森ぶらりん

森・山・川をぶらぶらしながら
外遊びを楽しんでいます

アケボノソウ

2016年09月17日 | 札幌市内

 

 

フクロウの家に行く途中

アケボノソウを見つけました。

ここにも咲いていたんだねー。嬉しい発見です。

 

 

 これ見るたびに、不思議な造形だな~って思う。

 

 

 

 アリさんがいっぱいやって来ました。

 

 

 

 緑の斑点に口を近づけています。

この緑の点は花の模様ではなくて、蜜腺なんです。

 

 

 

 アリにとってはおいしいジュースが湧き出てくるかんじかな?(笑)

 

 

 

 

こちらは、コガネギクにやってきたガガンボ。

なんでこんなに足が長いんだろ?

 

 

 

 

お久しぶり!の シロハラゴジュウカラ

垂直どまりが得意技 ♪

 

 

 

 

小川に20cmくらいの魚。

 何の種類かな?魚はさっぱり分かりません。

 

 

(ヒデさんにいただいたコメントにより追記)

 

この魚はブラウントラウトということで、ちょっと調べてみました。
そうしたら・・・

 

外来生物法(特定外来生物による生態系等に係る被害の防止に関する法律)で
要注意外来生物」に指定されている。

日本生態学会による「日本の侵略的外来種ワースト100」や
国際自然保護連合による「世界の侵略的外来種ワースト100」に選定されている。

北海道では、内水面漁業調整規則によって
ブラックバスやブルーギルなどとともに移殖放流が禁止されている。

北海道庁生活環境部が作成した「北海道の外来種リスト(ブルーリスト2010)」では
カテゴリーA1(最優先で緊急防除対策が必要)に分類されている。

 

なんじゃこりゃ!こんなエイリアンがこの小川にいたのか! 
もちろん放流したのは人間なんですが、何が問題かって
在来の日本あるいは北海道固有の生物を食べて
絶滅においやる危険性が非常に大きいためなんです。
外来種は一度定着すると根絶するのは至難の業。困ったものです。

 

 

 

 

 

『北海道』 ジャンルのランキング
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 秋の気配 | トップ | 富良野岳の途中まで (9月19... »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
若草色の点々 (花散歩)
2016-09-17 15:14:20
白地に若草色と黒の班が絶妙に配されていておしゃれな花ですよね~
好きな花ですが、なかなか綺麗な状態で見ることができません。
アケボノソウ、今年は見ていないので、こちらの画像で楽しませていただきました♪♪
花散歩さんへ (mori)
2016-09-17 17:40:54
そうそう、アケボノソウって点々や斑点の配色配置が、絶妙ですよね。
どうしてあんなふうになったのか?進化の不思議ですよね~。
あんまり見ない花なので、生息地(ってほどでもありませんが)を発見できて
嬉しかったです!
おそらく、かなり湿った半日陰が好きなのでは。
以前から知っている所は、いつもどろどろの遊歩道脇。
今回は小川沿いでした。
 (ヒデ)
2016-09-18 07:50:50
そんな小川にブラウントラウトがいるとは
驚きです、外来種として少々問題ありです。
ヒデさんへ (mori)
2016-09-18 14:15:04
どうりで、「北海道 淡水魚」みたいな検索ではヒットしなかったわけですね。
しかも、かなり問題ありですね、これ。
教えていただいて、ありがとうございました!

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む