~空からの贈りもの~

「森のこもれび」の山崎直のブログです。

寝るってだいじ~

2017-08-13 21:41:00 | 日記

11日のランディさんの読者会の、あの土偶踊りや

凄いパワーは、何だか私にとって

厄落としみたいな気がしました。

昨日は朝ご飯を食べた後に、猛烈に眠くなり

気がついたら2時半、お昼も食べずに寝ていたのです

何か月振りかで夢を見ました。

何の夢だか覚えてませんが、夢を見たと思って

目が覚めたのです。

そんなに寝たのに夜も眠れて、やっぱり夢を

見たのです。

夢のストーリーは何も残ってないのに、手にのせた

オレンジと黒の大きな芋虫の映像は、ハッキリと

瞼に焼き付いているのです。

春から色んなことがあり、夢も見れないくらいに

疲れていたことに気が付きました。

たっぷり寝たら夢が見れたのです。

夢をみるのは疲れているからと、聞いたことが

ありますが、それはまだ甘いかも…

初女さんも寝たら起きるまで何にも分からないの

地震があっても、私は分からなくてね。

と、恥ずかしそうに話していました。

一緒のお部屋で寝た時、姉様被りのように

手ぬぐいを頭に巻いて、お休みなさいと言って

お布団に入ったら、すぐに寝られ動かなくなって

しまったので心配したことがありました。

初女さんは、講演会で確か何がしたいですか?

という質問を受けた時に、「眠りたいです」と

答えていました。

眠ることが、どんなに大事なことかと、つくづく

思いました。

ランディさんは、『日々の生活で一番大切なのは

スイッチを「オフ」にするときと「オン」にする時

つまり、寝る時と目覚め。

寝る時は何も考えずに寝る。「ああ、今日も一日

無事に生きていてよかったなあ」と、口にする

心で思ってなくても、口に出して言えば、

思ったのと同じ効果があると…

どうしても心配事を考えてしまうときは、

自分の呼吸を感じてみる。吸って、吐いて…

だんだん心が静かになる。

眠りから覚めたとき。心はリセットされている。

しっかり眠って目覚めた時の自分の心を見て欲しい

何もない。悩みがあったとしても、起きた瞬間は

消えている…だんだん意識がはっきりしてきて

心配事や愚痴などを思い出すと胸がもやもや

してくる。でも、目覚めた瞬間は爽やか。

今日は昨日とは違う。

眠りの中で心の悩みは解かれていく。

そして新しい自分になって目覚める。

体はうまくできている。

昨日の心配をしているのは頭だけだね。』と

「生きてるって幸せ」に書いています。

本当に眠ることって大事です。

体は、辛抱強いけれど思ったより疲れて

いるのかもしれません。

土偶踊りで厄落としが出来たのか、爆睡したら

生きてるだけで、幸せって思えました~




ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 田口ランディさんの「生きて... | トップ | 初女先生の「動く」 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事