森の記憶

詩を書き革を縫い、思い付くままその日の気持ちをカタチにしています。

いよいよ詩人(;^_^A

2017-07-12 23:23:27 | 日記

毎年8月と1月は詩人になります。
本当はずっと詩人でいたいのですが、諸般の事情により今のところは期間限定になってます(;^_^A

昨年8月の詩展「心の在処」開催直前に親友と言ってはおこがましいのですが、恩人で友で身内以上の仲良しでもある県内唯一人でもあった和紙作家の元大家さんの訃報が入り、ほとんど詩作ができない状態のまま開催となって、暗く悲しい詩ばかりの詩展にしてしまい、かなり心残りな1年間を過ごしたというのに、今年の詩展「君のいる場所」直前になってもリンゴやスイカ騒動が続いていて、思い通りに詩作出来てないという状態です( ̄▽ ̄;)

約30年前に棲みかを探して辿り着いた群馬県桐生市の山あいの一軒の和紙屋さん。始めましてのはずがおそらく前世でか?友達だった人だとお互いに感じて、過去何人も断っていた彼が「越して来いよ!」と言ってくれて始まった山暮らしですが、子育ても終え仕事も変わり山を下りることになって、山に遊びに行くのも何となく遠のいていた時に聞いた訃報を今でも信じられないでいるのですが、心の在処~君のいる場所は彼へのレクイエムからその先へ行くステップなのだと彼自身から言われているような気がしてならないのです。

さ、いつになく真面目に書いてしまいましたが、ブログじゃなくて詩を書けよ!って言われそうなので、明日は恒例になった詩作する場所に行ってきましょ(^-^)v
ジャンル:
モブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 今日もリンゴとスイカ〜(;^_^A | トップ | 詩作してきたけど(;^_^A »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。