「滝」の俳句~私の心に見えたもの

220728 佐々木博子(「滝」瀬音集・渓流集・瀑声集 推薦作品より)

初夏の風うみがめの産卵地 赤間学

2017-07-11 06:25:27 | 日記
 「奄美大島」と題された五句。作者は、海亀の産卵地として有名な大浜海浜公園にいる。初夏の風に吹かれ、ため息が漏れるような海を眼前に、ああ、ここが「うみがめの産卵地」と、うなずくような首の動きが見えるような句だ。他の句には「マングローブの森」「愛加那」「田中一村(画家)」「あやまる岬」が詠まれて、たくさん見学されたことを知ることが出来る。東洋のガラパゴスと呼ばれ、手付かずの自然が残ると言うこの島に、私もいつか行ってみたい。(博子)
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« お知らせ | トップ | 影ふやしつつ夏に入る経ヶ峰... »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。