森の風

日々の気づきなど綴ってみます♪

愛情と熱意は

2017-04-29 20:08:04 | 日記
親がするように、子供もする。

ということは、何かにつけありがちなのかなと思う。

でも、反対に親を反面教師にして、決してそうはならないという決意で、生きようとする人もいるだろう。

その違いは何なのか、よくわからないけれど。

親と反対の考え方で生きていくには、

よほどの固い意志と、絶対にそうはならないぞという

強い自覚が要るような気がする。

例えば暴力的な親、一方的な親…

そういう欠点を何とかしたいと思ったなら

為すがままに任せるのではなくて

やはりブレーキをかけるところはかけ

どうすれば、そうならなくて済むのかを

しっかりと自身の頭で考えてから

行動に移す。

そういう訓練が必要なんじゃないかな。

そのためには、まずは視野を広げないといけない。

世の中を広く知ること。いろんな考え方や生き方を謙虚に学ぼうという姿勢。

それが自分だけではなく、家族を、周りを救うのではないかと思う。

昔から勉強が大切だと言われるのは、そういう意味もあると思う。

点数を取るための勉強ではなく

「愛」を学ぶための勉強…

わたしは、それをお友達から教わったのだと思う。 

7年もの長い間、手とり足取り、陰ながら引っ張ってくれた人。

住んでいる場所、見た目、職業などの形ではなく、

ただただ「愛情」と「熱意」という強い思いを秘めた

心一つをもって。

今はただ、その人の行動力と愛情に
 
人間業とは思えない驚きと敬意を感じて、言葉も出ないほど…

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 運命の出会い? | トップ | 会話の大切さ »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL