「フーテンの寅」さんの男心に涙する、寅さん大好き人間です。

寅さん好きの地位も名誉もないごく平凡な真面目人間です。このブログは私の趣味や興味を持ったことを中心に書いていきます。

2018年スタートのパン教室は昨年に続き「冬休み子供教室」

2018-01-14 10:14:54 | 楽しいパン教室

 今年最初のパン教室は昨年に続き、野幌公民館の要請による「冬休み子供教室 初めてのピザ作り」となり小学生男女9名が参加し、我ら爺ちゃん生徒が講師となりワクワクドキドキ楽しい年初めのパン教室となりました。・・・北海道新聞江別版にも掲載され、地域紙「ユベオツの風」の取材も受けました(笑)


   
 爺ちゃん講師は、ピザ作りを4工程に分けそれぞれの得意分野を担当、小学生にユーモラスを交えわかりやすく孫に教えるように実演しながらの説明ですが、その前にピザ材料やトッピング具材の準備です・・・なかなかボリュウームのピザになりそう

 
 
 パン&おやつ教室「JOY-N」を主宰する、Y先生のから我々「しんむら爺」「ひげ爺」「よろ爺」「みつお爺」を紹介され、がぜんやる気が湧いてきました・・・楽しくやれそう



 参加者全員が和んだところでいよいよ開始です、一番手は捏ねの達人「ひげ爺」ことmoritobitoが担当し一次発酵までの実演ですが、オリーブオイルを少しこぼしてしまい、みんなからの指摘に笑ってごまかしです。



 二番手はしっかり均等に分割できる「みつお爺」ことSコーヒーマスターで、一次発酵後に長老として笑いを交えながらしっかり、そつなく完璧に分割・・・きれいな二分割に歓声です




 次はいよいよ一番大切な形成で特にピザ耳のウインナーまきがポイント、ここは美的センスの「よろ爺」ことyorokinoko担当、約15~20cmに広げた生地の端にウインナーをのせ丸くなるように・・・少しずつピザの形に、みんな興味深々目がやる気満々に



 最後は色彩豊かなトッピングに定評のある「しんむら爺」ことS野菜ソムリエが仕上げを担当、みんなの要望でケチャップをベースにして「ピーマン」「パプリカ」「コーン」「ハム」「ハンバーガ」等を色彩綺麗にのせ最後はチーズをタップリ・・・すごいボリューム満点の出来上がりで、よだれがこぼれそうです



 さあ~焼き上げですベストはつくした、みんなのピザの出来栄えはどうかな・・・爺ちゃんたちは「焼き上げ具合」が心配~でも全員うまく焼きあがり笑顔と食欲いっぱいです
早速、焼きたての自作ピザにかぶりつき「美味しい」と皆の笑顔に爺ちゃんは大満足



 残りは野幌公民館職員方の作ってくれた特性「PiZZa NoPPOro」記名の素敵なピザ箱に・・・子供たちは幸せですね



 でも一番楽しんだのは、何と言っても爺ちゃん生徒です・・・Y先生準備お疲れさまでした、夏休みもやりたいなァ~


ジャンル:
きいて!きいて!
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 今月の「かっこうの杜」は切... | トップ | ようやく平年並みの積雪にな... »
最近の画像もっと見る

楽しいパン教室」カテゴリの最新記事