野外保育 とよた 森のたまご

愛知県豊田市2010年度森のようちえん開園

10月12日(水)親子組 てくてく 4回目

2016年10月12日 | 親子組
てくてく初の晴天、秋の風と共に気持ちのいい朝。

秋らしく、色んな所でキノコがニョキニョキ。
棒でつんつんしてみると、茶色い粉がほわーっと。
あまり体に良さそうでもないので、早々に立ち去りました。
よーく見ると他にもいろんなキノコが生えてるんです。

てくてくさんと歩いてると、宝探しのようです。


虫探しをしたいSoくんと一緒に雑木林の中へ入ってみました。
下には虫よりドングリがいっぱい!もうそこらしじゅう。
一緒についてきたKoちゃん、木の根元のくぼみを「どんぐりのお家だね♪」って
お話ししてくれました。上を見上げると木の葉の間から木漏れ日が・・美しい景色でした。

いつもの広場へ出ると、Yaくんが置いてあったコーンを使ってスペースシャトルごっこ。
遊びは壮大です。しばらくすると、お鍋に変身しお料理してました。中にはどんぐりが・・。

すると、何処からともなくカマキリが飛んできてリュックにぺたっ。
Oちゃんママがが手に取ると、虫取りをしたかったSoくんが駆け寄ってきました。
近くで遊んでる子も集まって、みんなで観察。じーっと、じーっと。
小さな頭を突き合わせて、カマキリの動きを観察、観察、観察。
手から腕へ、腕から肩へ、肩から腰を降りて行ったカマキリは地面をずんずん歩きます。
その間も、小さな頭はずーっとついていく。誰かがそっと手を伸ばすと頭をキッと持ち上げ
睨んでるみたい。睨みに負けた手は引き下がり、またカマキリは歩き出す。

こんな時間を過ごしていると子どもの距離もぐっと近くなり今度はお風呂屋さん。
入浴中の2人と観客3人。こうやって少し大きいお兄ちゃんの姿を観察してるのです。


こんな所にもお風呂屋さん?さっき見た事を早速実践!
いろんな場所で入ってます。


前回てくてくで食べた実りも色がさらに良くなり、手が届かない所に!
欲しい食べたい子ども達のために、母ちゃん知恵を絞ってとります!
半分大人が楽しくなってきちゃいました。
一つの実をみんなで分けて食べる美味しさは格別。秋に感謝です。


別の場所では、お店屋さんごっこが繰り広げられていたり、
帽子の中に実や花や葉っぱを入れてお料理してたり、
木漏れ日の中ただ一緒に過ごしていたり、
子どもの時間を大切に、母ちゃん達があたたかく見守る姿が本当に素敵でした。

今日も1日てくてくで幸せな時間を過ごせた事に感謝。
また、来週お会いしましょう!! 

(べつ)

===================
「森のたまご」お問い合わせ:morinotamago2010@yahoo.co.jp
代表:遊佐(ゆさ)080-5122-1052


ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 10月12日(水)芋掘り日和 | トップ | 10月13日(木)絵本は誰のもの? »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
ありがとう (まきこ)
2016-10-13 08:11:40
最初は慣れない環境で心配してたけど、みんながあたかかく受け入れてくれて、本当にありがたいなと思っています。
息子も毎週すごく楽しみにしているよ。
私もいろいろ話をきいてくれてありがとう!
Unknown (ゆき)
2016-10-14 04:38:24
みんなで食べた秋の味がよほど気に入ったのか、帰りに寄ったスーパーで欲しい欲しいと熱烈アピールする娘。
昨日は朝晩と嬉しそうに食べていました。お店で買ったそれは、甘いけど森で食べたのみたいには濃い味がしなかったなぁ!

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。