goo

海事立国推進議員連盟、海運・造船対策特別委員会

 320日から本四架橋等が、28日から東日本、中日本、西日本高速道路株式会社の高速道路が、土曜・日曜・祝日に1000円で走り放題となりました。

 マイカーの利用者にとっては、高速道路料金が安くなったことは有難いことなのですが、瀬戸内海等のフェリー航路は大変な打撃を受けました。これ迄4,100円だった岡山と坂出間の本四架橋料金が1000円になったわけですから、利用客が半減してしまいました。

 私が事務局を勤める海事立国推進議員連盟と海運・造船対策特別委員会の合同部会を326日に開催し、内航海運、フェリー業界からこの厳しい状況について説明を受け、緊急経済対策に海運・造船対策を盛り込むこととしました。

 衛藤海事立国推進議員連盟会長、村上海運・造船対策特別委員会委員長をはじめとする先生方と救済策を検討し、国土交通省、財務省等の関係当局と折衝を重ねました。また、細田幹事長、保利政務調査会長、与謝野財務大臣、金子国土交通大臣等にも衛藤先生以下で何度も海運造船業界の苦境を説明致しました。

 その結果通常は150億円程度の海事関係予算に対して、港湾関係を含むと約642億円の補正予算を獲得することに成功しました。

 423日に再度合同部会を開催して、緊急経済対策の内容について海事関係者にご説明致しました。折角獲得したこの補正予算を十分に活用して頂けることを期待しています。

Dscf0450

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )