みかんの部屋

自分の趣味(映画・漫画など)に関しての雑記ブログです。

『いとしのムーコ』観ました。

2016-11-06 16:00:00 | TVアニメ
2015~16年:DLE制作、全25話。 監督:ロマのフ比嘉。 テレビ東京からの録画。
通常アニメ番組といえば30分枠が多いのですが、これは半分の15分枠の放映となっています。
内容も肩の凝らない、気軽に観れるものなので視聴していてもあまりストレスを感じずにすみます。
みずしな孝之氏のマンガが原作となっていますが、そちらは未読なので悪しからず(^^;

 
大好きな散歩。 ご機嫌なムーコ。          桜が満開。 見とれるこまつさんとムーコ。

ムーコは飼主のこまつさんのことが大好き。ムーコは秋田犬のようですが、
日本犬種の特徴として飼主以外にはあまり愛情や関心を持たない傾向があるらしい。
ムーコの行動を見ていると、なるほど~当てはまるところがあるようですね。
積極的に好意を見せるのは、こまつさん。それ以外にはその親友うしこう氏くらいです。

 
ムーコはこまつさんが大好き。           左から 篠原さん、こまつさん、ムーコ、うしこうさん。

ムーコの周囲の人間関係ですが、
まず飼主のこまつさん。個人経営のガラス工房オーナー。
その友人のうしこうさん。
うしこうさんの心のマドンナ、篠原さん。
しかし篠原さんは何やらこまつさんに関心があるようにも見える。

 
クリスマス。今日はボーダーを貸切ってパーティ。  れなの愛情はムーコにとってありがた迷惑(^^;

バー・ボーダーのマスター、棒田さん。娘のれなちゃん。
れなちゃんはムーコに興味津々だが愛情表現がちょっと乱暴で、ありがた迷惑....。
そしてムーコがいつもお世話になっている動物病院の武藤センセイ。
同性愛者なのはともかく、独身男性に対して見境なくモーションをかけてくるのが困りモノ(^^;

 
うしこう氏の絶対的マドンナ、篠原さん。      ムーコの見果てぬ夢。いつかこまつさんが犬になったらいいな。

こんな人たちが日々ちょっとしたことで幸せを感じたり、小さな悩みにおちいったり。
いわば普通の人々の生活がムーコの周囲で繰り返されて行きます。
ムーコの最大の願いは、いつかこまつさんが犬になること。
そうなれば思いっきり二人(ニ匹?)で遊べるのになあ.....。

飼主と飼犬の関係が、こないだ観た米アニメの『I LOVE スヌーピー』などに比べると
随分ちがうなという感じを受けます。
ディズニーの『ボルト』などでは、アクション映画にも出演するスーパー犬という設定。(^^;
まあラストはただの普通の犬になってしまうのですが。
自分的にはムーコのようにちょっとだけおバカなほうが真実の犬に近い気もしますが....
もっとも中には驚くほど賢い犬のケースもあるので、ひと括りな言い方は違うのかもしれませんが。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 最近よく聴くCDはコレです。 | トップ | サブウーファー追加。 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

TVアニメ」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。