森の風

日々の気づきなど綴ってみます♪

有意義な目的のために

2017-07-12 23:01:46 | 日記
節約と言っても、

目的も無しに、ただただお金を使わないようにするとか、貯めるというのは、

守りの姿勢というか、前向きな使い方とは言えない気がする…

それよりも、楽しみの為に使うとか、ちゃんと目的を持って使うことが大切だと。

お友達と、そんなお話をした。

欲しいものを買うのも、ストレス発散として大事なことなのだけれど、頻度の問題だと。

ところで、我が家の電気代は、家族の協力の甲斐あって、先月くらいから半分以下に減った。

家族全員一致団結できた成果だと、お友達もとても喜んで下さった。

子どもたちも嬉しそう。

努力と工夫の甲斐があったんだなと思うと、自然と喜びが込み上げてきた。

さまざまな節約や努力をして、少しでも、自由になるお金を手にいれることができれば、

有意義なことに使えて、夢も広がることだろう。

娘の希望通り、海外旅行にも行けるかもしれないし。

昨日、お友達とお話したのは、今回の旅行が私にとっても、娘にとっても、すごくプラスに作用したということ。

ひいては、息子、身内、お友達や、関わる全ての人にも、プラスに働くような気がしたということだった。

実際に、旅先では、ずっと三人で行動していたけれど、お友達曰く、他人からは、きっと仲の良い三人家族に見えたんじゃないかと。

ごく自然な感じで、いろんな方々が近寄って来られて、親切にしてくださって…

ほんとに不思議な気がした。

それほど常に、わたしたちは、明るくて、穏やかな雰囲気だったんだなと思う。

無理もせず、ごくごく普通でいて、しかも温かな繋がり、優しさを感じさせるような…

娘も、そのことを感じたようで、何度も「良い人だね」と言っていたし、帰ってきた今もそう言ってくれている。
 
いつか息子にも会ってほしいねと、話しているほど。

きっと、良い影響を受けるに違いないと信じている。
 
余談ながら、今回の旅行、ご飯代は、ほとんど割り勘だった。

わたしも、行く前から、そうしてほしいと伝えていたし、 

お友達も、そうすることが、アッサリとした関係を保てて、長続きすると思われたようだった。

あくまでもお友達としてだから。

できるだけ平等にということ。

でも、仲良しは、隠せない…それはお金とは関係ないことだけれど。

なんていう話をしていて、

お友達は「友達以上恋人未満」だと言われた。

うん?このセリフどこかで聞いたことあったなぁ…

そんなこんなで、

またお友達と一緒に、まだ見ていない所を見て回りたいねという話になり

次に会える機会を楽しみにすれば、節約も頑張れるねというお話になった。

時間が無くて、行けなかった所にも、機会を作って行ってみたい。

そして、上手く言えないのだけれど、

お友達の生き様から、何かしら感じ取れたものを、子どもたちが、これからの人生に繋げて行ってくれたらという思いもあるし…

ただし、あくまでもはっきりと一線を引いた上で。

もちろんそれは、おたがいの理性と良心にかかっているのだろうけれど。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 生きたお金を | トップ | 充実した旅の影響は? »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL