上手に眠れば元気になれる・・・ オーダー枕とベッドの快眠ひろば

寝具の商品情報から正しい使い方まで。健康的に上手に眠る(科学的?)サイト。ふとん屋の爺の「寝言戯言独り言・趣味」の話。

肺炎と空気清浄機

2017-03-06 15:33:25 | 高齢者の眠りと住環境と介護

 もう歳は取りたくない。と言っても、誰一人時間は止められない。

 人間(じんかん)50年、化天のうちを比ぶれば・・・    あの世に行くのも後僅かだ・・・

 67歳の誕生日はカンボジアで迎えた。2月の下旬は売り上げが無く、胃が痛む思いで暮れた。何とか去年の数字はクリアできた。が、そのころから、少しばかり「しつこい咳」が続くようになった。肺炎球菌の予防接種を受けてるから・・・と高をくくっていたら、どうも様子がおかしい!

 掛かり付けの先生に診察をしてもらった所、軽い気管支炎と言われた。その後も一向に良くなる気配がなかった。

 過去に肺炎を2度罹患したことがある。4月に中学生になる「初孫」が生まれた時に、肺炎で1ケ月間市民病院に入院したことがある。その時で肺炎は2度目である。その後は気を付けて生活していたからか、軽い風邪は数度引いたが、大事に至ることなく、12年余が過ぎた。

 いつもと少し違う咳に、13年ぶりにその時にお世話になった気管支・肺の専門の先生を受診した。早速レントゲンを撮った。前回と同じところに影があり、軽い肺炎と診断が下りた。念のために肺がん(?)の検査もした。

 婆曰く。「遺言は書いてある?」「俺が死んだ後のことなど、考えたってしょうないな。」「もめ事に成らんようにしといて。」 こんなことを言われるのは、まだ当分の間死にそうもないと婆は思っているのだろう。言われなくなった時の方が怖い!

 今週は東京・千葉へ出張です。 「出張止めたら」と婆はいうが、お客様との約束もあるので、準備している。まあ、なんとかなるだろう。

 日中は咳き込むことが多いが、夜間就寝中は、咳き込むことは殆んど無い。ひょっとしたらこれが効いている入るのかもしれない。数年前から使用しているが、ここ数年風邪も引かずに、かつ、ぐっすり眠れている。

 検査結果を聞くために、再診予約をした。夕方4時45分診察だ。

 

********************************************************************* 

  

愛知県でオーダーメイド枕ならWatakeiへ

 

最適な硬さの敷(BED)を探しませんか。測定は無料です。 

 愛知県内で日本ベッドをお探しなら、Watakeiまで! 

 ノンコイル系マットも比較試し寝ができます。 

 キャメルのBEDパッド  ・  WOOLのBEDパッド  のサイズ別注もできます。 

固すぎたBEDマットをソフトにしたい・・・天使のオーバーレイ

   

 

オーダーメイド寝具専門店 

敷ふとんベッドマット羽毛ふとんムートンetc

 

ご来店お待ち申し上げます。

 

    ホームページはこちらです → 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 硬いマット、柔らかいマット... | トップ | 今年の冬は暖かい?? ・・・... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL