morimamaハンドメイド倶楽部

コツコツ・チクチク何か作っています。

一年ぶりの中山道、歩いてきました。

2010-06-04 07:38:29 | 中山道

雲ひとつない快晴の早朝5時10分、我が家を出発

5時53分松本行きに乗車 7時前に中津川駅に到着

一年ぶりの中山道を思い立ち、歩いてきました。

赤マークをチェック、結構剥がれていますので、補修しながらの歩き

 

落合の石畳には

こんな看板がありました。(これ、見たなあ~)

 

時間が早かったため、馬籠宿ではまだ人も少なく、

いつもの蕎麦屋も「準備中」

古い民家の庭先を通らせてもらう

峠に向かうコースが変更されていました。

展望台から道が伸び、家と畑を迂回します。

 

 

 

峠を降りた「立て場茶屋」休憩所でお茶をご馳走に。

 

妻籠宿か近くなった頃から遠くから「ゴロゴロ」が聞こえてきました。

昼食を終え、南木曽駅に向かっているその時、

バラバラっと、大粒の雨。

意見の軒先で雨宿りをお願いし、ビニール傘まで頂戴しました。

お陰様で大してぬれることなく、駅まで歩くことが出来ました。

 

九輪草

 なんじゃもんじゃ

キーウイ

こちらは懐かしのグズベリー(すぐり科)

  そして、立て場茶屋のおじさんが「持っていきな」と

折らせてくれた「破竹のたけのこ」

折れるときの気持ちいい音と感触が忘れられません。

 

 帰宅後、ちょっと甘めの味付けでさっそく頂きました。

  

今日もご訪問頂き、ありがとうございました。

人気ブログランキングへ

人気ブログランキングに登録しています

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

中山道 秋編 無事ゴールできました。

2009-11-12 18:44:23 | 中山道

11月に入ってとても寒い日が続きました。

その間気団も抜け、いい陽気に入った11/4(水)

中山道秋編に向け、出発

 

前泊は小諸にある中棚温泉

りんごが浮かんだお風呂がいい香りしていました。

出発日の朝、このヤギからミルクを頂きました。

 

11/5(木)一日目 軽井沢~横川

軽井沢駅前で全員集合、体操後出発です。

見事な紅葉の中を歩きます。

旧信越線レンガ造りの眼鏡橋

記念撮影後、眼鏡橋まで上がり、線路跡を歩きます。

ランチゾーンは碓氷湖畔 

横川駅前ホテル「東京屋」前でゴール・解散

 

11/6(金)二日目 横川~高崎

この日程でもっとも長い距離です。どんどんスピードが上がります。

こんな可愛い写真を撮っていたら、置いていかれます。

堤防を歩いています。

 

11/7(土)三日目 高崎~本庄

ランチゾーンは日本スリーデーマーチの発祥地

 

11/8(日)四日目 本庄~熊谷

 

熊谷宿街道はデパートが乗っています。

 

11/9(月)五日目 熊谷~桶川

いつもなら先頭が入れ替わりおしゃべりを楽しんで歩みを進めているが、

地元に詳しいMr.saitouがコースリーダー

列は乱れません。信号も(いつも以上に)きちんと守ります。

写真を撮る暇もありません。(遅れます。) 

 

11/10(火)六日目 桶川~蕨

平日にも拘らず、七五三で賑わっていた氷川神社

長い長い参道には参りました。

埼玉しんとしん駅で ランチ

調(つきのみや)神社は狛犬ならぬうさぎが出迎えてくれました。

 蕨宿から蕨駅前ホテルまでが遠かった。

この夜は「はなの舞蕨西口店」でゴール前夜祭パーティ

カンパ~イ

横断幕は、金是在が作ってくださいました。

サプライズでした。

皆が内緒で準備して驚かせてくれました。

さすがに涙腺が「ウルウル」

一緒に歩いてくださった皆様に感謝!!

応援を戴いた皆様に感謝!!

 

11/11(水) 七日目 蕨~日本橋

日付が変わる頃から降り出した雨がますます激しくなってきました。

この日は「歩きメデス」さんが参加。

周りを見る余裕もなく、見るのは、前の人の足元だけ。

板橋駅でランチ解散、集合。

午後からはnoyoriさん、morozumiさんが応援参加。

久々の東大キャンパスを通り

 御茶ノ水・神田を抜け、ゴールまで300メートルで

我が家が先頭を歩きます。

ゴールではkanaiカメラマンが待っていてくれました。

ゴールです。

 辛かったけど…

疲れたけど…

唇右側に吹き出しが出来たけど…

楽しかったぁ~

皆様、ありがとうございました。

  

今日もご訪問頂き、ありがとうございました。

何位か判らないくらい落ちちゃいました。

応援お願いします。

人気ブログランキングへ

人気ブログランキングに登録しています

  

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

中山道秋-その6

2009-11-11 17:06:45 | 中山道

いよいよ最終日
ここに来て雨です。
皆と別れるのが辛いのか…
誰か雨男がいたか…
名所旧跡も写真の余裕なく…
ゴールの日本橋でも慌ただしく…
皆と別れて新幹線に乗るのも慌ただしく…
ようやく二人で「乾杯」!
長かった一週間
とても疲れました。
帰宅したら総集編でも纏めさせて頂きます。
皆さんに感謝です。
ありがとうございました。

コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

中山道秋-その5

2009-11-10 08:06:10 | 中山道

あと2日となりました。
桶川~蕨公称23キロ
お天気も今日限りのようです。
昨日歩いた鴻巣は江戸の昔から人形の町
人形店も多かった。
ゆっくり楽しみたかった。
あと一駅で集合場所です。
さあ、今日も頑張ろう。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

中山道秋-その4

2009-11-09 06:09:23 | 中山道

本庄から熊谷までの道はずーっと車と並んで歩きます。
歩道もない所が多く、緊張の連続でした。
今回初めてアイスタイムを実行。
そのためのコンビニ探し。
なかなか見つからず、どんどんスピードが上がります。
やっと見つけた!
もうヘロヘロ
夕食は昨日と同じ中華料理屋。
安くて美味しかった。
今日は桶川まで。
毎日の歩く距離は公称距離より2割増。
かなり疲労が溜まってます。
気合いを入れて頑張ろう!

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

中山道秋-その3

2009-11-07 10:57:37 | 中山道

高崎のホテル出発後から車と共に歩きます。
歩道は斜めになっており、歩き辛い。ようやく烏川の堤防自転車道に入り、ホッと一息。
少年野球が可愛い声をあげています。今日は20キロ。のんびり歩いています。
写真はお地蔵さんではありません。
隊長傘の私のシルエット。

コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

中山道秋-その2

2009-11-06 07:40:54 | 中山道

昨日ゴールした横川に向かっています。
今日もいいお天気です。
高崎までおよそ30キロ~長いなあ…
頑張ろう!

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

中山道秋-その1

2009-11-05 07:03:33 | 中山道

おはようございます。
いいお天気ですよ。
寒いけどね…
頑張って歩いてきま~す。
写真は特急しなのから見えた姨捨の町です。
田毎の月の段々畑は電車が速すぎて撮れませんでした。
残念

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

中山道下見 軽井沢~高崎

2009-05-28 23:00:25 | 中山道

25日朝、高蔵寺駅で大阪からの友人夫婦と合流、

とてもいいお天気の中、軽井沢にむけて出発。 

お昼は中山道「本山宿」のいつものお蕎麦屋さん。

 

岡谷から下諏訪の「山王閣」で岩塩を購入。

和田峠からビーナスラインで八島湿原へ。

 

コバイケソウの蕾。

まるで、恐竜の卵みたい。

 

お宿は、軽井沢。

新緑が美しい、とても静かなところでした。

夕食に登場したのは、アルミ箔で出来た白鳥。

中には、煮込みハンバーグが入っていました。

おしゃれでしょ。

 

さあ;下見1日目。

まずは、先日「春の部」で解散した軽井沢駅に。

今は、記念館になった旧軽井沢駅です。

 

 美しい町並みの中を歩きます。

 

 蓮華つつじ

 どうだんつつじ

 

クルマの通りが少ない旧道を歩きます。

聞こえるのは、春ゼミとウグイスの声。

 

ズミの花に似てるけど…

 

フジの花です。きれいですけど、

巻き付かれている木は、ちょっと気の毒。

 

秋になると大きな実をつける「栃の木」

 

ミズキ… そう言われると、街で見るハナミズキと葉っぱが似てる。

 

突然、ミツバチの箱が見えてきた。

蜂が怖いと、近づかない皆を置いて、「こんにちは~」

 

気さくな養蜂家の方々に蜂蜜について教えてもらったり、

 

絞ったばかりの蜂蜜をなめてみたり…

蜜蝋ごと口に含んでみたり…

仕事を見せてもらったり…

皆、初体験で大盛り上がりでした。

ここの蜂は「トチノキの花」から蜜を頂いているそうです。

 

ようやく「メガネ橋」が見えてきた。

昭和38年に廃線になった国鉄信越本線で使われていたもの。

 

階段で上がれるようになっており、歩道に再生されています。

 

途中、日帰り温泉「峠の湯」があり、

まして、「ランチバイキング」のノボリ旗も見えたけど、

残念ながら、定休日でした。

ランチバイキングも土・日のみとの事。

 

横川駅まで、昼食はお預け。

また、線路後を歩き続けます。

 

食べてはいけない「ヘビイチゴ」

 

かつての「おてんば姫」と「やんちゃ坊主」

 

アザミの花

 

もうアゲハチョウが活動開始。

 

見えてきたのは、昔の変電所。

レンガ造りの素敵な建物でした。

 

 ちょっと遠回りして、「関所跡」を見学。

 

とうやく、お昼ご飯にありつけました。

 

ここでは、やっぱり「かまめし」でしょう。

 

翌日は、「高崎」までのドライブ。

緑の中で気持ち良さそうな我が家の「ノア」

「お世話になりました ~」とバックで出ようとハンドルを切ったら

「ガリガリッ」・「アッア~」

 

気を取り直して、出発。

  

 同志社大学創始者「新島穣」氏宅

 子供の頃、花を摘んでハンカチを染めた

「ムラサキツユクサ」

 

「武家長屋」

 

 カエデが実をつけています。

まるで、プロペラ。

 

 板鼻宿「皇女和宮宿泊所」

 

高崎ではだるまの製作過程を見せていただきました。

 工程最後の「お顔書き」は社長のお仕事。

だるまさんは「神棚」に飾られるもの。

雑談禁止でした。

 

    

 最後は、高崎観音様。

胎内めぐりで肩まで登らせていただき、

締めくくりは正面からの観音様と記念撮影でした。

 

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

中山道~北国街道~奥の細道

2009-04-21 21:42:21 | 中山道

お彼岸の暖かさから冬の寒さに戻った3月28日

京都三条大橋から「第10次中山道歩き隊」がスタート。

 

 

途中、マメに泣かされた旅でした。

左右の小指、かかと…

信じられないくらい次から次へ出来る。

毎晩のようにお風呂のあとの手術

何度クルマを取りに戻ろうか…

それでも、takehipapamamaが参加してくれると

隊長がドライバーに。

こんな落ちこぼれの隊長がいたっていいじゃん。

トホホ

 

 

とにかくザックを背負っての歩きは大変でした。

途中カメラも宅配で帰しました。

みんな歩くのが早くて、写真を撮っていたら置いてけぼりです。

 

 

軽井沢ゴール後は、「数え年7年に一度の御開帳」の善光寺まで。

前立本尊=まえだちほんぞんと読みます。

決して「ぜんりつほんぞん」とは読みませんよ。

 

 

帰宅後、2日ほど爆睡。

昨日、今日は銀行やら郵便局やらお使いで超多忙。

 

あれれ…

明日には「平成・奥の細道」に参加のため東北へ。

今回は「鳴子温泉」に連泊。

楽しいけど、忙しい。

 

帰りには、「中山道 秋のコース」を下見して帰る予定。

まぁ、4月中には帰ってこれるでしょう。

またしばらく「ウォーキング」日記が続きます。

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

中山道17日目祝軽井沢ゴール

2009-04-13 17:11:02 | 中山道

昨夜は佐久ホテルで静かな打ち上げ式。
お馴染みの鯉料理を美味しく頂きました。
8時にホテルの「感謝」の旗に見送られ、出発。
野依さんと伊藤さんはは駅に向かい、我々は軽井沢へ。
小田井宿では敦子さんの手芸の先生宅に立ち寄り、アトリエを見学させて頂きました。
布絵作家であり、最近では絵封筒に凝っていらっしゃるとの事。
morimamaはかなり刺激を受けました。
御代田の公園では先生差し入れの干し柿と佐久ホテル差し入れのみたらし団子をおやつに休憩。
追分宿わかされで桑原氏とお別れ。
中軽井沢駅前の蕎麦屋「かぎもとや」で昼食。
いつものように混んでます。
忙しかったようで芯が残った蕎麦はいまいちでした。
昼食後、ご帰宅される川島さん御園生さんと軽井沢まで先回り。
お二人と別れて、お茶を飲みながら皆を待ちます。
なんと速いこと。
2時前にご到着。
さすがの健脚揃い。
参りました。
ゴールの記念撮影終了後は、ビール片手に「しなの鉄道」に乗り、
終点まで行く菅谷さん矢澤さんを残し「小諸」で下車。
さて、ここからは善光寺東街道です。
西川・筒井・清田・森 4夫婦と和田・阿部・浜田の合計11名で歩きます。
リーダーも清田隊長。

今日までの17日間、
沢山の方に支えられなんとか歩く事ができました。
有難うございました。
秋(11月)には軽井沢集合で日本橋まで歩きます。
その時には、
どうぞ
よろしくお願い致します。

コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

中山道16日目和田~塩名田

2009-04-12 18:27:14 | 中山道

今日は様々なトラブルが発生しました。
1番目
就寝中、寝返りを打とうとした弾みで「ギックリ腰に」なった安斎先生。ザック1式を宅配便に載せ、体一つで二本松までご帰還となりました。

2番目
安斎先生に見送られバスが発車してすぐ「忘れ物!!」
コースリーダーがウエストポーチを取りにダッシュで部屋まで…

3番目
野草摘みに夢中で隊列より遅れ始めた野依さんと筒井夫人。
「迷子になりました。」と電話。
落ち合う場所を決め、待ちます。
あと1日を残し、
色々ありました。
写真は、
笠取峠での「こぶしと枝垂れ桜」です。

コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

中山道15日目下諏訪~和田

2009-04-11 21:14:40 | 中山道

今日の予定は山王閣から歩く予定でしたが、「山王閣の送迎バスに試乗します。」とコースリーダーの発表あり。
木落とし坂まで送って貰いました。
およそ一時間のショートカット
国道を何度も横断しながら山道を登ります。
最後の難関です。
11時30分和田峠到着。
「野依菓子」が沢山あったので、お昼はおにぎり一個。
ここにはトイレがないので、笹場に潜り込みます。
男性陣に見えないように深く入ると笹が肌を刺激します。
「お花積み」は難しい。
ランチタイム終了後、下ります。
まだ雪が残っていました。
滑らないように注意しながら静かな中山道を楽しんで歩きました。
今夜の宿「もちづき荘」のバスがゴール地で待っていました。
和田宿が思ったより遠かった。

写真は昨日ゴールした秋ノ宮神社でお礼と残り数日の安全をお願いを祈念しました。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

中山道14日目洗馬~下諏訪

2009-04-10 20:12:39 | 中山道

奈良井荘をバスで8時出発。
乗車前にHPに載せるとのことで全員写真を一枚。
アクセスして見て下さい。
洗馬駅前で降ろしてもらう。
平出遺跡まで移動し、朝の体操。
9時30分、塩尻駅で菅谷・伊藤・両角氏と合流。
塩尻峠に向かいジリジリ登ります。
峠のピークに到着したのは12時前。
久々の再会で興奮気味の皆さんもお喋りが途切れがち。
展望台からは大パノラマでした。
春霞のためか富士山には会えませんでした。
急な下り坂を足を庇いながら降りたせいか又違う所にマメができた様子。
本当に厄介な足ですこと。
明日は最後の難所「和田峠」
じっくり足を休ませましょう。
写真は岡谷市のお寺。
染井吉野も枝垂れ桜も満開。
ずーっと不機嫌な顔で歩いていたけど、
これで気分が少し晴れました。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

中山道13日目奈良井~洗馬

2009-04-09 17:20:46 | 中山道

奈良井荘を8時出発。
静かな宿場町を歩きます。
贄川駅で江平さんとお別れ。
駅前の蕎麦屋が団体が来たと思い、慌てて暖簾を出したものの残った客は一人だけ。
がっかりした顔が目に浮かびます。
今日のランチは「本山蕎麦」
15人が一度に入る為前もって電話する。
大盛の注文が続々…
ここからはゴールまでのんびり一時間。
誰もいない駅でクールダウン。
定刻通りにバスが迎えに来てくれました。
もう一度奈良井宿を散策したい人達が途中で降りた所でテレビのロケ隊に遭遇。
旅番組らしく「照英」さんが居たそうな。
しっかりカメラに収まって頂いたそうです。
写真は「是より木曽路」石塔前で。
明日はいよいよ塩尻峠。
荷物を背負っての旅です。
皆さん宅配便の手配で忙しい。
かく言う私も手配済み。
さあ、お風呂に行きましょう。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ランキング

人気ブログランキングへ