ルンルンピアノ

ピアノ教室の子どもたちとの楽しい毎日。。。。。。

3995   N、同窓会と愛媛母のお見舞い

2017-02-11 09:24:44 | Weblog
昨夜はめずらしく足が冷え、なかなか寝つかれなかった。
きびしい寒さの2月である。


2月11日(土)

N、池附のカルチャースクールで朝8時すぎに家を出る。
多分クルマのフロントミラーが凍ってるはずだろうと、水筒にぬるま湯を入れて駐車場へ行くと
全部の車が、粉砂糖をふりかけられたようになっていた。

10時からのレッスンが終わったあと、弾丸のごとく宝塚阪急へ。
小さくてかさばらない物と思い、錦松梅のふりかけと小箱詰めの千鳥饅頭を購入。
店内には楽しそうなチョコがいっぱいあって立ち止まりそうになるが、ガマンして帰宅。
しばらくしてNが戻り、小さなバッグにオミヤゲを詰め12時過ぎに家を出発。
1泊2日の里帰りだ。
ということで今週の土日は将棋教室も研究会もK士の食事もないので、2日間、完全に自由の身!!!
・・と言っても、私にはさしてやることも無く、この日はテレビでたまたまやってた『ベンジャミンバトン』を観たくらい。
あとは夜更けまでPCの前とコタツを行ったり来たり。 あと時々オヤツ。
でもおかげで、Nの大キライな動画を大っぴらに観ることができたし、
ストーンズやクイーン、ラナウエイズ、みきゃんの動画もたくさん観れてよかった。

12時に就寝。



2月12日(日)

朝8時にリビングへ入る。
「金太郎」と呼ぶが、ケージの中から返事はなし。
部屋のカーテンを開け、明るくなった部屋の中でもう一度「キンタロー」と呼びかけるが、やはり返事はない。
毛布と遮光カーテンの掛かったケージを見つめながら耳を澄ますと、シーンとしてなんの物音も気配もない。
急に恐ろしくなって、急いでケージに近寄り、こわごわ毛布を持ち上げる。
まずは、床に何もないのを確認してホッ(死んでたら下に転がってるはず)。
それから全部毛布をはずすと、ちょっと意地悪な顔の金太郎が、(バ~カ)というような表情でジッとこっちを見ていた。
そのあと水を替えているとNから電話。
水入れの出し入れ口からニュッと頭を突きだす金太郎に受話器を近づけると、コワい目をして
「オウ」と言いながら受話器をつついていた。
昨夜は同窓会のあと実家へ泊ったようだが、毛布がいっぱいあって、なんとか寒さはしのげたらしい。
四国といっても、けっこう寒いのだ。

さて、きょうは何をしようかなあ



おわり






ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 3994   Nの誕生日 | トップ | 3996   家の片づけ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。