~空からの贈りもの~

「森のこもれび」の山崎直のブログです。

「おむすび」ってすごいな~

2017-08-09 22:31:26 | 日記

暑い一日でした。

ふと、北国の人は寒さには強いけれど、暑さには

めっぽう弱いと聞いたことを思い出しました。

初女先生は、冬でもスカートでした。

私が寒がって「今日は寒いです~」というと

えっ?という顔をされて「あんまり寒くないよう

だよ」と言われて、「直さんの手、冷たいね」と

温めて下さいました。

森のイスキアにはクーラーがありませんでした。

初女先生が、森のイスキアがいつも心にあります。

会いたいです…

初女先生に私の背負って来た悲しみを受けとめて

頂いたあの時が、私に第二の「生」の始まり

でした。

森のイスキアは、私の再生の出発点となったのです

 『母性愛とは、言葉を替えれば受け入れること

人は「受け止められた」と思った瞬間から

本当の強さを発揮することができます。

どんなに苦しんでいる人でも、すべて話して

受け入れられていると思った時から、自ら解決策に

気づいていくものです。

そのような「母性愛」がもう少しひとり一人の

こころの中で芽生えるなら、混沌とした現代の

ような状況も、少しは変わるように思えるのです。

              佐藤 初女   

亡くなった長男の写真を見ていた先生の頬を

つたわった涙を、私は一生忘れません。

今日は息子にとって大事な日でした。

おむすびを作ってと言われ、先生のように真剣に

おむすびを結びました。

おむすびって、ソウルフードだから

それだけで、思いが伝えられるんですね。

息子は、桃太郎のきびだんごみたいに

おむすびを持って出かけました。

おむすびって、凄いな~




ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 司馬遼太郎の言葉 | トップ | 縄文バーに来てください »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む