迷い込む。レミーはそこで自分の料理の才能を発揮するが、ネズミが厨房に立つ事など出来る訳がない。そこでレ...
 
 
 
レミーのおいしいレストラン (Aのムビりまっ!!!(映画って最高☆))
レミーみたいに料理が上手なネズミがいたら、絶対飼っちゃうよねぇ~!公開日はネズミじゃなくて、ハムスターの売上良かっただろうなぁ~♪                           評価:★8点...
 
 
 
映画「レミーのおいしいレストラン」 (しょうちゃんの映画ブログ)
2007年53本目の劇場鑑賞です。公開当日レイトショーで観ました。「Mr.インクレディブル」のブラッド・バード監督作品。字幕版を観ました。グルメの都パリを舞台に、シェフを夢見るドブネズミと料理の苦手な見習いシェフが巻き起こす奇跡をハートウォーミングに描く。安心....
 
 
 
「レミーのおいしいレストラン」 3つ★半 (ポコアポコヤ 映画倉庫)
面白かったです。特に中盤までは、5つ☆でも良いかも♪とまで、思ってたんです。スピーディーな映像、逃げ回る様子や、お料理するシーン、リングイニの頭の上で操縦する姿とかも、最高に面白くて可笑しかった☆
 
 
 
「レミーのおいしいレストラン」レビュー (映画レビュー トラックバックセンター)
「レミーのおいしいレストラン」についてのレビューをトラックバックで募集しています。 *ディズニー/ピクサー *キャラクター(声優):レミー(パットン・オズワルト/岸尾だいすけ)、リングイニ(ルー・ロマーノ/佐藤隆太)、スキナー(イアン・ホルム)、コレット(ジ...
 
 
 
「レミーのおいしいレストラン」 (KASHIWA一市民)
今年もディズニー&ピクサー作品が登場ですね。 料理が苦手な見習いシェフ、リングイニと、 パリ一番のシェフになりたいネズミのレミー。 その出会いは“おいしい”奇跡の始まり… レミーがとっても可愛らしいです。 本家ディズニーには、ミッキーっていう人気者がい...
 
 
 
レミーのおいしいレストラン (Good job M)
公開日 2007/7/28監督:ブラッド・バード 「Mr.インクレディブル」声の出演:パットン・オズワルト/ブライアン・デネヒー/ブラッド・ギャレット 他【あらすじ】料理が大好きで、一流レストランのシェフになることを夢見るネズミのレミー。ある日、家族とはぐれてひとり...
 
 
 
「レミーのおいしいレストラン」観てきました♪ (りんたろうの☆きときと日記☆)
☆「レミーのおいしいレストラン」 監督:ブラッド・バード 声の出演:パットン・オズワルト、ブラッド・ギャレット、ブライアン・デネヒー、ブラッド・ギャレット、ジャニーン・ガロファロー、イアン・ホルム フランスの片田舎で暮らすネズミのレミーは天才的な嗅覚...
 
 
 
レミーのおいしいレストラン 2007-40 (観たよ~ん~)
「レミーのおいしいレストラン」を観てきました~♪ ネズミのレミーは、天才的な嗅覚と味覚をもって生まれた。そんなレミーの夢は一流レストランのシェフになることだった。現実的には不可能な夢だった。ある日、パリの有名店「グストー」でリングイニに出会う・・・ ...
 
 
 
『レミーのおいしいレストラン』 (京の昼寝~♪)
□作品オフィシャルサイト 『レミーのおいしいレストラン』□監督 ブラッド・バード□原案・脚本 ブラッド・バード□キャスト(声) パットン・オズワルト、ルー・ロマーノ、イアン・ホルム、ジャニーン・ガロファロー、ブラッド・ギャレット、ピーター・オトゥール、...
 
 
 
『レミーのおいしいレストラン』 (京の昼寝~♪)
□作品オフィシャルサイト 『レミーのおいしいレストラン』□監督 ブラッド・バード□原案・脚本 ブラッド・バード□キャスト(声) パットン・オズワルト、ルー・ロマーノ、イアン・ホルム、ジャニーン・ガロファロー、ブラッド・ギャレット、ピーター・オトゥール、...
 
 
 
『RATATOUILLE』レミーのおいしいレストラン (キマグレなヒトリゴト)
ンマい料理はみんなをHappyにしてくれる。 たとえRATが作っていても。 ぽちっとプリーズ。
 
 
 
『レミーのおいしいレストラン』 (R-LiFE)
ショートフィルム『 Lifted 』で、すっかり馬鹿笑いさせてもらってから始まったピクサーの最新映画『レミーのおいしいレストラン』は面白かった。原題は『 Ratatouille 』なんだけど、邦題の方が好きだなって思えるタイトルで、そこでもなにげに満足(笑) Ratatouille だ...
 
 
 
レミーのおいしいレストラン (ぷち てんてん)
今週は映画館に行くこともないだろうと思っていたんですが、娘が帰ってきて何か映画を見るというので一緒に出かけました^^)☆レミーのおいしいレストラン☆(2007)この主人公はねずみ(RAT)のレミー。私はてっきり、レミーが何にもできないなさけない見習いシェフの....
 
 
 
レミーのおいしいレストラン (AL+ViのわんわんLIFE)
レミーのおいしいレストラン(字幕版)を観て来ました。 小さな子供が2組ほど観ていたので、なぜ子供が字幕?と思っていたら外人だった(笑) さすがPIXERのアニメーションです。画像がとってもきれいです。
 
 
 
レミーのおいしいレストラン (ちわわぱらだいす)
はしごしました~ 久しぶり撚 しかし。。。満員。。。 横にはおひざの上に抱かれたお子様。。。。 (絶対うるさいって・・・) あ。。。でも吹き替え版に来たうさぎが間違ってたのね。 (ゆめタウン光の森はお昼は全部吹き替え版) コレはお子様の為の映画だ...
 
 
 
映画「レミーのおいしいレストラン」 (日々のつぶやき)
ディズニーとピクサーの合作アニメとくれば、否が応でも期待は高まります! かなり早くから予告が流れていて、ずっと観たかったのです。 冒頭にピクサーのおまけショートアニメーションが上映。 新米宇宙人が、先輩の指導の元人間を操作するのだけど・・ 結構怖かっ
 
 
 
★「レミーのおいしいレストラン」 (ひらりん的映画ブログ)
今週の週末レイトショウは、公開初日のディズニー/ピクサーのアニメ。 ずいぶん前から予告編で煽ってて、全米の批評家も絶賛らしいが・・・ ネズミが青くていいのか・・とか、 厨房にチュウ坊が入っていいのか・・・とか、見る前からツッコミどころあり。
 
 
 
「レミーのおいしいレストラン」 (やまたくの音吐朗々Diary)
公開中の映画「レミーのおいしいレストラン」を観賞。「トイ・ストーリー」「ファインディング・ニモ」「Mr.インクレディブル」などでおなじみのピクサースタジオの新作。監督は大ヒット作「Mr.インクレディブル」のブラッド・バー ド。フランスの片田舎。ネズミのレミー...
 
 
 
レミーのおいしいレストラン (eclipse的な独り言)
 ようやく安くなっていたので、観にいってきました。
 
 
 
【劇場映画】 レミーのおいしいレストラン (ナマケモノの穴)
≪ストーリー≫ すぐれた鼻と舌を持つネズミのレミーは、一流シェフになるのが夢。ひょんなことからパリにたどり着いた彼は、今は亡き名シェフ・グストーの幽霊に出会い、彼のものだったレストランへ導かれる。そこで料理の才能ゼロの見習いシェフ・リングイニが、店の大...
 
 
 
レミーのおいしいレストラン (キャバ嬢このはの気まぐれ日記)
先日レミーのおいしいレストラン 見たよ(*^▽^*) 8月の初めのほうだけど.....。 気まぐれの日記だからまたまた更新遅れてしまって    レミーのおいしいレストラン 見たのね。 最初あんま期待せずに見たら... いゃ~ぁん めちゃ面...
 
 
 
レミーのおいしいレストラン (めでぃあみっくす)
いつものディズニーピクサー作品と比べるとレストランの個性豊かなシェフたちなど脇役の活躍が少ない分、ちょっと物足りなさを感じましたが、それでもラストの辛口評論家イーゴとの対決シーンには思わず感涙してしまいました。やっぱりディズニーピクサー映画はいいですね...
 
 
 
レミーのおいしいレストラン~バージョン1~ (愛情いっぱい!家族ブロ!)
ピクサー作品は劇場では3度目の鑑賞です。 他の作品もすべて観てますね~。 こどもたち大好きなんです。 そしてそれに負けずわたしも大好き! ブラッド・バード監督は「ミスター・インクレディブル」でピクサーに参加してます。 あの素早さはCGの限界に挑戦...
 
 
 
レミーのおいしいレストラン☆吹替え版 (銅版画制作の日々)
      9月16日、MOVX京都にて鑑賞。遅まきながらの鑑賞です。実は外出支援のお仕事で、利用者さんと鑑賞・・・・。費用は利用者さん負担なので、無料となりました。ラッキーひょっとしたら、この機会なかったら、逃していたかもしれません。   デ...
 
 
 
【映画】レミーのおいしいレストラン…地味な分、映像技術が目立つ? (ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画)
先日も書きましたが、毎週日曜日は「ふしぎの海のナディア」の再放送(福岡の地方局で再放送中)で起床するピロEKです。民放での再放送枠だと予告とエンディングテーマ曲がカットされるのは残念な点です(元がNHK尺だから?)。 今日の天気は曇り{/hiyoko_cloud/}or晴...
 
 
 
『レミーのおいしいレストラン』'07・米 (虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ)
あらすじ料理が大好きなネズミのレミーは、ある日尊敬する料理人グストーの店にたどり着く。そこで働く雑用係のリングイニがヘマをしてスープを台無しにしてしまう様子を見ていたレミーはキッチンに入り込み、見事にスープを作り直すがその姿をリングイニに目撃され・・・...
 
 
 
ピクサー新作 Wall-E の 監督解説付き予告編 (ファルコングラフィック CG情報リンク!!)
New Four-Minute Featurette for Wall-EWall-E監督のアンドリュー・スタントンの解説