森の風

日々の気づきなど綴ってみます♪

普通のおっさん?

2017-09-16 15:44:07 | 日記
昨夜、たまたま珍しくテレビをつけたら

ちょうど「金スマ」をやってた。

テーマは「最高の睡眠」だとか。

認知症になるのも、糖尿病などの生活習慣病などになるのも、睡眠の質が関係していることが、米国のスタンフォード大学の研究でわかったらしく

今から自宅で直ぐに、より良い睡眠のために、実行できることがあるということで、興味深く見ていた。

わたしは、今幸いなことに、毎晩のようにお友達と1日の出来事や、悩み、楽しかったことなど、いろんなお話をしてから眠りにつくので、

お互いに朝までぐっすり眠れることが多くて、ほんとにありがたいと思っているのだけれど。

驚いたことに、わたしたちのやっていることが、すごく理に適っているということを改めて再確認できた気がした。

良い眠りのためには、起きている時の行動が大切だとか。

つまり、それは、朝起きてから眠りにつくまでの…

朝は、冷たい水で顔や手を洗ったり、太陽の光を浴びることで、

身体を目覚めさせることが大切だそう。

夕方からは、コーヒーのカフェインは✕で、あまり激しい運動もしないほうが良いとか。

それよりも、軽い散歩などが良いらしい。

お風呂上がりに、アイスを食べたり、冷たいトマトなどを食べて、身体を冷やすのもよく眠れるコツだとか。

ともかく、寝入りばなの90分間の睡眠が大切だそうで、寝る時刻は、あまり関係無いのだそう。

その点でも、お友達と大声で笑ったり、心のうちを何でも話せることで、

思い切りストレスを発散できるから、寝付きは凄く良いと思う。

質の良い睡眠は、肌のツヤも良くなって、若返るのだとか。

まさに一石二鳥!

お友達は、寝る前に氷水というか、薄めた寝酒を飲まれるようで、それも理に適っているんだなと思った。

寝る前のお電話、本当にありがたいことをさせてもらえているのだなと、再認識させられた感じ。

ただ理想の睡眠時間は、7時間だそうで、それだけがちょっと残念だったけれど。

わたしの場合は、だいたい平均して5時間くらいかなぁ。

あ、そうそう、お昼寝も有効だそうで、2,30分までくらいなら大丈夫だそうなので。

それも、毎日、お昼寝を欠かせないわたしには、朗報だった。

改めて、昨夜はまた、お友達は、ほんとに不思議な人だなぁと感心してしまった。

ご本人は「普通のおっさんだよ」だと言われるのだけれど。

お薬を飲まなくて良くなったり、知らないうちにこんなに理にかなった睡眠を取れていたり…

どう見ても、わたしには、「普通のおっさん」には、見えないんだなぁ〜

まるで、お医者さまのようで…
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 自立に向かって | トップ | 心の成長 »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

日記」カテゴリの最新記事