野幌森林公園 自然観察

写真付きで日記や趣味を書くならgooブログ

はじめてミズナラにドングリが実る

2016-10-15 19:33:59 | 日記
ミズナラの幼樹にドングリが実った
桃栗三年柿八年
【読み】 ももくりさんねんかきはちねん
【意味】 桃栗三年柿八年とは、芽が出て実がなるまでに、桃と栗は三年、柿は八年かかるということ。また、何事も成し遂げるまでには相応の年月が必要だというたとえ。との事なり。

さて、2003年10月にミズナラのドングリを地元の公園から拾い播種した。それから2016年10月で13年目となる。
これ等のミズナラの木60本について調べたところ
1本だけが少数のドングリをつけていた。
結論:ミズナラの木は13年目からドングリを実らせる。と言えるかもしれない。来年も気をつけて観察したい。

ドングリをつけたミズナラ



その下のドングリ
『鳥』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 野幌森林のツチアケビ | トップ | 初雪 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。