森のいぬねこ病院 院長blog ~走れシーズー!!緊急オペです!!~宮城県仙台市の動物病院、ヘルニア、がんのことなら!

宮城県仙台市のとある緑豊かな場所にある動物病院「森のいぬねこ病院」。ガンビー院長がその思いをつづります。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ブログお引越しのお知らせ

2015-10-30 19:35:59 | お知らせ

森のいぬねこ病院院長ブログですが、このたび、

http://morinoinuneko.com/nishihara/

こちらまでお引越しさせていただきました。

今後は、上記リンク先から情報をお届けさせていただきます。

どうぞよろしくお願いいたします。


この記事をはてなブックマークに追加

森のいぬねこ病院LINE@のお知らせ

2015-10-26 13:18:26 | お知らせ

こんにちは!!

森のいぬねこ病院LINE@ のお知らせです。

あなたのもっと身近で正しいペットの情報をお届けしたい。

病院から離れているあなたにも、ペットのヘルスケアに貢献したい。

そんな思いから、森のいぬねこ病院LINE@を始めました。

◆キャンペーン情報

◆クーポン情報

◆イベント情報(セミナーなど)

◆病院情報(ブログの更新や休診、院長不在のお知らせ)

などなど。

現在、私のブログでは、様々な情報を発信しています。

しかし、更新のご連絡がfacebookのみでしかできておらず、なかなか多くの方に伝わりきっていません。

そこでLINE@でもお知らせできれば、もっとペットの健康の役に立てるのではないかと考えました。

(LINE@は文字数制限のため、ブログのような情報提供が難しく、更新のお知らせのみとさせていただきます)。

あとは、私のちょっとしたつぶやき、あるいは表立っては言えない情報(笑)なんかもお伝えできればと思います。

また、クーポンはLINE@限定配布になりますので、森のいぬねこ病院をお得にご利用されたい方はぜひご登録ください。

ご登録はQRコードもしくはこちらからお願いいたします。

LINE@のQRコード

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

森のいぬねこ病院
http://morinoinuneko.com/

森のいぬねこ病院Hillside
http://morinoinuneko.com/hillside/

森のいぬねこ病院LINE@
ID: msp1206d

院長 西原克明のfacebook
https://www.facebook.com/katsuakin
(お友達申請大歓迎です!!)

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^


この記事をはてなブックマークに追加

秋のアレルギー

2015-10-24 12:45:37 | 皮膚病

こんにちは!!

10月も半ばを過ぎて、
すっかり朝晩は冷え込むようになりましたね。

今回は、この時期のワンちゃんの皮膚についてお伝えします。

特に梅雨時期から夏場にかけての
じめ~っとした暑さで、皮膚や耳の
コンディションがイマイチだった
ワンちゃんは、ようやく少し楽に
なってくる時期ですよね。

しかし、今年はなんとなく変。。。

森のいぬねこ病院で診察させていただ
いているアレルギー性皮膚炎のワン
ちゃんでも、毎年、涼しくなってくるこの
時期になると落ち着くはずの子が、
今年はかゆみがなかなか治まらないんです。

また、暑い時期は大丈夫でも、
秋ごろから痒みが出始めるワンちゃんもいます。

 

一般的に、アレルギーを持っている
ワンちゃんの多くは、アレルギーの
原因物質は一つではなく、複数持って
いると言われています。

また、季節によって症状が変わるワン
ちゃんの場合は、花粉などの環境要
因によるアレルギーがあると考えられ
ます(人間の花粉症と同じですね)。

そして、その環境要因となる花粉の量
が多ければ多いほど、症状も強くなる
と言われています。

おそらく今年は、宮城の
花粉の量が多いのでしょう。

また、春先にピークを迎えるスギ花粉
も、徐々に飛散時期が長くなっていて、
11月ごろにも花粉が確認されることも
あるそうなので、注意が必要です。
(アレルギーのある飼い主様も
ご注意ください) 

さて、アレルギーの治療ですが、
今でもやっぱり治療の中心はステロイド。

でもやっぱり「ステロイド」と聞くと、
拒否反応が出てしまう方もいらっしゃいます。

ですが、症状が強いときには、
下手にいろんな治療に手を出すよりは、
ステロイドを正しい使い方で投薬して
あげることをお勧めします。

よく「ステロイドは危険なので、
絶対使いたくない」と考える飼い主様も
いらっしゃるのですが、

ステロイド療法が怖いのは、
「長期投与による副作用」

「ステロイド“だけ”に頼った治療」
です。

逆に、正しくステロイドを使うと、
ワンちゃんも早く辛いかゆみから
解放されますし、ほとんど副作用に
悩むことなく治療することができます。

ですので、あまりに症状が強いとき
には、
「何を優先させるのか」
「症状が改善したあとはどうするのか」
ということを考えながら
治療を進めていくことが大切です。

そして、その辛いかゆみを乗り越えたら、
あるいは、難治性でどうしてもステロイド
を手放せない場合には、
少しでも、皮膚のコンディションを
良くするために、
栄養学的なアプローチ
スキンケアといった、様々な対策が有効になります。

もちろん、症状が軽度で、ステロイドを
使うまでもないような状態では、
最初から、ステロイドに頼らない
アプローチをすることもあります。

でも、どんな治療もそうですけど、
慢性的な皮膚病の対策は、
1頭1頭、ほんとみんなそれぞれですので、
じっくり取り組んでいくことが大切ですね。 


この記事をはてなブックマークに追加

飼い主様との交流アップをめざして・・・

2015-10-17 14:13:45 | 飼い主様へ

こんにちは!!

今回は「診療以外のサービスで取り組んでほしいこと」の「飼い主様との交流」について。

アンケート結果には、「飼い主様との交流」ということで記載していますが、実際のアンケートでは「飼い主様向けセミナーや勉強会など、飼い主様との交流」という項目にしていました。

そこで、ご回答くださったみなさまからの反応はかなり良いということで、これはぜひ、企画させていただければと思います。

というよりは、ずっとやりたいなあと考えていたことで、あとはどのような形で進めていくかというところです。

でもこういった企画はまだまだ経験不足ですので、実際は試行錯誤しながらになると思います。

ひとまずは日程などが決まりましたら、お知らせしますので、どうぞよろしくお願いいたします。

 


この記事をはてなブックマークに追加

ペットの食事って。

2015-10-12 10:00:00 | 飼い主様へ

こんにちは!!

(前回からの続き)

もちろん、「よりベターな食事」はあ
るんですけど、それもやっぱり時間
とともにどんどんバージョンアップし
ていきますし、

しかもその「ベターな食事」って動物
1頭1頭で異なりますし、やっぱり本
質的にはフードだけではベターにな
らないですし。

サプリメントのような、食事の中でも
部分的なもの、あるいはなんらかの
効果を望むものっていう視点では、
オススメしたいものはあります。

しかし、食事って「快適な生活を長く
続けるためのもの」って考えると、“獣
医師として”心からオススメできるもの
ってほんのわずかなんですよね。

しかも実際に取り扱ったりしても、残念
ながら私の考える「良いもの」と、飼い
主様の「良いもの」の考え方が違うよう
で、なかなか受入れていただくことがで
きませんし。

もちろん、私自身もすべてのペットフー
ドの種類について精通しているわけ
ではありません。

なので、中には私が知らないめちゃく
ちゃ素晴らしいフードもあるかもしれま
せん。しかし、今の世の中、それを確
認する術がほぼないんですよね。

なので、今のところ、ある程度の品質
のフードであれば、そんなにこだわら
なくてもいいんじゃないかと考えてい
ます。

どちらかというと、そのフードがきち
んと合っているのかを“動物を見て
”判断することの方が大事じゃない
かと考えています。

ですので、今のところはペットショップ
で扱われるフードを森のいぬねこ病院
におく予定はなく、動物病院専売の総
合栄養食で十分だと考えています。

もちろん、今後、素晴らしいフードが出
れば、動物病院専売品だろうとOTCフ
ード(ペットショップなどで扱われている
フードをOTCフードって呼んでます)だ
ろうと、きちんと取り扱うようにはします。

あ、ちなみに動物病院専売っていうの
は、動物病院にも、いわゆる病気のと
きに使う療法食以外の、いわゆる「総
合栄養食」もありますので、「どれがい
いかわからない」という方は、そちらを
使っていただければと思います(自分
が心から勧められないフードを勧める
のか、というご意見に対しては、ひとま
ずは「心から勧めたい“もの”はフード
ではない」というお答えでご理解いただ
きたいです)。

 

追伸

じゃあ私の考える、今現在のベストなフードについてですが、こだわりを書き出すと、たぶん普通に本1冊くらいにはなってしまいますし、まだまだアウトプットするには勉強中のところもありますので、いつの日か(笑)

追伸2

サプリメントやその他のグッズに関しては、今の法律上、フードよりも善し悪しの判断ができない状況ですので、ショップのものの判断は本当に難しいのです。。。

ただ、最近おすすめしたいサプリメントを見つけましたので、近日中にご紹介させていただければと思います。


この記事をはてなブックマークに追加