ルンルンピアノ

ピアノ教室の子どもたちとの楽しい毎日。。。。。。

4018   外食の日々

2017-06-30 02:06:46 | Weblog

27日

来海くんと橋詰雅斗くんが揃って来宅。
南イタリアのチョコレートと人形焼きのオミヤゲを貰う。
研究会の子達に紹介したあと、久しぶりなのでロイヤルホストへ。
そのあと、これも超久々のカラオケへ。 もちろん、初の顔合わせである。
曲名のみアップ。

「尾崎豊(曲名は忘れた)」
「♪フォーゲット」
「♪ロマン飛行」
「♪地上の星(もうそろそろやめようと思う)」
「♪釜山港へ帰れ(これもそろそろ卒業した方がいいと思う)」
「♪木山裕策(曲名忘れた」
「♪エヴリデイカチューシャ(う~~ん・・・)」
「♪ウイアーザワールド(映像がよかった)」
「♪襟裳岬」
「♪糸」
「♪空も飛べるはず」
「♪残酷な天使のテーゼ」
「♪時の過ぎゆくままに」
「♪ハナミズキ」
「♪となりのトトロ」
「♪街の灯」
「♪サーキットの狼」
「♪花は咲く」
「♪ゲゲゲの鬼太郎(全員で〆)」


Nが忙しいので1時間半だけだったが、なかなかバランスのいいメンツで楽しかった。
それにしても来海くんはうまかったなあ
声もイイし、これでもっとイケメンだったら歌手になれてたかも。
雅斗くんは、唄はイマイチだが選曲にセンスを感じる。
いきなり「トトロ」が出てきたのにはビックリしたが、映像がものすごくカワイイので、
歌う本人まで可愛く感じる。
こういうのこそ、印象操作っていうんじゃないかな

これからの夏本番に向け、もう少しレパートリーを増やしたいと思った




28日

複写機の設置場所確保のため、ろうかの本棚3本の大整理。
そこらじゅう積み上げた本とガラクタで、家中がエライことになっている。
でも、ここまでの作業は全部Nひとりでやったのだから本当にえらい、というかスゴイ。
私も手伝いたいのは山々だったが、どうしても体が言うことを聞かなかったのだ(ウソではない)。

夜、一緒にPへ。
3か月経つが、私の体重はピクリともしない。


29日

Kさんのレッスン後、複写機の搬入。
サイズは分かっていたが、実際に見ると、やはり想像以上に大きい。
これからの我が家の玄関の出入りは、ビッグサイズの人にはちょっとキツイかも知れない

その後どうしても欲しいものがあり、昆陽のイオンモールへ連れてってもらう。
外食を減らそうと思ってるのに、この日もリンガーハットのチャンポンを食べてしまった。
その後、忙しいNだけ先に帰ってもらうが、ありがとバイバイと見送った直後、目当ての店が2軒とも無くなっていることに気づく
仕方ないので、イオンの婦人服売り場とドラッグストアを1時間半ほどウロウロ。
UVカットの上着(20パーセントOFFで2400円な~り)と、プール後に使うジェル(資生堂とは思えない低価格)を購入。
バナナも買いたかったが、ひと房298円なのでやめた。

Nの仕事が山積みなので、この日寝たのは2時半過ぎ。
さすがに体をこわさないか心配である。


30日

きょうで6月も終わり。
いよいよ本格的な夏が来る。 そして発表会も・・・

午前中Pへ。
水中歩きのあと、声だけ女の子イントラのアクアダンスに参加。
最近は水中の授業もだいぶん慣れてはきたが、まだまだ反応もにぶいし記憶力も悪い。
まわりは私よりも年上ばかりだが(はるかに年上の人も結構いる)、みんな指示どおりにキチンと動いていてスゴイ。
そういえば、先日プールでウォーキング中、
「この歳になったら、もう痩せなくたってかまわないのよ」
「そうそう。 ムリして痩せなくても、こうやって体動かしてるだけで十分」 という会話が聞こえてきた。
たしかにそうだな。
ラクすることにはすぐ共感できる。

このあとdocomoへ行かないといけないので、またもや外食。
なんだか無性にカレーが食べたかったのでココイチへ。
エビとアサリのカレーにしたが、ご飯の量が多くてキモチ悪くなってしまった(残せばいいのに残せない昭和育ち)。

そのあとdocomoへ。
きょうの担当はやさしい人でホッとする。
これでやっと写真の保存ができるようになった。

それから園田へ。
この日も当たりそうで当たらない。
こんな状態がもう何週間、何か月続いていることだろう。
顔で笑っても心は虚ろだ
それでも、暑い中、高知でがんばるサンデーのことを思いながら心を立て直す・・・

園田屋さんでアラビアン焼きそばと親子どんぶりの夕食のあと、馬場へ繰りだす。
とても美しい夕暮れの空だった。
カミナリや雨をもたらせた墨のような大雲が徐々に形をくずし、その向こうから新しい夕方の光がキラキラ射しこむ。
小さい飛行機が飛びかい、「あしたは晴れですよー」と言うように、くっきり浮かぶ半月。
スタンドには涼しい風が吹きわたり、仕事帰りや子ども連れの家族がホッとした表情で座っている。
こんなくつろげる場所って、本当に少ないんじゃないかなあ。

と思いつつも、やっぱり馬券は当たらない。
川原騎手は、この日も平気で本命を飛ばしてくれるし(他の日は勝ってるんだろうけど、私が競馬場に来る日は本当にダメだ)
サンデーの同級生ニシノイーグルも振るわない。


Nが忙しいので少し早めに競馬場を出て13号線から帰る。

部屋へ入ると相変わらず不用本の山だらけでちょっとウンザリするが、オミヤゲの豆せんをカリポリ食べて少し元気が出た。


また来週がんばるぞーーーーっ


おわり
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 4017  キタサンブラック | トップ | 4019   都議選と、藤... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。