しはんの裏日記「B面」

工房師範が陶芸と関係なく、日々感じたり、深く想ったり、いいことをひらめいたり、バカバカしいことを考えたりしてることです。

しはん流

2017年01月25日 21時50分16秒 | Weblog
うち、子供がいないんで、なんなんですけど。
最近、「ほめてほめてほめちぎって、叱らないで育てる」みたいなの、あるじゃないですか。
オレはこの育て方に批判的です。
ものすごくほめて育てられて、アホみたいになっちゃってるガキ、おるやないですか。
天下無敵、わがまま放題、みたいな。
ただただムカつきます。
無制限にほめられすぎたんですな。
子供なんて世間のことをなにも知らなくて、言えば野生の犬や猫と同じですから、きちんと制御することを覚えさせないと危険です。
ほめて伸ばすばかりじゃ、縮めてしまっとかなあかんとこも増幅させることになります。
5こほめたら、2こ叱らな。
100ほめて、叱り0って・・・大王つくってます?おくさん。
そもそも、わが子をほめちぎる親って、見てて気持ち悪いです。
気持ち悪くないです?
思ってても言えないでしょ、こういうの、世間的に。
オレは言いますよ、ええ、それがこのブログですし。
そして、オレはどやしつけますよ、実際に。
工房にきたガキの振る舞いが気にさわったら、容赦なくガレージに呼び出します。
「ちょっとこいや」言うてね。
で、懇々と説教たれますよ。
親がその場にいようがいまいが、必ずどやしつけます。
そういう人間になろうと思ってますから、オレ。
で、そうすると子供って、ちゃんと理解しますよ。
その瞬間からいい子になります。
そう振る舞うようになる、じゃなくて、ちゃんと心を入れ替えますよ。
そんなやり方を知らんの、実の親だけなんとちゃうかな。
何人もどやしつけたけど、どの子とも確実にいい関係になれます。
子供がアホなのは、親がアホやからです。
アホな子、アホにされてかわいそう。
アホ親、将来復讐されてかわいそう。
と思うんです。

東京都練馬区・陶芸教室/森魚工房 in 大泉学園
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 15万記念 | トップ | 閉塞の時代 »
最近の画像もっと見る

Weblog」カテゴリの最新記事