森ぶらりん

森・山・川をぶらぶらしながら
外遊びを楽しんでいます

野幌森林公園

2017年01月30日 | 

 

この日は江別市にあるトンデンファームのセールの日だったので
スモークベーコンやスモークウィンナーを買い出しに行きました。
月に一度セールがあってかなりお買い得なので、たくさん買い込んできます。
でも、おいしいからすぐに無くなっちゃうのが悩みの種?なんですよね。(笑)

 

途中に実家があるから電話したら
両親は気温25℃の宮古島を満喫中だった。(・・・・・・。)

 

 

気を取り直して、帰りに野幌森林公園に寄りました。

 

 

昨日降った雪で、まわりはモフモフ。
でも人が多いから踏み跡はばっちりです。

 

 

 

 

木をつつく、かなり大きな音が聞こえました。
クマゲラか?!
まわりからも数人が集まってきて
なんだ?なんだ?と期待度200%で探しましたが
いたのはオオアカゲラ。

 

 

木の中に虫はいなかったみたいで
近くの木に飛び移り、小さな実をついばんでいました。

 

 

 

 こちらは、キバシリちゃん。

この卵形の体が、みごとに2色に分かれてるのが
かわいい ♪

 

 くちばしがピンセットみたいだね。
樹皮の隙間を器用にさぐっていました。

 

 

 

 

 

『山歩き(トレッキング)』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 越冬 | トップ | 氷瀑 3点盛り合わせ(カジ... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
来道以来、 (シン)
2017-01-31 14:08:03
50年以上が経ちましたが、この野幌森林公園というのは、百年記念塔とか開拓記念館や開拓の村などとは別個のものなんでしょうか?
「開拓」の方は今まで何度も行ったことがありますが、恥ずかしながら公園の方はよく分かりません。

クマゲラとオオアカゲラ。
クマゲラの方が珍しいのですか?

それにしてもmoriさんはホントの自然派ですね。感心します。

シンさんへ (mori)
2017-02-02 20:48:55
こんばんは。
野幌森林公園というのは、百年記念塔や開拓記念館、開拓の村、
そのまわりの広大な森を全て含めた総称だったと思います。
だから、正確には野幌森林公園の中にそれらの施設がある、といった方が適切ですね。
でも、なんとなく、森歩きをしたときに野幌森林公園へ行った、みたいな使い方をする方が多いかも?
森への入り口は数カ所あって、開拓記念館の横、もみじ台のテクノパークの奥、江別市の文教台の奥、などなどあります。
野幌森林公園自然ふれあい館のHPを見るとマップもあります。
ぜひ行ってみてくださいね!

クマゲラの方がめずらしいと思います。
たまに見られます。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む