My Favorite Things
お酒と肴、映画、MS、お料理、ひと等、好き勝手言っています…。TBは承認制としていますので、ご了承の程…。
 



ドラマ見てなかったしね・・・。なんだか予習が必要だったりしたのかもしれないけれど、まぁそれなりに観られた。
それは多分、主役の2人と言うよりは、サイドを固める個性派揃いの役者陣が、主役の2人より、ある意味活きているからではないかと?思いました。


東京地検城西支部のメンツに特捜部。
テーマは「ひとりの人(=いのちや愛)の重さ」を知るものなのだけれど、法廷、恋愛、友情等がちらつき、散漫なつくりになっているところが、やはりTVドラマの流れか?と思ってしまいました。


もう少しじっくり「根幹」を掘り下げても、よかったのかも?
それと韓国ロケ?は???であるし、イ・ビョンホンの使い方はあり得ません!
そうあれをカットして、「香水」ネタをもっとあったほうがよかったかも?


と突っ込みどころ満載ですが、まぁ1000円で観るのであればOKです。


詳細はコチラへ。


同じフジのドラマ⇒映画作品で言うなら、「踊る」には勝てないかな?ってのが私の素直な感想です…。
あと木村拓哉ファンには申し訳ないのですが、背の低さ、顔の大きさを感じさせないための撮影班の努力が、至るところに見えました…。





コメント ( 12 ) | Trackback ( 65 )


« 6年という歳... ある意味、一... »
 
コメント
 
 
 
こんにちは。 (ジョー)
2007-09-17 09:25:46
TBありがとうございます。
香水ネタ、ちょっと中途半端でしたね。最後にこのネタでひとひねりあるのかな、と思ったのですが。小ネタに満足できるかどうかが評価の分かれ目かもしれませんね。
 
 
 
TBありがとうございます (稚羽矢)
2007-09-17 10:56:51
ドラマ観ている事が前提の作り方ではありましたが、
城西支部の面々の面白さなんかは分かってもらえたかと
思います
 
 
 
Unknown (moriyuh)
2007-09-17 11:53:57
ジョー様

コメントまでありがとうございます。

>最後にこのネタでひとひねりあるのかな、と思ったのですが

映画のよさってこういう、お遊びというか?映画好きのココロをくすぐる何かがあって然るべきだと思うんですよね?

その辺りのツメの甘さ?が、やはりTVシリーズの流れかと?思ってしまいました。

まぁ恐らく「踊る」と同様で、スピンオフが出るでしょうから?むしろソレに期待かな?

亀山Pには頑張って欲しいですね…。



 
 
 
Unknown (moriyuh)
2007-09-17 11:57:34
雅羽矢さま

コメントまでありがとうございます。

>ドラマ観ている事が前提の作り方ではありましたが、

そうなんでしょうね?城西支部の他の人たちのキャラについて、もっと知りたくなってしまいました。

特に大塚寧々最高ですね。あんな役できるんだなぁって…。今まであまり興味のない役者さんでしたが、コレで好きになりそう…です。








 
 
 
TBありがとうございました (なぎさ)
2007-09-18 09:05:58
残念ながら、こちらからのTBが未送信となってしまうので、当方の名前に記事のURLを貼ってTBのお返しとさせていただきました。

私もドラマ未見で鑑賞したのですが、けっこう面白かったですよね!

ラストのあの展開には少々違和感が残るものの・・・。

 
 
 
Unknown (moriyuh)
2007-09-18 21:29:57
なぎささま

コメント(TB)ありがとうございます。
なぜTBが未送信になるのでしょうね?以前、cocologさんの方からも、そのようなメッセージが残っていましたけれど、どうも解消されつつあるようですが?Gooとの問題でしょうかね?

わざわざありがとうございます。

ラストにプラス落ちがあれば?と言われている方がいらっしゃいましたが、あれじゃあ、ドラマの最終回ですよね?

ちょっとひとひねり、欲しかったですね。



 
 
 
TBありがとうございます。 (あかん隊)
2007-09-24 13:33:11
香水の話は、よくわかりませんでしたね。
散文的になってしまって、「人の命の重さ…」というセリフにも重みが感じられませんでした。全体的に軽すぎて、映画の良さがありません、と酷評の私(^^;)。※もしかしたら、TBのお返しが届かないかもしれません。もし、そうだったらごめんなさい。
 
 
 
TBいただいております。 (moriyuh)
2007-09-25 20:31:49
あかん隊さま

TB&コメントありがとうございます。
承認制にしているため、遅くなりすみません。

>散文的になってしまって、「人の命の重さ…」というセリフにも重みが感じられませんでした。全体的に軽すぎて、映画の良さがありません

まぁTVドラマですからね、仕方ないのかもと思っています。作りのこだわり度合いが薄いですよね…。

まぁ1000円だからOKですけれど…ね。




 
 
 
すごい (感動しちゃいましたぁ~!)
2007-10-09 20:20:00
香水の話はもう少しあってもいいと思いました!

久利生公平と雨宮舞子のラストシーンが・・・。
すごかったと思います!!

この映画を見て木村拓哉と松たか子の
ファンになりました!

何回でも見たいと思うくらいです!

 
 
 
Unknown (moriyuh)
2007-10-12 15:52:06

はじめまして。

>この映画を見て木村拓哉と松たか子のファンになりました!

それはよかったですね。
私も以前、作品を観てそれまであまり気にも留めていなかった役者さんのファンになったことがあります。

そういう気持ち大切にしたいなぁ…ってね。




 
 
 
コメントありがとうございました (YOSHIYU機)
2008-06-22 23:47:34
イ・ビョンホンは、ラストの鍵を握る
一応、重要な役ではありましたけど
豪華に見せる為だけの出演でしたね。

香水を削ってでも、もっと短くして欲しかったです。
 
 
 
Unknown (moriyuh)
2008-06-24 01:33:54
YOSHIYU機さま

コメントありがとうございます。

>豪華に見せる為だけの出演でしたね。

カメオにも出来ないし、でも共演というには寂しい役でしたね…。



 
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 


ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません
 
・送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
 
 
HERO (Good job M)
公開日 2007/9/8監督:鈴木雅之出演:木村拓哉/松たか子/大塚寧々/阿部寛/勝村政信/小日向文世/八嶋智人/角野卓造/児玉清/香川照之/森田一義/イ・ビョンホン/松本幸四郎 他【あらすじ】東京地検城西支部に再び戻った久利生は、ある傷害致死事件の裁判を任されるが、容疑...
 
 
 
『HERO』 (ラムの大通り)
----これって記録的な視聴率を獲得した あのテレビ番組の映画ヴァージョンなんでしょ? 「そうだね。 ぼくはテレビシリーズとは縁がなかったけど、 この映画を観れば人気の秘密も分かるな。 間違いなくこれは大ヒットするだろうね」 ----あらあら、また予言ニャんかしちゃ...
 
 
 
映画「HERO」を観ました!!(2007-20) (馬球1964)
映画「HERO」を観ました!!2007年の第20作目です。
 
 
 
HERO (映画通信シネマッシモ☆プロの映画ライターが贈る映画評)
大ヒットしたTVドラマを安直に劇場版にする態度には、いいかげん辟易する。せめて大画面で見るにふさわしい内容かどうか考えるべきだ。型破りな熱血検事が、敏腕弁護士との対決に挑むストーリーは、韓国ロケとイ・ビョンホンの友情出演が売り。ユルいギャグやお決まりの...
 
 
 
「HERO」:大久保通りバス停付近の会話 (【映画がはねたら、都バスに乗って】)
{/hiyo_en2/}いま、池袋から渋谷まで道路の下は、地下鉄の工事の真っ最中だけど、地下鉄が完成したら、ここのバス路線はなくなるのかしら。 {/kaeru_en4/}さあ、どうだろうな。検察があれば警察がいらないように、地下鉄があればバスはいらないのかもな。 {/hiyo_en2/}な...
 
 
 
HERO (木村拓哉さん) (yanajunのイラスト・まんが道)
◆SMAPの木村拓哉さん(のつもり) 木村拓哉さんは、昨日公開したばかりの映画『HERO』で久利生公平を演じています。 映画『HERO』は、2001年に連続ドラマ、2006年に特別編(ドラマスペシャル)が放送されたフジテレビ系列のドラマ『HERO』の劇場版です。 テレビドラマ...
 
 
 
HERO (虎猫の気まぐれシネマ日記)
映画は観るけどドラマは殆ど観ない私は,実はこのHEROのドラマ版は未見だ。だから,まっさらな状態で検事久利生公平や,その仲間たちと今回スクリーンで出逢った。 法曹界のことも詳しくはない。検事は,被疑者を告発する側で弁護士は被疑者を弁護する側。陪審員制のない...
 
 
 
【劇場映画】 HERO (ナマケモノの穴)
≪ストーリー≫ 東京地検・城西支部の検事、久利生公平は、同僚の芝山が起訴した事件の裁判を任される。容疑者が既に犯行を認めていたが、初公判でいきなり無実を主張し始めた。担当弁護士は、刑事事件無罪獲得日本一の弁護士、蒲生一臣。豪腕弁護士として名を轟かしてい...
 
 
 
『HERO』 (京の昼寝~♪)
□作品オフィシャルサイト 「HERO」□監督 鈴木雅之 □脚本 福田靖 □キャスト 木村拓哉、松たか子、大塚寧々、阿部寛、勝村政信、小日向文世、八嶋智人、角野卓造、児玉清、松本幸四郎、森田一義、イ・ビョンホン、岸部一徳、中井貴一、綾瀬はるか、香川照之 ■...
 
 
 
劇場鑑賞「HERO」 (日々“是”精進!)
「HERO」を鑑賞してきました木村拓哉演じる型破り検事の活躍を描いた人気ドラマの映画版。2006年7月放送のスペシャルドラマのエピソードを伏線に、転勤先の山口県から東京に戻った主人公が、大物政治家の絡んだ傷害致死事件の真相究明に挑む!松本幸四郎や森田一...
 
 
 
「 HERO (2007) 」 (MoonDreamWorks★Fc2)
【HERO】 9月8日(土) 公開 監督 : 鈴木雅之 出演 : 木村拓哉/
 
 
 
HERO/木村拓哉、松たか子 (カノンな日々)
もちろんTVドラマは欠かさず観てました。面白かったァ。日本のTVドラマで警察モノはいろいろあったけど検察モノとなるとサスペンス劇とかですよね。木村くんのカッコイイ検事と松ちゃんのかわいい事務官のコンビ、個性的な同僚検事や素敵な上司、城西支部の中でのコミカル...
 
 
 
『HERO』 ('07初鑑賞99・劇場) (みはいる・BのB)
☆☆☆-- (5段階評価で 3) 9月8日(土) 109シネマズHAT神戸シアター8にて 13:25の回を鑑賞。{%office%} キムタク主演とあって、場内は90%埋まってました。
 
 
 
映画 【HERO】 (ミチの雑記帳)
映画館にて「HERO」 2001年にフジテレビ系列で放送された大ヒットドラマ「HERO」の劇場版。 TVシリーズ&昨年放送のスペシャル版を踏まえた展開になっています。 “人気ドラマ→映画化”は最近ではお馴染みの流れ。ただ、映画になると急に話が大きくなったり、海外ロケ...
 
 
 
HERO (Akira's VOICE)
裁判劇は物足りなくても, ラブストーリーは満足。
 
 
 
'07-073 『HERO』 (闇に歌えば Singin' In The Dark)
検事のお仕事は、起訴するだけじゃありません裁判もやるのです と、いうわけで今回は法廷シーンを当社比3割り増しで お送りしている劇場版 最強の敵と言われる蒲生弁護士の弁論は、「その通り」 と言わずにはいられない正論です 確かに屁理屈みたいなことに聞こえる...
 
 
 
「HERO」完成披露プレミア試写会 (てんびんthe LIFE)
「HERO」日本武道館で鑑賞 ドラマをみたことのない私がどうして武道館にいたのかよくわからないけど、たぶん、フジTV発のお祭り作品だからだったのでしょう。武道館という場所で試写会をするというのは全く魅力を感じないことですが、(主催者はどうしてあそこで...
 
 
 
「HERO」反論すらさせない100%の証拠を提示した先にみた1つの真実 (オールマイティにコメンテート)
「HERO」は2001年に放送されたドラマHEROの続編となる作品で破天荒な検事久利生公平が難事件を解決していくストーリーである。ストーリーとしてその前の事件がわからないと筋書きが見えないという話もあったが、最終的には1つの事件の真実を100%立証しようとする何が...
 
 
 
HERO 38点(100点満点中) ((´-`).。oO(蚊取り線香は蚊を取らないよ))
悲しみに振り向いたら 明日が見えないよ 公式サイト 2001年に放送された月9ドラマ及び昨年放送された続編SPドラマの、(一応)完結編として製作された劇場版。 通販好きの若手検事・久利生(木村拓哉)の活躍を描いたドラマとして、木村拓哉の持つキャラクターイメ...
 
 
 
映画「HERO」 (FREE TIME)
話題の映画「HERO」を先日鑑賞して来ました。
 
 
 
角野卓造さんの似顔絵。「HERO」映画+全11話+スペシャル編おさらい。 (「ボブ吉」デビューへの道。)
「あるよ。」あのバーテンダー(田中要次)の、小ネタとも言えるセリフ。 「俺、諦めないことには自信あるんですよ。」 これは昨夏放送された、スペシャルドラマでの久利生公平(木村拓哉)の言葉。 職業の違いはあれど、不可能と簡単に思われたくない(思いたくない)...
 
 
 
『HERO』 (kuemama。の<ウェブリブログのへや>)
2007年/東宝/130分 【オフィシャルサイト】 監督:鈴木雅之 出演:木村拓哉、松たか子、大塚寧々、阿部寛、勝村政信、小日向文世、八嶋智人、角野卓造、児玉清、松本幸四郎、森田一義、イ・ビョンホン
 
 
 
★ 『HERO』 (映画の感想文日記)
2007年。フジテレビジョン・東宝、その他。    鈴木雅之監督。  映画館で『ホステル2』が9月8日上映と書いてあったので期待していたら、それは東京の3館だけで、他の地域...
 
 
 
HERO(2007年) (勝手に映画評)
レギュラーテレビ放送の11話すべてと昨年7月に放送された特別編が、視聴率30%を超えたと言うドラマの映画化。 前回のレギュラー放送から実年月で6年の時を経ているわけですが、物語上も6年経過しています。この6年と言う時間が経過しているにもかかわらず、東京...
 
 
 
★HERO(2007)★ (CinemaCollection)
久利生公平、最大の危機。上映時間130分製作国日本公開情報劇場公開(東宝)初公開年月2007/09/08ジャンルドラマ【解説】木村拓哉が型破りな検事に扮し、高視聴率を記録した大ヒットTVドラマの劇場版。レギュラー・キャストに加え、松本幸四郎、森田一義(タモリ)、イ・....
 
 
 
HERO ♪ (★Shaberiba ★)
 TVドラマ 「HERO」 映画化!                         東京地検城西支部に6年ぶりに戻ってきた久利生公平。嘗てしったる我が家かな・・。てことで冒頭から みんなとの仲良しぶり?が楽しい(笑)それぞれの個人的状況が流れながら(芝...
 
 
 
47『HERO』を鑑賞しました。 (はっしぃの映画三昧!)
映画を鑑賞しました。秊 47『HERO』 評価:★★★☆☆ CMでイ・ビョンホン演じるカン・ミンウ検事が「彼女を離すなよ」ってところが今回の見所のひとつ。 多分、観た人の全員がエンディングに「うぉー!?」となったのでは・・・...
 
 
 
HERO (ケントのたそがれ劇場)
★★★☆  『踊る大走査線』の検事版という雰囲気である。コメディータッチの作品ではあるが、シリアスな裁判シーンとの配合度合いはなかなか見事であった。敵のスゴ腕弁護士に、松本幸四郎を配したのが功を奏したのかもしれない。  また何と言っても脇を固めた俳優達が...
 
 
 
『HERO』。 (*Honey Cafe Diary*)
ひゃー! 面白かったー! ドラマ版はさらーっとしか観てなかったんですが・・・ ダンナと2人でガハハと大笑い^^ 男性グループやら家族連れやら老夫婦やら 客層がとにかく幅広かった。 キムタクさんの凄さを改めて実感・・・デスゎ。 あらすじ的なコトはこ...
 
 
 
HERO(映画館) (ひるめし。)
久利生公平、最大の危機。
 
 
 
【2007-128】HERO (ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!!)
人気ブログランキングの順位は? 証言を覆された小さな事件 国家を揺るがす大きな事件 揺るぎない1つの真実 久利生公平 最大の危機
 
 
 
映画『HERO』見てきました! (霞の気まぐれ日記)
6日間の沖縄旅行から帰ってきました。 本当は月曜日~昨日の金曜の夜までの旅程のはずが、 沖縄に台風が直撃したため、飛行機が飛ばず・・・。 結局1日延長して、本日帰宅しました。。 昨日の夜は嵐の中、あまり移動する気になれず、 思わず沖縄で映画を見てしまいました...
 
 
 
HERO (映画鑑賞★日記・・・)
公開:2007/09/08(09/08鑑賞)製作国:日本監督:鈴木雅之製作:亀山千広出演:木村拓哉、松たか子、大塚寧々、阿部寛、勝村政信、小日向文世、八嶋智人、角野卓造、児玉清東京地検・城西支部に戻ってきた久利生公平はある日、容疑者が既にその犯行を認めている傷害致死...
 
 
 
「HERO」 (塩ひとつまみ)
見て来ました! 平日の朝一番の回でしたが 老若男女、結構たくさん見に来てましたよ~。 以下、感想です。 内容について若干触れていますのでご注意を。
 
 
 
HERO (心のままに映画の風景)
東京地検・城西支部の検事、久利生公平(木村拓也)は、同僚の芝山貢(阿部寛)が起訴した事件の裁判を任される。 容疑者が既に犯行を認めていたが、初公判でいきなり無実を主張し始めた。 担当は、刑事事件無罪獲得日本一の弁護
 
 
 
映画「HERO」 (アンナdiary)
私、この映画大好きです♪城西支部の面々が誰ひとりとして脇役じゃなくて、ひとりひとりがちゃんと光ってるのよね。そして「これは人の命の重さを知る裁判なんです」法廷シーンの久利生検事カッコ良かったです。
 
 
 
HERO (pure's movie review)
2007年度 日本作品 130分 東宝配給 STAFF 監督:鈴木雅之 脚本:福田靖 CAST 木村拓哉 松たか子 大塚寧々 阿部寛 勝村政信 小日向文世 八嶋智人 角野卓造 児玉清 松本幸四郎 中井貴一 イ・ビョンホン まだ九月だけど~今年の邦画1位決定っ!{/hiyob_uru/}あ~面白かっ...
 
 
 
「HERO」 (みんなシネマいいのに!)
 テレビ局が関係している映画は、局が勢力を上げて宣伝するのは当たり前だが、その
 
 
 
HERO (future world)
テレビシリーズは好きで観ていたので、映画も楽しみにしていた。 初日夕刻の映画館、かなりの人でいっぱいだ。 客入りは良いみたいで、客層も老若男女様ざまだわ・・・ 女同士・カップル・家族連れ・・・さすが人気ドラマ、 フジテレビもかなりの力の入れよう、まん...
 
 
 
『HERO』 (京の昼寝~♪)
□作品オフィシャルサイト 「HERO」□監督 鈴木雅之 □脚本 福田靖 □キャスト 木村拓哉、松たか子、大塚寧々、阿部寛、勝村政信、小日向文世、八嶋智人、角野卓造、児玉清、松本幸四郎、森田一義、イ・ビョンホン、岸部一徳、中井貴一、綾瀬はるか、香川照之 ■...
 
 
 
HERO (C'est Joli)
HERO’07:日本 ◆監督:鈴木雅之「HERO」(ドラマ)「NIN×NIN 忍者ハットリくん THE MOVIE」◆出演:木村拓哉 、松たか子、大塚寧々、阿部寛、勝村政信、岸部一徳、松本幸四郎、イ・ビョンホン、森田一義、中井貴一、綾瀬はるか ◆STORY◆6年ぶりに古巣に戻って...
 
 
 
感想/HERO(試写) (APRIL FOOLS)
おかえり、HERO。『HERO』9月8日公開。東京地検城西支部に戻ってきた型破り検事・久利生公平。彼が公判を担当した傷害致死事件に、大物弁護士が登場する。それはある代議士の汚職を隠蔽するために、容疑者の無罪を勝ち取るべく送り込まれたのだった。容疑を認めていたはず...
 
 
 
映画を観る→『HERO』 (ぽっぽのまいにち)
公式ページはこちら → ● 2001年にフジテレビ月9枠で放送され、大ヒットし
 
 
 
映画「HERO」(木村拓哉主演)見て来ました。 (華流→韓流・・・次は何処?)
あのスペイン語はそういう意味だったのね。でも、私の中のキーワードは「그 여자를 놓치지 마세요」かな?(久々の韓国語聞き取りと、書き取りのため、間違ってたらごめんなさい)感想はあまりネタバレしな...
 
 
 
映画「HERO」 (日々のつぶやき)
出演:木村拓哉、大塚寧々、阿部寛、勝村政信、小日向文世、八嶋智人、松本幸四郎、香川照之 面白かった~~~!連ドラは欠かさず見ていたのでとっても楽しみな映画でした。・・スペシャル版はところどころ見逃したのだけれど・・ 本当は初日に見にいこうと思ってい
 
 
 
〈映画〉HERO (Crescent Moon)
初日(昨日)行ってきましたが、なんていうか久々に凄い込み具合でしたね~それでもってグッズ売場――いつもとは違う客層(一瞬コンサートのグッズ売場かと思いました^^;)に木村拓哉人気、凄いな~って思ったり。や、スクリーン前の座席にはそれこそ色んな客層がいまし...
 
 
 
映画『HERO』 (うっかりはんぞう)
「…あるよ。」 『ワルボロ』に続いて『HERO』を観賞。 ドラマの人気も高かった
 
 
 
「HERO」 感想。木村拓哉主演、映画版 (THE有頂天ブログ)
映画「HERO」 連続ドラマ版、そして特別編(SPドラマ)を経て劇場版へ。 過去、多くのTVドラマが映画化されてきたけど、その内のほぼ全ての作品が「家で見るか」「劇場で見るか」の違い。良くも悪くもね。 この作品もその点は同じでした。ゲストが豪華とかロケ地...
 
 
 
第1位 「HERO」 (映画コンサルタント日記)
上映スクリーン数: 475オープニング土日興収: 10,1億円「LIMIT OF
 
 
 
HERO (ぷち てんてん)
久しぶりに映画の感想を書く感じです^^)さくっと書くなら「HERO」でしょうか。☆HERO☆(2007)鈴木雅之監督木村拓哉松たか子イ・ビョンホンペク・ドビン普通に面白かったですよ^^)TVを見ていた人はより楽しめるでしょう。特にスペシャル版の中井喜一さんの...
 
 
 
HERO (que sera sera♪ riのお気楽生活)
     久利生公平が帰ってきた。  スクリーンで見る彼は、  やっぱり、生き生
 
 
 
HERO・・・・・評価額1150円 (ノラネコの呑んで観るシネマ)
ここのところ、映画に活躍のフィールドを広げつつある木村拓哉の最新作は、2001年に放送されたヒットドラマ「HERO」のザ・ムービー。 内容的には、昨年放送されたスペシャル版テレビドラマの続編的な性格の作品であり、
 
 
 
HERO (カリスマ映画論)
【映画的カリスマ指数】★★★★☆  『チーム・HERO』、ここにあり!  
 
 
 
やっぱキムタクはかっこいい! 【HERO】 (犬も歩けばBohにあたる!)
今秋一番の注目作品といえば…… やっぱ、木村拓哉主演『HERO』でしょう。 かく
 
 
 
『HERO』 (cinema days 『映画な日々』)
 平均視聴率30%超TVドラマ(2001年)の映画化。  6年振りに検事・久利生公平が帰って来た。  個人評価 ★★★☆  『 映画雑感 』
 
 
 
あんぱんち出演・映画『HERO』の舞台挨拶には行けなかったので、ゴールドクラスで見てきた(爆) (|あんぱ的日々放談|∇ ̄●)ο)
「ないよっ!」舞台挨拶チケットが取れなかった (;>_<;)ビェェン徹夜でチケぴに並ぶ予定が体調不良で断念。電話を片手に朝10時前からPC前でスタンバイするも、つながらずw10万とか6万もポンと出せる富裕層のキムタクファン。最低でも3万って・・・手も足も出や...
 
 
 
【シネマ・こむぎスタイル】第25回 HERO (ワーキングマザースタイル[wmstyle.jp])
テレビシリーズが大好きで毎週とても楽しみだった「HERO」。映画化された!しかもイ・ビョンホンが出るって?そりゃ、観に行かないと!もちろん初日に! ・・・とばかりに9/8、公開初日に家族3人で観に行って来ました。 ...
 
 
 
HERO (cococo)
テレビドラマが放送されていた時もほんの少し見かけただけだったが、おおむね話のベー
 
 
 
映画 「HERO」 (ちょっとひとことええでっかぁ~♪)
しまったぁ~、昨年に放送されたスペシャルドラマ見逃してました!! この映画はそれの続きっぽいみたい…。
 
 
 
★「HERO」 (ひらりん的映画ブログ)
テレビシリーズでは毎週30%以上の視聴率を獲得してたらしい。 ひらりんも、ちょろちょろ月9ドラマは見てたので、キャストはばっちり。 という事で、混んでるだろうなーー・・・とは思いつつ、初日のナイトショウで鑑賞。
 
 
 
『HERO』 (アンディの日記シネマ版)
<注意> gooブログなど本館からTBできないブログにはこちらから送っています。 TB&コメントはお手数ですが本館の記事にお願いします{/hiyo_please/} → 『HERO』 (本館) 【監督】鈴木雅之 【製作】亀山千広 【脚本】福田靖 【出演】 木村拓哉/松たか子/大塚寧々/...
 
 
 
真・映画日記『HERO』 (          )
9月14日(金)◆563日目◆ 朝は「ひとこと塾」の課題でいっぱいいっぱい。 午後7時過ぎまでみっちりお仕事。 7時40分から「ひとこと塾」。 ここのところ課題文が誉められていいカンジだ。 「上海飯店」での打ち上げに出たあと池袋へ。 「LIVE INN ROSA」...
 
 
 
「HERO」 (森の中の一本の木)
HERO - goo 映画  テレビドラマでも好きで、家族で毎回見ていた「HERO 」、映画も家族揃って初日の初回に観に行きました。    始まったばかりなので、ネタバレせずに簡単に感想を書きたいと思います。この映画、ほぼ2時間20分飽きるシーンがありません。 &n...
 
 
 
HERO  称号:凡作+ (映画細胞~CinemaCell)
地方から東京地検城西支部に再赴任した久利生は、簡単と思われた裁判を任された。し
 
 
 
『HERO』'07・日 (虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ)
あらすじ東京地検・城西支部の検事、久利生公平は、同僚の芝山が起訴した事件の裁判を任される。容疑者が既に犯行を認めていたが、初公判でいきなり無実を主張し始めた。担当弁護士は、刑事事件無罪獲得日本一の弁護士蒲生一臣だった・・・。感想ファン納得!?ドラマと同...