Verdure 4F

自分のアクセサリーの思い出などを書いてましたが最近ヤヤ日記化。お茶とお菓子、美術館、そしてコミュニケーションの記録など。

12月の料理

2016年12月24日 | 料理

メリークリスマス&3歳のお誕生日おめでとう!!
ことしは鶏ももばかり買いました、5本! 子ども、「お?おーっ。おおきいねー!」と目を輝かせて、両手で持っていいよと言ってあげたらかぶりつきました。
そしてほぼ1本食べてしまったのでびっくり
そしてミニトマトを全部とサラダを少しとスープを1/4くらいとで、「もうごちそうさま~」。サンドイッチには目もくれず。いいです、よく食べた!

黄パプリカと、きたあかりとえのきだけのポタージュ、赤パプリカを散らして。
黄パプリカ、いちど焼いて皮をむいてポタージュにしたら、甘くて滑らかなポタージュになりました。
子どもの誕生祝に、お友達からいただいたバーミックス、活躍。いや~これ便利だわさ。

サラダはカブとリンゴと、いただき物の干し柿とチーズで、ヨーグルトで和えました。
おいしかったけれど。。。干し柿がヨーグルトに溶けた感じで、トータルでおいしかったけれど、高級な干し柿の甲斐はなかったかなぁ。もったいなかった。けど、干し柿だけで食べると甘すぎたりしてねぇ。うーむ。


次の日はキングサーモン・ステーキで、2つのお祝いを2回お祝い。

パプリカとブロッコリーを添えて。
里芋のゆず味噌和え
白飯

これを5枚焼くには、フライパンを2つ並べて焼く!!!

子どもはもちろんハートのパプリカに反応!
自分の皿のものは、小さい☆→小さい♡→大きい♡とせっせと食べてしまい、そののち隣のママさん、反対側のパパさんに「ちょうだい」ともらって、たちまちこんなお皿に




12月となればきりたんぽ。

いやこれはやっぱりおいしいしあったまるし、セリがね。おいしいです。
たんぽが残ったらホワイトシチューに入れたのもやろうか…と思っていたら、だしもお野菜もたっぷりで作ったので2回に食べて、たんぽ残らなかった。
ごはんなので…まるまる糖質です



豚ロースのソテー、ニンジングラッセ、ブロッコリー、焼パプリカ
ひじきの煮物
鯛飯

近所でお安いニンジン、ミニミニニンジン… それはそれで楽しんで、丸ごとグラッセにしてみました★



海鮮鍋。鮭4切、鱈も4切、海老入り海鮮団子2袋。
白菜約1/2個、ネギ5本、生椎茸2パック、豆腐2丁、春菊1袋。
5人で十分食べて、翌朝の味噌汁代わりまで。

この鍋の準備に並行して作り置きのお惣菜作り。

ブロッコリー3玉、エリンギ3パックのオイスターソース煮、モヤシ2袋の卵とじ、木綿豆腐2丁のレモン煮。

鍋と作り置きで、2時間強を台所で立ち通し。
5人暮らしは、このくらいはまる2日ほどで食べ尽くしてしまう。カボチャを煮たりキャベツを煮たり大根と鶏を煮たりして2日ほどつなぎ、また作り置き!

豚の紅茶煮、キャベツとソーセージの炒め煮、モヤシとこんにゃくとニンジンに明太子をまぶしたもの。
豚は360gくらい、キャベツ1/2玉くらい、ソーセージ1袋、モヤシ1袋こんにゃく1個ニンジン1本。


この季節になって、私の料理歴が長い、2つ目の理由に思い当りました。

1つ目の理由は、母方の祖母が長く闘病したため、母の実家通いの頻度が高く期間が長く、中学時代半ばから大学にかけて、週末とか、遊びに行けないで家で炊事をしないといけないことがたびたびあったため。父は全く料理ができないので、母は、週末なら私がなんとかするからと安心して週末に祖母の介護を手伝いに行っていました。

2つ目は、収穫期の秋やその加工の手間仕事が多い農繁期には、大人は朝から夜遅くまで農作業に追われることが多く、夕食の支度や、夜食にコーヒーを淹れるのは、やっぱり私の役割だった。
栗をやっていたから、収穫・洗浄・選別・袋詰めに出荷と、夜中に市場に出ていく前に必ずコーヒーを飲んで行ってたしなぁ。家族じゅうでコーヒーを淹れることにいちばんこだわりがあるのも私。

と、いうわけで、11月頃からこっち、南京豆の手仕事が続き、その傍らでやれる範囲の子守りはともかく、料理は完全に私任せ。だ~から忙しいんだなぁ。




ハンバーグ 〜レタス、筍芋のマッシュポテト、キクラゲの甜麺醤風、焼きパプリカ〜
白飯



マグロとアボカドのわさび醤油、ヒジキ入り里芋ペーストを焼いたもの胡麻味噌風味、キングサーモンのハラス、白菜とモヤシとしめじのクリーム煮、白飯と比内地鶏の炊込み飯



ブリカマの塩焼き、大根と金柑の油炒め、ミニ椎茸とこんにゃくの煮物、サツマイモと豚肉の甘煮、白飯
いつもこんにゃくを抜く盃が見あたらず、おもいついて☆型で抜いていたら、子どもが見て大喜び!
「コーキやる!」「ふみだい持ってくる!」
大喜びで5~6個抜きました。
「おばあちゃんに見せておいで」
と言ったら、一つ持って見せに飛んでいきました。


ふー。もう、年の瀬ですねぇ。今年も、作ったなぁ。。。。
子どももいろいろ反応してくれるようになってきたのが、張り合いでもありタイヘンでもあり(苦笑)。
でも、体は、口から食べたものでできている。健康は食から。医食同源。
来年もがんばろうと思います。
『今日の献立』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 夜咄茶会2016 | トップ | パンダの子? »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

料理」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL