森の里ホームズ

ホームページの運営にあたって思うこと

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ヒクソス:一口メモ

2016-10-29 09:23:20 | 豆知識メモ
ヒクソス:一口メモ

 前18世紀中ごろ、エジプトに侵入し、一時支配したアジア系民族。

 前18世紀中頃にエジプトに侵入し、前17世紀中頃から約1世紀間、エジプトを支配した異民族王朝。前2000年紀の前半にヒッタイトやミタンニなどのインド=ヨーロッパ語族の民族移動が西アジアに及んだ頃、それに押される形でアジア系の民族がエジプトに侵入してきたのがヒクソスと思われる。彼らは武力に優れ、エジプトに騎馬と戦車を持ち込んで、一時的に支配したが、その実態は判らないことが多い。

ヒクソスとは古代エジプト語で異国の支配者を意味する「ヘカウ・カスウト」からきたとされる。中王国時代に傭兵としてシリアからつれてこられた人々であった可能性もある。彼らはエジプト中王国を征服して、初めはデルタ地方を支配し、さらに第15、16王朝をたてた。前16世紀の中頃、エジプト人はヒクソスを倒してエジプト新王国を立て、エジプト人の王朝を回復した。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ラミダス猿人「アルディ」:... | トップ | ジエチレングリコール(dieth... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

豆知識メモ」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。