森銀社員のブログ

森銀社員の心のうち

冬季研修会

2016-12-05 21:21:39 | 日記

12月3日(土)、冬季研修会でした。

研修の内容はそうあれ、杉が全力を注ぐ「ランチ会」

今回はカレー 

じっくりコトコト煮込んで、具材はトロトロに

今回は気持ちに余裕が無かったので、野菜は茹でただけ 揚げ物はBIGで購入

自分で好きにカスタマイズしてくれ

これはこれで皆、楽しんでやっていました

社長からの差し入れは「もつ鍋」・・・・・・・これを作れと?

研修ですが・・・・・・・焼酎が飲みたくなるなぁ

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

早く終わった日は♪

2016-11-29 19:31:55 | 日記

久し振りに魚竹寿司に来ました

今週土曜日に、「冬季研修会」が森銀は有ります

恒例の 『杉’Sキッチン』  今回も面倒なのでカレーでござる

手の込んだものも今まで作ってきましたが・・・・・・半徹夜状態になって肝心の研修に身が入らねえ 朝の時点で放心状態になります

大量に作ると言えばカレー 理由は・・・

①楽

②あまり嫌いな人はいないだろう

そんなことでデカい鍋を借りに魚竹寿司 ついでに「サシ飯」もしちゃえってことで、今回はKちゃんとサシ飯です

 

風が強くて寒くて凍えそう

店に入ると常連たちがいたので「寒いね~風が凄いね~ 杉、細いから飛ばされちゃう

常連オヤジ達 「・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

そんな無言の批判はムシムシ

「ママ~寒いけど、ビールちょうだい

やっぱり仕事の後の一杯目はコイツだな お通しは茶碗蒸し&カキフライ

 

ワガママ常連おやじKが旅行に行ってきたお土産の寒ブリ(三本まるごと買ってきたらしい・・・・)と、定番のマグロ&鯖をつまみに相も変わらず「生いき」です

事務所で検査の仕事をしてくれているKちゃん。

意外とジャンキーな感じのものがお好みらしい。頼んだのは「鳥皮餃子」、その名のとーり餃子の餡が鳥皮に包まって揚げられております。(杉1個でいいや もたれる・・・・)

揚げ茄子

(杉・・・いいや。もたれる・・・)

 

日本酒を美味しそうに飲む杉。そんな杉を見て、別の常連オヤジSが恵んでくれた石川県の酒「BORN」

みんな甘口というけれど・・・・・・・純米大吟醸って香り豊かで+4だけど甘みも有って、まさに「芳醇」って言葉が打ってつけ

一緒に行ったKちゃん、そっちのけで話が弾んでしまい(ごめんね・・・)

Kちゃんは仕方なく締めのご飯です

それでも杉の分まで頼んでくれるなんて・・・・・・優しいのう

上司を見捨てない部下。有り難やぁ

杉も見習わねば

 

 

 

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

秩父鉄道SLの旅

2016-11-26 19:58:37 | 日記

23日に魚竹ママと日帰り激安バスツアーに行ってまいりました

秩父鉄道SL列車と川越(小江戸)散策

特に行きたかったわけでは有りませんが、仕事仕事でストレスが溜まっていたのでチョイと出掛けるかって感じです

杉の中では「酒づくりの森」っつーところに立寄ると書いてあったので、そこは楽しみにしていたんですが、SL乗車に間に合わないからって・・・・・・滞在時間約15分(なんやてっ

急いで写真をパチャパチャ

試飲の日本酒をグビグビ飲み干し、後ろ髪ひかれるも撤収

埼玉のお酒って特に印象が無いんだけど・・・・・・・・試飲してもこれといった特徴が無かったなぁ 特徴がないのが特徴

そしてバスに揺られて1時間。急いで長瀞駅に到着です SL時間ギリ

石畳のナントかってのが有名らしく、ちょっと見てきましたが紅葉もピークは終わり全体的にボヤけた雰囲気

紅葉ピーク時は綺麗なんだろーな

そしてお待ちかねのSL列車です

 

杉ねぇ・・・気づきました 生まれて初めてSL列車に乗って・・・・気付いちゃった

「中は普通の電車」

外から見るとカッコいいんですがね 中は普通の電車です。 

でも話のタネに、SLに乗ったって自慢できるけどね

その後、川越のシンボル「金の塔?」と小江戸周辺を散策し、バスツアー終了

魚竹ママとの感想・・・・・・・・普通 おもしろかったと言えばおもしろかった 

やっぱりね、一泊でも良いから泊りで行きたいね 山梨県内でも良いから温泉にとっぷり浸かりたいね

あーあ、有休残日数40日。 一気に使って海外でも行くか

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ドナドナドーナドーナ・・・・・・売られてゆくよ・・・

2016-11-22 10:29:57 | 日記

紅葉の季節です。

山梨県は山ばかりで有名ですね だから紅葉スポットも満載です

日曜日に連れと河口湖に紅葉狩りに行ってまいりました

山と言って真っ先に思いつくのが、あの有名な富士山でしょうか?

 

富士山の麓、富士河口湖町。毎年「もみじ祭り」を開催しております

赤・黄色・緑・橙・・・一枚として同じ色が無い紅葉した木々 日本の四季って本当に素晴らしいですね 

そんなお祭りですが、露店も出で年々盛り上がりを見せております 外国人も沢山いらっしゃっていました

そこで問題になるのが渋滞

会場に着くまでの道のりが大渋滞です

杉と連れの車の前に一台のトラックが入り込みます 連れが「おい ウッシーだ

・・・・・・・・????

杉の脳ミソ・・・・・・・ここである歌が

ある晴れた 昼さがり いちばへ 続く道
 荷馬車が ゴトゴト 子牛を 乗せてゆく
 かわいい子牛 売られて行くよ
 悲しそうなひとみで 見ているよ
 ドナ ドナ ドナ ドナ 子牛を 乗せて
 ドナ ドナ ドナ ドナ 荷馬車が ゆれる

 

 青い空 そよぐ風 つばめが 飛びかう
 荷馬車が いちばへ 子牛を 乗せて行く
 もしもつばさが あったならば
 楽しい牧場に 帰れるものを
 ドナ ドナ ドナ ドナ 子牛を 乗せて
 ドナ ドナ ドナ ドナ 荷馬車が ゆれる」

なんて悲しいんでしょ ドナドナ・・・・・・・そんな瞳で振り向かないでくれ

そんなことも有りましたが、お祭りを堪能し(流石に露店で牛は食べなかったです)、お昼にお蕎麦を食べようと、河口湖の隣「西湖」の湖畔にある蕎麦処「彩湖亭」へ

ここは俳優の故・高倉健さんがよく通ったお店という事で、お店の中には健さんコーナーが有ります

お店のおばーちゃん(店員さん)が健さんとの思い出や、自筆の手紙なども紹介してくれます

私は健さん世代では有りませんが・・・・・・昭和の名俳優くらいは知っとります ポッポや?

おばーちゃんと健さんの思い出話で盛り上がっている所に連れのビールと好物の馬刺しが登場です


杉の連れは馬刺しが好きです さっき牛見たから牛は食えんけど馬は食えるんだっとか思いながら・・・・ドナドナの歌詞がまた脳裏を過ります

そんな中、この店の名物「韃靼蕎麦」セットが登場

杉は普通の蕎麦セット

このお店はお豆腐も美味しいです クルミ小女子も自家製で美味です

蕎麦も美味しいし、高倉健の話しもタップリ聞けるので、西湖に遊びに来た時は是非寄ってみてください

お店からの眺めも非常に良いです

そして甲府に戻り買い物やら何やら用事を済ませて夜6時。

休みなんてあっとゆー間だ

「ととや」です。

先日、ボジョレーヌーボー解禁しましたね

杉は未だ飲んでなかったんだよね・・・・・だからこの日はフレンチとかヌーボーが置いてありそうな店に行きたかったんだけど連れの決断で「ととや」です

ととやにヌーボーなんてないよなぁ・・・・飲みたかったなぁ・・・

あったよ! びっくら! マスターぐっじょぶ!

今年初でござる

若いワインは好みでは有りませんが、なんかこの時期一本は飲んでおきたい

連れとボトル一本、サラッと飲み干し、ヌーボーと蒼龍のコラボレーションマッチ

軍配はいつだって蒼龍に上がるんですが・・・・・一応、今年もヌーボーは飲んだということで一件落着。

 

たまに行く居酒屋「ととや」 昔懐かしい昭和の歌謡曲が店内にいつも流れております

「昭和枯れすすき」を聞いて連れが懐かしいなぁ~

しかし・・・・・杉の頭の中はドナドナドーナ・ドーナ 当分続くわ




 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

湯豆腐の思い出(我慢は3回まで・・・)

2016-11-19 11:44:34 | 日記

先週から急に寒くなりました

杉ももれなく風邪を引きました・・・・(杉の身体に入り込むウィルスはよっぽど怖いもの知らずだな・・・・)

体調不良が続いても仕事は休めず 若手がみんなで栄養ドリンクを恵んでくれました

「杉様 大丈夫ですか これ飲んで頑張って下さい

※誰一人、自分たちが頑張るから帰って休んで下さいっとは言いません

杉デスクは栄養ドリンクで溢れかえってます

 

少し調子が良くなってきたので、自宅で「湯豆腐」をしてみました 鍋の種類でダントツ人気の「湯豆腐」

今日は風邪気味なのでネギをたっぷし入れてみました

杉の湯豆腐の思い出と言えば・・・・・・・・・・

もう7~8年まえでしょうか、いつもいく寿司屋「魚竹寿司」の常連オヤジ。 面倒見が良いのかおせっかいなのか・・・杉にお見合いをさせようと必死でした

何度断っても諦めません

仕方ないから1回ぐらい付き合ってやるか ってことで、場所はやっぱり「魚竹寿司」

御座敷でテーブルに向かい合い、お見合いスタート

自己紹介?から始まり、さあ酒でも飲みながらってな感じで普通に始まったんですが・・・・・・

テーブルの真ん中に有る「鍋」が沸々してきたので、「食べましょう」となるじゃないですか

魚竹マスター曰く「湯豆腐」、中には白菜、しいたけ、ネギ、鱈、人参・・・・・・これ湯豆腐か?

常連オヤジの一言「杉お前、女なんだから鍋ぐらい取分けろ

(ん!? 女なんだから!?) ←一度目の我慢

仕方なく、鍋の具材をバランスよく取分けていると

見合い相手の一言「俺、しいたけ嫌いだから避けて

(ん!? いきなり好き嫌いを出してくるか?)←二度目の我慢

仕方なくしいたけを外し、それぞれに配ります

そして自分のも取ろうと思った瞬間です。

常連オヤジの一言「お前、湯豆腐なんだから薬味も取ってあげなきゃだめだろ

はあ!!?? 三度目の我慢など出来るハズも有りません

確かに、ネギ、生姜、紅葉おろしの入れ物が有りますがね

タイミング悪く入ってきた魚竹マスター

『もう頭に来た常連オヤジ見合い相手おまえらちょっと正座しろ マスター あんたも座りな

見合い開始から約30分。杉の怒りの説教が始まります

『常連オヤジだいたい女だから取分けろって何だ 自分のことは自分でやれ 』

『見合い相手しいたけ嫌いだぁ 女に取ってもらったもんは黙って食え嫌なら自分でやれ 何様だボケ

『魚竹マスター これが湯豆腐 湯豆腐ってのはねぇ、湯に豆腐が入ってんのを言うんだよ こんな鱈だしいたけだ白菜だ入ってんのは全国的に「寄せ鍋」ってんだよ

杉の突然の怒りに一同唖然、驚愕

頭に来たので座敷を出ると、他の常連オヤジ達が障子の向こうで聞き耳をたてていました

『何 文句あんの

この後、カウンターで魚竹ママと一緒にぐびぐび酒を飲んだ記憶・・・・・・・・・・・・懐かしいなぁ

若気のいたりってやつですかね

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加