繁殖、肥育一貫経営

平成19年から和牛肥育から一貫経営に
方向転換 平成24年現在繁殖57頭
目標50頭まで