趣味多忙日記

リアルに作るだけが模型じゃない、思うまま気ままに模型製作。

No.12 古城の町モジュールの紹介

2014-08-19 07:25:44 | --モジュール「XXXXモジ」
■JAM期間中 バーコードよりお越しのみなさま■

はじめまして、激団チ○○ザ○構成員の“からんだ”と申します。


今回出展している古城の町モジュールは、「どこか欧州の果てにある日本に似た島国」という世界観で製作しました。

全体的に見ればヨーロッパの街並みなのに、細かい部分(建物の看板とか)は日本、という

和洋折衷の不思議な世界です。


このモジュール、実は2年前のJAMにも出展していました。

RMM210号にも掲載していただきました。



このモジュールをベースに、主要部分を取り壊し、新たに本線を敷設するなど大改造を行ったのが今回のモジュールです。


とくに目につく水面はクリスタルレジンを使用。

レジン自体は無着色とし、海底を水色に着色することで

無色透明な澄んだ海を表現しています。





また、建物類は基本的に前作のものを流用しておりますが、一部はスクラッチ、および

ファーラーなどのキットを制作して揃えました。


中央の高架線、および海をまたぐ橋はどちらもフルスクラッチです。




モジュールの主題となっちる“古城”は、向かって左手の端の奥に位置するヴィラになります。

これは、夏のドイツ旅行の際に宿泊した古城ホテルをイメージして、

富豪が古城を改装しホテルとして一般に開放している状態を意識しました。






全体的に制作が間に合わず、最後はエイヤで完成させましたので

子細に見てしまうとアラだらけの情けない作品となってしまいましたが、

なるべく遠くから眺めていただければそれなりに雰囲気は感じられると思いますので、ぜひ2歩下がってからご覧になってください。





以上、紹介文でした。

以下、他の劇団員作品へのリンクになります。

力作揃いなので、ぜひぐるっと見て回ってみてください。また、今後ともどうぞよろしくお願いいたします。


1:和風ヴェッキオ橋廃墟の調べ→http://imoden.blog.so-net.ne.jp/2014-08-19-1
2:峠越え→http://katakai695.blog133.fc2.com/blog-entry-888.html
3~6:続・武蔵野環状線→http://bosio.blog.fc2.com/blog-entry-28.html
7:武蔵野環状線→http://bosio.blog.fc2.com/blog-entry-28.html
8:竜飛海底駅ハーフ+桑名モジュール→http://shochans.jp/2014/08/19/3765/
9:下神明トリプルクロス→http://milkcoffee1969.blog137.fc2.com/blog-entry-207.html
10:嵯峨野線二条駅→http://arenawest.blog106.fc2.com/
11:工事中が工事中
12:古城の街→http://blog.goo.ne.jp/morikawa_city/d/20140819 ←いまここ
13:鉄路の葬列→http://blog.100kendou.com/?day=20140818
14:古舞田競艇場→http://imoden.blog.so-net.ne.jp/2014-08-19-3
15:ギンギラギンにさりげなく→http://traintrain.jp/blog/detail/mid/19135/date/2014-08-11
16:人生の楽園→http://imoden.blog.so-net.ne.jp/2014-08-19-2
17:国鉄時代スイッチバック駅の情景→http://1500masa.blog111.fc2.com/
18:国鉄時代ローカル渓谷線の情景→http://1500masa.blog111.fc2.com/
19:ローカルの地面な雰囲気→http://128otoya.blog.fc2.com/
20:武田尾風モジュール→http://arenawest.blog106.fc2.com/
21:僕の夏休み@筒石漁港風→http://otafoto.blog.fc2.com/blog-entry-38.html
22:僕の夏休み@舟屋→http://otafoto.blog.fc2.com/blog-entry-38.html
23:僕の夏休み@小さな漁村→http://otafoto.blog.fc2.com/blog-entry-38.html
24:カオ電「築堤と交換駅」→http://kaoden.blog.so-net.ne.jp/2014-08-19
25:鉄橋とコンクリート橋→http://hebiatamaplus.blog137.fc2.com/blog-entry-152.html
26:大師線・港町カーブ→http://takusama2100.blog.fc2.com/blog-entry-421.html
27:兵どもが夢の跡→http://katakai695.blog133.fc2.com/blog-entry-889.html
コメント
この記事をはてなブックマークに追加