「滝」の俳句~私の心に見えたもの

220728 佐々木博子(「滝」瀬音集・渓流集・瀑声集 推薦作品より)

イースター籠にあんパンメロンパン 木下あきら

2017-06-20 06:06:41 | 日記
 イースターはキリスト教の最大の祝日で、十字架にかけられて死んだイエス・キリストが三日目に復活したことを記念・記憶するお祭り。クリスマスと同じように家族でごちそうを食べ、お祝いをする日だという。生命の誕生を意味する卵を、料理のみならず、卵を使った遊びを行うのも特徴だそうだが、掲句は「籠にあんパンメロンパン」と、ご馳走とは言い難い。しかし、リズムの良がお祭り気分を醸し出して楽しい。この二種類のパンが日本発祥であることを思えば、日本でのイースターの認知度とか、復活祭とも言うことを思えば、退院の軽やかさなども思われて、頭の中の整理がつかないが、二物衝撃の妙味。それでいいのかもしれない。(博子)
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 春雷やまなこ息づく雲龍図 ... | トップ | 般若つて女だったの春の雷 ... »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。