なんとかなっぺ

タイではマイペンライ、インドネシアではティダアパアパ、マレーシアではOKラ! 沖縄ではなんくるないさって言うんだって。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

僕らは薄着で笑っちゃう の謎が解けた

2009-06-19 | 
このところ姿が見えなかったeさんと廊下ですれ違う。

案の定、ライブ三昧だったみたい。

つい先日、ギタリストのチャボさんの曼荼羅ライブに行ったという
eさんなら知っているかも。
気になっていたことを聞いてみた。

「清志郎のイマジンの歌詞の中にある、(僕らは薄着で笑っちゃう)ってどういう意味?」


「あれはね、<つ・き・あ・い・た・い>っていうシングルのB面に<窓の外は雪>っていう曲のコード進行が入っているんだよ」と即答。


1982年冬にリリースされ、アルバムEPLP2に収録されているそうだ。



イマジン 訳詞/忌野清志郎

天国は無い ただ空があるだけ
国境も無い ただ地球があるだけ
みんながそう思えば 簡単なことさ

社会主義も 資本主義も
偉い人も 貧しい人も
みんなが同じならば 簡単なことさ

夢かもしれない でも その夢を見ているのは
一人だけじゃない 世界中にいるのさ

誰かを憎んでも 派閥を作っても
頭の上には ただ空があるだけ
みんながそう思うさ 簡単なこと言う

夢かもしれない でも その夢を見ているのは
きみ一人じゃない 仲間がいるのさ

夢かもしれない でも その夢を見ているのは
きみ一人じゃない
夢かもしれない でも一人じゃない
(僕らは薄着で笑っちゃう)
夢かもしれない (ああ笑っちゃう)
かもしれない
(僕らは薄着で笑っちゃう)
(ああ笑っちゃう)
(僕らは薄着で笑っちゃう)

という具合に、(僕らは薄着で笑っちゃう)が謎だった。





窓の外は雪/RC SUCCESSION


窓の外は雪
あーあ とうとう裸にされちゃったなんて言いながら
あの娘が起き上がる朝
窓の外は雪

僕の耳もとで好きだなんてささやいて
あの娘といっしょの朝
窓の外は雪

寒いから 寒いから
あの娘抱きしめる
とてもあったかいのさ
窓の外は雪
窓の外は雪
窓の外は雪
(僕らは薄着で笑っちゃう)



eさんによれば
「なんとなくひいていたら、似たコード進行が出てきたから入れたんじゃないか」
ということだった。

それだけ? それにしてはイマジンのあの脈絡に入るのは不自然ではないか?

「そう当時のインタビューで答えてたよ。あまり意味はないんだって」
14歳からファン歴27年のeさんの言葉。


オラの深読みはあっさりハズレた。

自嘲ではなく、(ぼくらは薄着で笑っちゃう・・・)の笑いは、
幸福感に包まれた笑いだったんだ。


非武装であることは間違いないけど。


そして今日、やっとアマゾンから「ロッキングオン」忌野清志郎1951-2009 が届いた。
書店で探したが売り切れ、アマゾンでも5日目にしてやっと。

ここに収録されているインタビューは、渋谷陽一氏によるもの。
かつて掲載されたものを1冊に編集して特別号として発行された。

その渋谷陽一氏は、5/12付のどこだかの新聞でこんなふうなことを言っていた。

「僕は彼と雑誌・テレビ・ラジオなどいろいろなメディアで仕事をしたが、彼から内容についての注文を受けた事がほとんどない。どんな条件でもそれは仕事なのだからという姿勢で、彼はとり組みベストを尽くした。そこでアーティスト風を吹かせる事はなかった。誰よりも闘う姿勢を貫いた清志郎は、誰より柔軟な姿勢を持つロックエンターティナーだった。そしてそんなアーティストは彼以外ほとんど存在しなかった。」


今日の<僕らの音楽>も、清志郎を追悼した放送だった。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 途方に暮れて、人生論 | トップ | 4兄弟 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。