森の風

日々の気づきなど綴ってみます♪

感謝の連鎖

2017-07-15 15:38:07 | 日記
息子までが、自主的に行動し始めた。

ほんとに不思議な感じがする。

体力を付けたいと頑張っていて、前は冷たかった手が、ほんとに温かくなってきている。

娘も、安定しているようで、なんとなく安心してみていられるようになった。

わたしも、薬に頼らずに済むようになり、クリニックにも行かなくて良くなった。

それにつけても、

主人は今、どこでどうしているのだろう?

ふと、そんなことを思うことがある。

どこか遠くに旅に出ていて、ある日ひょっこり帰って来るような気がしたり…

優しかった面を思い出して、わたしは、悪いことをしてしまったのかなと思うこともあり…

でもその時、できることを自分なりに精一杯やったのだからと、思い返してみたり

夫婦って、ほんとに難しいものだなと思うことも。

意外にも、日を経るごとに、良い面が思い出されることが増えてきたようにも思える。

亡くなった人のことは、そんなふうに良い面を思い出す事が多いとか…

笑顔とか、優しい態度とか…

一緒にモーニングを食べに行った思い出のカフェには、今もまだ行けない。

人を許せるということは、自分のことも許せるということだとか…

なるほどなと思う。

主人は、ひたすら家族を守るために、仕事を真面目にこなし、努力してくれた。

そのことに感謝しよう。

思い返せば、辛いこともたくさんあった。

今も許せないことが無いといえば、嘘になるかも。

でもそれもこれも、みんな済んだこと。

もうすべて終わったことなのだから‥

ちゃんと成仏さえしてくれたなら…なんて思ったこともあったけれど

今は、きっと、あの世から、みんなの幸せを見守ってくれているだろうなと、思えるようになった。

お友達も、そうだと言ってくれた。

今日からは、感謝だけを思おう。

思えば、家族のこの変化は

先月、伊勢神宮に参拝に行った頃から

少しずつ始まったような気がする。

そんな不思議なことも含め、全てに有り難うの気持ちで

これまで、ずっと家族の暮らしを支えてくれた主人の優しさと、

いつも見守り、応援してくれる優しいお友達に感謝。

この優しさの連鎖が、どこまでも続きますように…
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 心が一番大切だった | トップ | 楽しみや生き甲斐は »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL