Verdure 4F

自分のアクセサリーの思い出などを書いてましたが最近ヤヤ日記化。お茶とお菓子、美術館、そしてコミュニケーションの記録など。

黄菖蒲

2017年05月17日 | 茶道
お稽古へ。
主菓子は千歳虎やさんの黄菖蒲〜。お稽古に向かう道々にも、菖蒲系ならやっぱり、さいたまの水路でも咲いていた黄菖蒲がいいよね〜。鉢みたいのでも咲かせされるのね〜、などと、人さまの庭の花をチロチロ見ていた折から…。
白っぽいほどのこし餡と黄身あんの味に、葉のようかんの味? 複雑な味、おいしくいただきました〜〜。

お点前は、水指棚を使ってお茶碗の披露めを。
披露のお点前自体はおおむねOKな感じですが、前回に続き、水指の蓋が開いていません…★

自分ではひと点前のお稽古でしたが、お稽古仲間さんが、重ね、棚なしのお披露目をお稽古されるのを拝見して、いろいろと「あ〜そうだったわ〜」と思い出しました。


茶花はやはり紫蘭を、紫と白とで入れて頂いていました。
ジャンル:
習い事
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 紫蘭 | トップ | 「茶の湯」展 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

茶道」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL