野幌森林公園 自然観察

写真付きで日記や趣味を書くならgooブログ

フランスパン そのモドキ

2017-03-15 13:52:22 | 日記
パン屋さんの店頭で見るフランスパンは生き生きとしている。
我流でのパンは貧相で古びたスリッパの様に見える。
どこにその原因があるのだろう。勿論、ずぶの素人である。
しかし、いずれにして 市販の様なパンはどうして出来るのだろうかと考えている。 

今日は少しましなパンが出来た。
留意した点。
①今までと同じであるが、300℃に熱したガスオーブンに入れ、数分後にとりだして
 きり目に沿ってナイフでえぐった。後、250℃⇒200℃⇒150℃ とオーブン中のパンが過度に焦げ付かないよう、加熱温度を加減した。加熱時間は35分。

出来上がったパン 写真




ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« サボテンの花 | トップ | 愚者が連想する酵素 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。