~空からの贈りもの~

「森のこもれび」の山崎直のブログです。

飯田史彦さんの「生きがいの真実」がやって来た

2017-06-10 22:32:07 | 日記

先日の水曜日に資源ごみを出しに行くと、

沢山の本が出てました。こんな風に本を捨てる人も

いるんだな~と思って目をやると、本の束の

一番上に飯田史彦さんの本があったのです。

飯田史彦さんの本は息子が亡くなった後

「生きがいの創造」から始まり色々読みましたが

資源ごみに出ていた「生きがいの真実」は

読んでいませんでした。

何だか私に読みなさいと言っている気がして

貰って来てしまいました。

読んでみると、びっくりポン

私が17年くらい追い求めていた「いのちの世界」の

ことが書いてあったのです。

飯田先生が言う「精神宇宙」のことが

私のずーっと知りたかった「いのちの世界」の

事だったのです。

一気に読み終えた時に、Kさんから電話があり

池田晶子さんの「魂とは」がとても心に響いたと

読んでくれました。

池田さんの言葉が、飯田史彦さんの言葉に

ぴったりと重なって私の心に降りて来ました。

今、私も「魂とは」を読みだしています。

長年追い求めていた「いのちの世界」の輪郭が

だんだんと見えて来るようで、ドキドキします。

このことが分かれば、見える世界が変わって

くるかもしれません。

初女先生が最晩年に口にしていた

「宇宙の母」の意味がわかるかもしれません。

あの資源ごみの中の本は偶然ではなかったんだ~

偶然というのはなくて、あるのは必然よと、

随分前に言われた言葉が蘇って来ました。

必然でやってきた「生きがいの真実」に感謝!

 

 


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 初女さんのおむすび | トップ | びわ仕事 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事